« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

デジタルなクラス会

高校時代のクラス会があった。
数年前から有志が地元で集まりだして、
クラス会として毎年催すこととなり今回で4回目となる。
このクラス会は1年生のクラスで、当時16歳だった同級生が
すっかりオジサン、オバサンになって集まるわけだ。
部外者はどう見ているかは知らないが、
当事者達は「変わってない!」と言いながら高校生気分だ。
今回、私を含めて4人の幹事で取り仕切ったのだが、
今どき往復ハガキをだすわけでなく、
既に開設されているネット上のクラスの掲示板で呼びかけ、
メルアドの分かる者には一斉メール。
不明者に限り、電話する。
また不明者探しもネット上で探しあてたケースもある。
さらには不明者が自ら偶然掲示板をヒットさせたケースもあった。
そんなこんなで、今回は多くの同級生に声を掛ける事ができ、
完璧に近い名簿を作成できて、第5回クラス会の幹事に引き渡す事も
できた。

幹事といっても、自宅のPCの前で全てが済む。
とても便利な世の中だ。
私達の世代は、まだデジタルに抵抗感がないギリギリの世代かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

パイナップルリリー

ちょっと立ち寄った駅前の花屋で、とても不思議な花に出会った。
「う~ん、なんだこれ?」
628_002 ちょっと頼りなさそうなアルバイト風の
女性店員に「コレなんですか?」と尋ねると
店員「今入荷したパイナップルリリーです」
私「ユリですか?」
店員「パイナップルです」
私「?」「球根ですか?」
店員「・・・・・」

まっ、興味があったので購入!

628_005_1 まだ開花していない状態。
一斉に開花したら、ヒヤシンスって感じ?
頭頂部がパイナップルっぽいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

味噌煮込みうどん

昨日、友人から送られてた「名古屋名物味噌煮込みうどん」
628_008_2 以前、友人宅を訪問いた時に作ってくれた。
「生じゃないからね。これ硬い麺だから」
と何度も念を押されてご馳走になった。
確かに硬い!
前もって「硬い」と聞いていなければ、
「ちょっと~生じゃない?硬いよ!
と言ってしまいそうになるくらいに、
硬い!
この時に、名古屋に帰省した時に
送ってくれることになった。
その約束が果たされた訳だ。

628_010_1
早速、今日の夕食に作った。
こんなクソ暑い日に・・・・
でも生モノで賞味期限が2~3日だし、
友人に写メールもしたかったし・・・

案の定、とってもシコシコ硬~い麺でした。
味噌が濃いけど美味しい~
娘と私はクーラーガンガンの中で完食!
主人が帰宅したら作ってあげよ~感想は?いかに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

レースのお徳用セット

623_005 去年もこの時期に購入した
気がする。
某百貨店の催し物会場でお中元、
その横でレース雑貨のSALEをしている。
ついつい注文を終えると覘きたくなる。
成り行きで、うっかり購入してしまった。
「レースお徳用セット」
これだけ揃って1000円。
ちょっと得した気分で満足な買い物だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

「布と毛糸を少しずつ・・」:川路ゆみこ

624_002 ついつい「可愛い~!」と購入してしまった。
実は「小さな手作りを楽しむやさしい時間」
著:川路ゆみこさんのシリーズ第2弾?
「小さな・・・・」も欲しかったが購入を我慢。
図書館で借りてきた。しかし、やっぱり欲しい。
多分・・・買ってしまうと思う。
かなり可愛い小物が揃って掲載されている。
「作りたい!」そんな願望にかられながら、
ただ眺めるだけが精一杯だ。
いつか必ず・・・・

クロスステッチをほどこした籠カバーは魅力的。
他にも、花のコサージュやモチーフがとても可愛い。
小物が主なので気合と時間の余裕さえあれば・・・・
制作活動できるのだが・・・
とにかく、お薦めの一冊だと思う。

624_004_1 624_006_2 624_007

 

                   

                                                                                               

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月24日 (日)

ペイントクラフト

624_003_1 トールペインターなら誰でも知っている、
「ペイントクラフト」が10周年を迎えた。
ほぉ~切磋琢磨、浮き沈みの激しい雑誌の
世界で、10年の継続は凄いのだろう。
それでも、年6回の発行が年に4回に
減ったことは、購読者の減少なのだろうか。
つい最近までは、ビーズクラフトが盛んだったが、
あれ程賑わっていたビーズ売り場が閑散としている。
本当に好きな人だけが継続していて、
にわか者は離れているのかもしれない。
私自身、様々な事に興味があり、
あれこれと手がけてはいるが、トールから離れる事はないだろう。
手作り全般が大好きだが、原点は「絵画」が好きだからだ。
これからもペイントクラフトの愛読者でいたいと思っている。
ちなみに表紙のペイントは素敵で、大好きだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

エコクラフト

623_008_1 久しぶりにエコクラフト作品を
仕上げた。
A4サイズ以内の書籍を
入れておけそうな大きさかな。
マガジンラック?ってことにして
おこう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

