« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

湘南ビール

429 湘南ビールのレストランに行ってきた。
「熊澤酒造」・・・「MOKICHI/TRATTORIA」
が正式名かな。
初めて「湘南ビール」を賞味した。
炭酸がきつくなく、苦味も軽く、
とてもマイルドな味わいだ。
食事もとても美味しい。
焼きたてのピザは最高!
家族三人で一品料理を数点注文し、
最後の締めくくりは「イカ墨のパスタ」。
追加の注文をすると、ウエイターの男性が「皆で真っ黒ですね」
と笑顔で言われてしまった。
もちろん、皆でお歯黒になり楽しくGWの二日目外食団欒を終えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

エコクラフト

428 また作ってしまった。
しっかりハマってしまったようだ。
いつまでこの状況が続くかは、
自分でも分からない。
余裕のない精神状態にはマッチしている。
ルーチン的な動作が、無理のない息抜きに
一役かっているのは確かなようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月26日 (木)

授業参観と懇談会

小学五年生になった娘の授業参観と懇談会に参加してしきた。
「国語」の授業らしい?のだが、
ちょっと内容がまとまってない印象でチャイムがなった。
先月までは「女子大生」だったのだから、
それも仕方がないのかもしれない。
ただ、少々耳障りな言葉が気になった。
「あたし」「ヤバイ」・・・ちょっとした子供とのやり取り等、
女子大生言葉が抜けていないのかなと感じた。
最近は親の方も「言葉」が乱れているので、
気を付けなければならない。

懇談会では、心配された役員決めも滞りなく決まり、
先生自身ホッとしたのではないか。
学校側からの話も順調に進み、「他に何か質問や話しておきたい事
などありますか?」と言った途端、「まってました!」とばかりに
お母さん達の猛攻撃?が始まった。
「宿題はどうして出さないのか!」「どのような授業をしているのか」
「子供たちの反応は?」「クラブ活動について」等など、
なんとか冷静に答えたものの、
結局親の要望にほぼ応えると約束して終了した。

新人研修やらなにやらで多忙を極めているらしく、
それに加えて宿題プリントを作成するような約束をして、
大丈夫なのだろうか。
帰宅の道で、私と保育園から一緒のKさんは教育熱心な母親達の
様子に驚きながら、新米先生を気遣うのだった。

こんな様子を主人に話すと
「おおぉぉ~怖い怖い・・・女の戦いだね~」
そうなのかな?
出席者は全員母親。父親だったら違った懇談会になったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

エコクラフト

Photo_43 前職場の同僚が遊びに来た。
古民家を利用して店舗にした自然食のお店
ランチをして、生意気にもエコクラフトを彼女に
教えた。なんとか小物入れを完成させて、
ちょっと興味をもってもらえたようだ。
そして、私の大作も完成した。


私と同じ職種の彼女は二月まで仕事をしていたが、
やはり重い責任と人間関係からのストレスで退職した。
今はわずかな有償のボランティアをしているらしい。
そこでも色々あるらしいが、肩の荷がおりたような
軽さがみられる。
私も肩の重い荷を降ろしたくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

エコクラフトの本

またうっかり買ってしまった。
自称:書籍収集家である私・・・。
昨日、ランドマーク内の有隣堂へ立ち寄ったのがいけなかった。
1冊千円しない事が、つい気がゆるんで・・・2冊もまとめ買い。
よ~し無駄にしない為にも制作に励もう。
この2冊、「荒関まゆみ」さんのデザイン。
個人的にとても気に入っている。
07eko_002 07eko_004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

野毛大道芸

今年も「野毛大道芸」へ行ってきた。
去年偶然見た「加納さん(パントマイム)」が出演しているかと、
あらかじめチェックしてみた。
結果、出演はしていないようだったが出かける事にした。

