« 薔薇を眺めて・・・至福の時 | トップページ | 薔薇を摘んで飾ったら・・・ »

2006年5月18日 (木)

イギリスとフランスのヨーロッパアンティーク

アンティークな物に興味深々だけれど、いざ手元にと思うと
非常に高価!
私は、イギリス製の家具を何点か所有する現状。
小物類は・・・まだまだで、雑誌を眺めては「う~ん・・・」と
唸るばかり。

イギリス製の家具は、日本の家具の様にサイズが決まってなく、
意外とぶりだっだりして、選び方によっては日本の家屋に
合います。

アメリカ製はダメ!車がそうなように、なんでもサイズが大き
過ぎる!
イギリス製アンティーク家具で、奥行きの狭い書棚や飾り棚など
はGoodです。あまり場所をとらず、我が家の様に細長い部屋に
適してます。

さて、最近発行されて書店に並んでるなぁ~と思いながらも、
手にするだけで購入を考えていた本が、早速BOOK OFF
半額以下に・・・・・・買いました!
_176

「イギリスとフランスのヨーロッパアンティーク」

       成美堂出版





         _181_1 _180_2  _182                    









ショップの情報や、インテリアの参考、雑貨のレイアウト等が
役に立ちそうです!

|

« 薔薇を眺めて・・・至福の時 | トップページ | 薔薇を摘んで飾ったら・・・ »

コメント

こんばんは。
素敵な暮らしされてますねぇ。
私のあこがれ☆って感じです。
家具はイギリス製ですか?
ステキ!(連発)
私も個人的な好みはアメリカよりイギリス系のクラシックな感じが好きです。

投稿: ぴよこ | 2006年5月18日 (木) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74003/1844805

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスとフランスのヨーロッパアンティーク:

« 薔薇を眺めて・・・至福の時 | トップページ | 薔薇を摘んで飾ったら・・・ »