« 絵本「白雪姫と七人の小人たち」 | トップページ | 薔薇が咲きました »

2006年5月28日 (日)

絵本「おどる12人のおひめさま」エロール・ル・カイン

グリム童話「おどる12人のおひめさま」を知っているだろうか?
正直、私は大人になってから知った話である。

娘が小さい頃は、よく図書館で絵本を借りていた。
実は、現在もよく借りる。
読書力に欠けるお恥ずかしい話ではあるが、
小学生の娘は文字ばかりの本より絵本が好きだ。絵を眺めながら
満足している。少々心配ではある。

母娘して、絵:エロール・ル・カインの作品を好む時期があった。
図書館で借りられる本は全て読んだと思う。
そこで、絵本を購入するとなると高いのだが、やはりBOOK OFF
は大きな味方である。見つけたのだ!
特に挿絵が気に入っていた「おどる12人のおひめさま」を・・・
見つけたのだ!!!

_293




          _295_1               
_294_296





夜な夜な12人のおひめさまが秘密の通路を抜けて、
秘密の場所で王子さまと踊りあかす。
秘密は明らかにされてしまうけれど、めでたしめでたし。

話はともかくとして、挿絵が素晴らしい。
文章を縁取る絵が頁によって異なり、見ていて飽きない。

やはり、大人の鑑賞に堪えうる絵本は芸術かもしれない。

|

« 絵本「白雪姫と七人の小人たち」 | トップページ | 薔薇が咲きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74003/1971847

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本「おどる12人のおひめさま」エロール・ル・カイン:

« 絵本「白雪姫と七人の小人たち」 | トップページ | 薔薇が咲きました »