074_002 「京本千恵美」
コメディパフォーマンス
加納さんと芸風が似ていて、
かなり笑える。
パントマイムがとても上手い。









074_003_1 「Rob Roy」
アクロバットコメディ
イギリス人が鎖に縛られながら、
観客を笑わせて見事脱出する。

074_004 「FUNNY BONES」
パペットコメディ
こちらのコンビは去年も楽しませてくれた。
今年も愉快に楽しめた。
娘は、相変わらず大ウケしていた。

夕食はランドマークの5階「豚肉創作料理、やまと」に予約。
どの料理も豚肉がジューシーで、美味しく頂いた。
「骨付きロースの岩塩焼き」はこれぞ「豚」といったシンプルな
料理で、豚肉を堪能した。
他にも「豚角煮コロッケ」「ホホ肉の赤ワイン煮込み」
「生春巻き」等など満足できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

エコバック

421 『パンを買って「エコバック」を貰おう!』
なんてキャッチフレーズはないが、
やっと30点のシールを集めて貰えた。
なかなかしっかりした質の確かな、
可愛い人気のキャラがついたバックだ。
正直、無理して某パン屋のパンばかり
買い求めた。ちょっとホッとする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月20日 (金)

紙バンド、買っちゃいました

420 ストレス発散を理由に「エコクラフト」制作に
打ち込み、さらに発散を理由に「紙バンド」を
Net買いしてしまった。(本日、届く)
超激安店だと、「タイヤ=400m」のみの
超大量買いになってしまう。
そこで、10m、30m、50m、100m、そして1巻400m
で購入可能のお店HPを探した。
見つけた。九州のお店だ。
関東にいながらにして九州のお店で購入できるとは、
さすがインターネット。
HPの商品見本では色合いが分かり難く、今回は恐る恐る買ってみた。
ついでに、サンプルも送ってもらった。
「おっ、この色もいいじゃない」なんて、作る前から次の購入を
楽しみにしている。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年4月19日 (木)

エコクラフト

419_003 小ぶりの籠を作ってみた。
上には布を被せ(中央のレースにリボンを通し、
手提げ部分に固定)、一層可愛く演出してある。
あくまでも、書籍に書いてある通りに制作した。

現況の私は、ストレスの塊で心にモノ作り余裕が
ない。しかし、エコクラフトは編み出すと黙々と
ルーチンワーク的なせいか、嫌な事、不安な事を払拭してくれる。
正直、通販刺繍キットがたまっている。緻密な作業に取り組めない。
パッチワーク、これも同じだ。
トールペイント、落ち着いて机に向かっていられない。
なぜかエコクラフトに救われている。
黙々と同じパターンで手を動かす事が、単調で容易に集中できる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

「ステッチvol.5」

418_001 雑貨や刺繍づかいがとても参考になる
「ステッチvol.5」を購入。
今回も「手作り」が大好きになる内容で
まとまっている。
ゆったりとした雰囲気を眺めていると、
やはり今の私の現状は間違っていると
しみじみ感じてしまう。

418_002 418_003

可愛いモノがたくさん掲載され
ている。
作ってみたくなるモノもたくさん。
ゆったり手作りする生活に憧れ
だした私・・・なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

Comme en Province

先日、最寄駅の隣で家族と外食をした。
お腹が一杯になりフラッと歩いていると、
フランスの田舎町にありそうなアンティーク風のお店を見つけた。
(フランスの田舎なんて行った事がないから想像だが・・・)
中に入ると、とても不思議な空間の洋菓子店だ。
珍しい?ものや、クッキー、焼き菓子もあったが、
ノーマルにケーキを購入した。
店先に、TVの取材を受け、今度放映されると「お知らせ」が
貼られていた。確か、月曜夜(11時以降~)の番組だった。
ちなみに、先々週の話だが・・・
店の名前が「Comme en Province」
大学で第二外国語が「仏語」だという主人に尋ねると、
「おいでプロバンスへ」だとか・・・本当か?
綴り的にはそんな想像がつくところだ。そういう事にしておこう!
001_1 002_1

左の一口チーズケーキは180円で
美味しかった。
ちょっとしたお土産にいいかもしれない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

鎌倉散策

074_001 家族三人で江ノ電に乗って、
鎌倉まで出かけた。








074_003 一番の目的は鶴岡八幡宮で流鏑馬を観る事。
テレビのニュースでは観た事があったが、
生で観るのは初めてだ。
かなり多くの人出と、随分待たされたもしたが、
とても迫力があって満足できた。