ラベンダー

我が家のラベンダー二種。
621_003「レースラベンダー」
葉がレースみたいだから、
この名前なのかしら。

そして、「イングリッシュラベンダー」
バックはメネシア。園芸愛好家の同僚の影響で「ブルーガーデン」・・・とかいって、
白~青、紫と色の統一を意識したガーデニングプランらしい。
う~ん、なるほど・・・と、最近はブルー系を意識して購入。
とにかく、「テーマ」を決めて庭作りをする事を心がけるべし。

621_005_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月19日 (火)

野菜生活

619_003_1 KAGOME 「野菜生活」の
マイブームは継続されている。
画像の4種類(赤、緑、紫、橙)の
他に「黄」もある。
今日、スーパーに「黄」は
売っていなかった。マンゴの味が強く、
野菜というよりはジュースの感覚で
飲める。
「紫」も同じく、ブドウジュース感覚だろうか。
どれも「野菜」というよりはフルーティーな
ジュースといった味わいだ。さすがに「緑」は、ホウレン草の味が口に広がり、
「野菜!飲んでます!」と言えるかもしれない。
いわゆる「青汁」とは違い、口当たりも良く、けして嫌にならず飲みきる事は
可能である。
とにかく、「体に良いことしてます!」と言いながら、
美味しく頂ける一品かと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

ビアンフェ:夏号

616_006 私がホッとする手芸雑誌「ビアンフェ」が
届いた。年間購読の更新時期だった為、
レース糸とかぎ棒が付録としてついてきた。

あああぁぁ~クリエイティブな生活に憧れる・・・
なんて、溜め息なんかつきながらパラパラと
眺めて過ごすのが精一杯。

そんなことをしていたら、「青木和子さん」の
通販刺しゅうキット6点に目が止まった。
ああぁ~どれも素敵だわ・・・・でも、今の私には無理。
今日、夜間便でフェリシモの青木さんの刺しゅうキットが届いたばかり・・・
ダメダメ・・・・・と自分に言い聞かせるのだった。

616_007_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

睡蓮とメダカ

617_004 園芸愛好家の同僚の影響で、
睡蓮仕様の瓶を購入し、
赤の睡蓮と10匹のメダカを同居させた。
瓶も色々種類があり、迷って小ぶりの
モノに決めた。
次に迷ったことは、置く場所。
あまり雨に打たれる所もどうかと思い、
やや軒下気味を意識したら、
日陰になってしまった。

睡蓮の札には日当たりの良い所と記載されている。
どうしたものか・・・・・
とりあえず、紫陽花とともにここを定位置とした。
617_002_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

ゴルフ・・・

先日、遊びに来た友人が「ゴルフやらない?」なんて言うもんだから、
すっかりその気になって、しまいこんでいたゴルフクラブを探し始めた。
狭い家で、あんなに大きいものをしまっておける場所など
限られているはずなのに・・・・・どこにもない。
十年ぶりなので記憶がとんでいる。
実家にまで電話して大騒ぎしたあげく、
結局ベットマット下の収納スペースにカビくさくなって横たわっていた。
汚れを拭いて、十年ぶりのお目覚めに記念撮影。パチリ!
616_001_1 616_002

ああ~
「ショッキングピンク」の
ヘッドが、バブリーな
時代を感じさせる・・・・
恥ずかしい~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月14日 (木)

青木和子さんの刺繍「ゼラニウム」

614_002 青木和子さんのフェリシモキット「ゼラニウム」
完成!
我が家にもゼラニウムの株が多数ある。
もう数年目になる。
ヨーロッパの家の窓越し飾られている
赤い花=ゼラニウムに憧れた。
一時期、元気がなくなった事があった。
実母もゼラニウム愛好家で、
「アルカリ土がいいみたいよ。石灰を
蒔いてみて」と言われた事がある。その助言通りにしてみると、
元気を持ち直した事があった。
あまり雨に打たれない場所がいいみたいだ。軒下とか・・・・
そう考えると酸性雨だからなのか?これからの梅雨は大敵だ!
母から教わったのだが、枝を水栽培して根が出がついたところで
土に挿して増やしていく。これも、しっかり実践している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

丸美屋・ちりめん山椒

613_001 先日、京都・上賀茂神社の
名産「ちりめん山椒」を友人からもらった。
これが山椒の香りがほどよく、
白米にとっても合う。いくらでもご飯が
食べれてしまう。大人の一品と言った感じだ。
すっかり気に入って、早々に食べきってしまった。

昨日、たまたまスーパーのふりかけの棚を
見ていると、「丸美屋のちりめん山椒」に
目が止まった。
食べてみると、もちろん京都のモノの方が
山椒の香りもたかく、味付けも上品だが、
丸美屋製もなかな美味しい。同じくご飯が進み過ぎてしまい、
ダイエット中の方には「毒」かもしれない。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

レース編み・モチーフつなぎ

66_005 BOOK OFFでの掘り出しモノ。
小物作品の他に、40パターンの
可愛いモチーフが紹介されている。
前回、大作のレース編みに挑戦して少々
お疲れ気味なので、小さなモチーフコレクション
でも作ろうかなぁと構想中。
小さいモノなら、ちょっとした時間に気負いする
ことなく編めるかな・・・・と思っている。

66_1 66_006_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

鎌倉散策:長谷寺の紫陽花

07610_032_2 午前中は雷まで伴った大荒れの
天候だったが、予報通り午後から
雨はあがった。
そこで、鎌倉散策・長谷寺の
紫陽花を見に出かけた。
整理券まで配布するほどに混雑し
ていたものの、様々な種類と色の
紫陽花は素晴らしい。
山の傾斜一面に紫陽花が広がり、
小道を登りきった所から、紫陽花と遠くに見える湘南の海を眺める
事ができる。午前中の雨がしっとりと紫陽花を際立てた演出をしている。
07610_018
池のある庭も素晴らしい。
最近考えているのだが、
陶器の瓶に蓮または睡蓮を育て、
メダカを泳がす事。
(職場の同僚宅で見て欲しくなたった)

07610_004 よ~く見ると白とブルーのツートン。
爽やかで気に入った。

07610_034 花びらが珍しい~
カールしてる?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

レース編み

Resu_003_3  ついに完成した。
一年近く、暇をみてはコツコツと編み続け、
ようやく出来上がった。
やはり40番の糸を使うと、繊細で綺麗だが、
目が細かくて細かくて・・・少々辛い。
しかし、出来上がった時は感無量!
直径32cmの大作だ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

絵:牧野鈴子「のはらでドレミ」

66_002_1 久しぶりにBOOK OFFで絵本を購入した。
牧野鈴子さんの絵の色・線・風合いが
なんとなく好きだ。
ここに登場する猫の表情もなかなか
好ましい。
猫を飼いだしたせいか、猫モノに敏感だ。
とにかく「絵本」はいい。


ノンキな猫の表情がホッとする。

66_003 66_004_1








モノクロだけど、構図が好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

パイレーツ・オブ・カリビアン:ワールド・エンド

Photo_45 話題の「パイレーツ・オブ・カリビアン」を
夕方の部に娘と鑑賞してきた。
三時間・・・・長かった。
相変わらず、物凄い映像だった。
ストーリーも前回から続きましたって感じ。
今回で完結させる気満々のストーリーで、
なんとなく見えていた。
しかし、恐ろしく長いエンドロール終了まで観なくてはいけない。
「う~ん、そうくるよね」と納得する場面がチラリとオマケでついてくる。
そんなエンドロールを見ていたら、「タテューメイクアップアーチスト」と
あり、「へぇ~そんな仕事があるんだぁ」なんて感心したりもした。
総合的に言って、よくできている。ジョニーファンとしても、
ヒイキなしによくできている。
だだ、船上での戦闘シーンは正直何がなんだか分からなかったけど・・・
ところどころに笑えるところを交えて、楽しめる作品だと思う。
次は6月30日公開の「シュレック」だ!
私も娘も映画館のポイントが満点(6ポイント)になり、次回鑑賞は無料!
月1回のペースで映画鑑賞してるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

「やさしい切り紙」

66_001 ちょっと前に書店で目に止まってから、
気になっていた。
私のブログに初めてお立ち寄り頂き、
コメントまでしてくれた方のブログにお礼の
訪問をするとあった!「切り紙」に素敵な
「切り絵」も!
益々気になってしまい、ついに本日購入!
購入を迷っていた事を知る娘が
「ママ~やっぱり買ったんだぁ~一緒に作ろう!」
と言ってくれている。よかった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

宿根の苗

最近のガーデニング・マイブームは「宿根」の苗を購入することだ。
毎回、季節に応じて植え替えるのも楽しいのだが、
少々お疲れ気味だというのが正直な心境かもしれない。
バラを育て始めて、冬場は寂しいのだが、春が近づくにつれて芽が
膨らみだして若葉が茂り、ツボミが膨らみ花が咲く。
この繰り返しを眺めるのも楽しいと感じている。
とにかく「春」が楽しみになる。
宿根も、何もない土から「あらっ、こんな所から。元気だった?」とか
「う~ん、枯れちゃったかと思ったけど、根は元気に越冬したのね」
みたいな思いがけない楽しみ方があるような気がしている。
只今、新たな庭作りに思案思考中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

青木和子:「旅の刺しゅう」

63_001 昨日、ランドマークタワー内の有隣堂に
立ち寄ると、平積みになっている
青木和子さんの新刊本を発見!
「おおおぉぉ~素敵!」
とてもナチュラルで、繊細で、センスがよく、
素敵過ぎる!
サブタイトルが「野原に会いにイギリスへ」
「ああぁ~私も行きたい!」
青木さんのエッセイ(刺しゅうの背景の説明)
が綴られていて、読み物としても素敵だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

横浜開港祭

大変良い天気に恵まれ、家族で横浜開港祭へ行ってきた。
日中はブラブラとして、メインイベントは夜の花火だ。
会場まで行かなくても、インターコンチネンタルホテル近くの
歩道橋あたりで、十分に大きな音と大きな花火模様を楽しむことが
できた。約30分間だったと思うが、特大の花火、色とりどりの花火、
変形型の花火、様々な花火のコラボレーションなど、
花火模様を満喫できた。よかった、よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »