« パッチワーク講習会 | トップページ | パッチワーク「ウサギのポーチ」 »

2006年6月 8日 (木)

ヴィクトリア調が気になる

ヴィクトリア調のものを眺めると「ほぉ~~」と少々長めの溜息を
つく事がある。

私は「美術史」「絵画技法」等の知識はないので、
絵画的なものにおいては「写真のようだが、誰がどんな風に何を
目的にしてこんな装飾的な絵(イラスト?)を描いたのだろう?」
また絵画以外のものに関しては「装飾の豪華さや細かさ、贅沢さ」
に感嘆する。  貴族の文化なのだろうか?

はっきりしないまま「気になる存在」になっている。
気になってしまった以上は手にするしかないと、数年前に購入した
洋書がこれだ。
_273
「VICTORIAN  SCRAPBOOK」




表紙もさることながら、内容もゴージャスだ。          _275
_274






余談:先日、検索していたら素敵なHPを見つけた。
    是非、ご覧下さい!
    

|

« パッチワーク講習会 | トップページ | パッチワーク「ウサギのポーチ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74003/2129888

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィクトリア調が気になる:

« パッチワーク講習会 | トップページ | パッチワーク「ウサギのポーチ」 »