074_009 観終わってから、八幡宮から20分以上歩いて、
旧華頂宮邸にも足を延ばした。
昭和初期の洋館といはいえ、
かなり保存の良い状態で残されている。
とにかく、庭も建物も贅沢である。
天皇家一族と平民の格差を感じる。
まるで「華麗なる一族」の世界のようだ。

湘南地区に住み始めて十数年、鎌倉の初めての一面を
観ることとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月14日 (土)

エコクラフトの基本

11_015 先日、図書館で借りたエコクラフトの本。
三冊ともブティック社の「エコクラフト手芸」の
part1~3だ。
私が購入した「エコクラフト雑貨」(3月23日投稿)
に説明されていた基本の底作りと違っている。
私としては、私が購入した本の著者:荒関まゆみさんのやり方の
ほうが分かり易く、紙バンドを扱い易いのではないかと感じる。
丸みのある底に仕上げるやり方も、こちらの方がやり易いのでは
ないか。
しかし、個人的な好みもあるだろうから断言できるものではないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

もうすぐモッコウバラが満開!

11_004 この季節の楽しみは、次々にバラが咲き出すことだ。
今、一番待ちどうしいのは玄関前のモッコウバラの
アーチ。去年以上に大きくなり、満開が楽しみだ。

(バラを眺めて、ストレスで弱った心を癒すべし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

この本、センスある「プチバックコレクション」

11_005 たまたま図書館で手にした本だが、
なかなかいい!センスあり!
著者のプロフィールに:
当時専業主婦だった料理家の「栗原はるみ」さんと
出会い、意気投合。以来、栗原さんの着る服や
エプロンなどの製作を手がけて現在に至る。
とある。
とても素敵な素材、色、デザインのプチバックが掲載されている。
11_007 11_011 11_014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

花の苗

11_001 花の苗を購入した。
画像左からイングリッシュラベンダー、
スカビオサ、ルピナス、ベルフラワー、
白のクリスマスローズ。
クリスマスローズを花付きの鉢で購入すると高価なので、
とっても小さい298円の苗。赤紫のクリスマスローズの近くに植える
つもり。来シーズンは、まだ花はつけないかな。
スカビオサは宿根らしい。
ルピナスも以前から欲しいと思っていた。小さい苗だが、
大きく自分で育てあげた時が喜びもひとしお。
ベルフラワーは咲き乱れた時が迫力あり。
ラベンダーは種類が豊富。
実は、ラベンダーは土の中の虫に根を喰われて枯らしてしまった。
今度はしっかり管理しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

ぐったり

職場でのとてもとても複雑?な人間関係に疲れて、ぐったり。
4月9日の私の状況は最悪だった為、
ちょっと落ち着いた本日4月10日に綴っている。

たいした人数でもないのに・・・・いや少人数だからこそ大変なの
なのか・・・・また仕事の内容が複雑かつ責任が重いからなのか。
厳しい空気。

やはり管理職の人柄だろう。
確かに仕事に対して責任と実力はあるのだろう。
しかし、管理職の人間性によって職場の空気は大きく変わる。
この異様な緊張感はなんなんだ。
疲れた。

最近、主人の多大なストレスが分かる気がする。
彼は中間管理職だ。
きっと、大変な気苦労をしながら業務遂行に精を出している
のだろう。過労死が他人事ではない。

まっ、もう少し頑張ってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

お花見「桜」

070408_135801jpg だいぶ緑の葉が目立ち始め、
桜吹雪のように花びらが舞い、
お花見も終わりかなと思わせる。
そんな中、近所の某大学のキャンパスに、
散歩がてらお手軽お花見をしてきた。
緑のグランドを囲むように植えられた桜。
そして、キャンパス奥に延びる桜並木。
070408_135701jpg_1

大袈裟だが、この桜の時季になると、
「ああ~日本人でよかった」なんて思う。
桜・・・いいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

エコクラフト

008 さくさくと制作意欲満々で、また作って満足中。
フタ付きの入れ物。
さて、何を入れようかなと思っていると・・・・・
早速入った奴がいる。

009 あらあら、みっちゃんが入ってる。
ちょっと狭いと思うのだが、
ぎゅうぎゅうした感じがお気に入り?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

バラとみの虫

369 我が家の小さな庭のバラたちは、
柔らかい緑の葉に覆われてきた。
その合間にツボミもいくつか見つけることができる。
そんなバラの一つに、棲みつく「みの虫」がいる。
棲みつく・・・といっても、この蓑の中にムシは
いるのだろうか?
それにしても、よくもこんなに小枝を集めて
蓑にしたものだ。
これから盛んにバラが咲く時季、そのバラに間で蓑が揺れているのかな。
ちょっと見過ごせない対照的な「バラとみの虫」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

記事数365の裏には

本日の記事投稿で365となる。
ブログを投稿し始めて、今年の3月25日で丸一年。
ほぼ毎日書き綴った。

日記と言えば、確か小学生になった頃から書いていた。
ただし自分の意志ではなく、父親から強制的に書くように命ぜ
られていた。
毎年「一年の計は元旦にあり」と一年の抱負を書き、新しい日記を
父から受け取るのだ。
とにかく封建的な父親で、自分の価値観が絶対だと思っている。
少なくとも、子供ながらにそう感じていた。
嫌々だったので、かなりいい加減に書いていたと思う。
こんなことをいつまで続けたかは記憶にはない。

父からの強要は、「朝日新聞の小学生新聞を読むように」や
「常に読書をするように」といって文学集50巻をまとめ買い。
「テレビは見るな!見るならば一日2時間以内」と一週間の表を
作らされた。ちなみに弟と私で計2時間だったと思う。
「漫画は読むな!」と言われたって、もちろん隠れて読みあさった。

こんな幼少期だったが、上手い下手は別にして文章を書くことは
嫌いじゃない。
おそらく、これから先もブログを綴ることだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

ハッピーフィート

1001404 春休み最終日、子供孝行?として娘の希望で
「ハッピーフィート」を鑑賞してきた。
予告を観ている限りでは、ペンギンが歌って
踊っている映画だろうと認識はしていたが、
裏切ることなくそういう映画だった。
確かにペンギンは可愛い。CGの技術の高度さをみせつけられも
した。しかし、眠かった。寝てしまった。
隣の娘に「ママ~寝てる!」と肘でガンガンとつつかれた。
でも、前半の一部でウトウトは止められなかった。
私にとっては、本気になれない映画だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

娘の帰宅

娘が十日ぶりに我が家に戻ってきた。
実母が電車を乗り継ぎ連れて来てくれた。お世話様。
一気に騒がしくなった。
ああ・・・大人だけの生活の平和な静けさはどこに・・・
明日は春休みの最終日。
木曜日から新学期だ。クラスも担任も変わるらしい。
本人はもちろん、親としても少々不安がある。
良い新年度が始まること期待する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

レース編みの本

002 とてもレトロ?な感じ・・・ただ古臭いだけかも
しれないが、BOOK OFFで20年以上も前の
レース編みの本をGetした。
驚き!発行昭和58年だ。
こんなモノを見つけては、小さく感動するのだった。
内容は表紙の雰囲気程古い印象はない。



003 004

やっぱり、いいな。
レース編み。
可愛いくて、綺麗で繊細なところが
興味深く、惹かれる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 1日 (日)

エコクラフト

4 4月、新年度の始まりだ。
明日の通勤電車には、新社会人がたくさん乗って
いるのだろうか。
マイカー通勤の私には影響はないだろうか・・・
いつもより早めに家を出ようかな。

さぁ~て、新年度早々の「手作り」はエコクラフトとなった。
籠に布を付けた巾着。右は以前の作品に我が家のビオラを
添えてみた。
ヤバイ・・・はまってしまった気配もするが・・・
タイヤ(紙バンド400m巻)購入に至ってないので大丈夫だろう。
友人宅には直径50cm、厚み20cmほどのタイヤが4個もあった。
凄すぎる・・・
50m巻2個でも、まだ余っている。ただ、色の種類が欲しいところだ。
ネットで検索していると、結構安く買えそうだ。
しかし、うっかりタイヤを買ってしまいそうで恐ろしい。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »