« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月27日 (金)

北海l道へGO!

明日から来週の日曜日まで、我が家の夏休みだ。
私は上司の顔色を窺いながら休暇の申請をし、
主人は会社の指定された休暇でありながら、
数日前から仕事の状況次第では休めるかの雲行きが怪しくなり、
気をもみながらも休暇に突入!

なんとか予定通り「北海道旅行」に行けそうだ。
去年から北海道へ行こう!と言い出していたものの、とにかく動き出す事が
遅く、フェリーの予約が取れずに諦めた。
今年は早くから計画に動き出したにも関わらず、
主人の仕事の状況から休暇返上に昨日まで気を揉んだ。
とにかく、予定通りの「北海道旅行」に行ってくる。
しばらくブログの更新もないだろう。
さっ、仕度をしなくちゃ~GO!GO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

太糸レース編み

ちょっと太め(♯20)で編んでみた。
私は糸♯40を好んで編む事が多いので、
サクサクとテンポよく編む事ができた。
色も白がほとんどだが、初めての生成りも優しい感じがしていい。
また、太糸を使うとふんわりしていていい感じだ。

Img_3979_1 Img_3977_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

寛ぐクマちゃん

小学生の夏休み・・・・子供と一緒に過ごせる事を心から楽しんでいる
親はどれだけいるのだろうか。
私は・・・・も~煩くてかなわない。
楽しく過ごしていたかと思うと、些細な事で瞬時に険悪になる。
娘と母親とはそんな関係なのだろうか・・・・
正直、働いている方がせいせいする時がある。

本日は娘がどうしてもブログに載せて欲しいという
娘のベストショットの画像を一枚UPすることにした。
も~煩くて・・・・
Img_3955 ちなみに、テレビに画面は
娘が描いたものだと思うが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

かわいいをピックアップ「気になる手作り」

Img_3959 可愛い本を図書館で借りてきた。
「ちょっとこんなモノを作ってみたいなぁ」
と思ったものが小物で挑戦できる。
「あら・・・コレなかなか面白いじゃない?」
と思えば始めてみればいい。
そんなキッカケ作りにもいいかもしれない。

項目は・・・こんなのが作れる。
(画像をクリックして拡大して)
Img_3961 Img_3960

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

クッションカバー

Img_3938_2 我が家の一応本皮張りのソファーは、
座る所が擦り切れて破れてしまっている。
張替えは高価だし、安上がりにクッションで
ごまかすことにした。
クッションもイマイチなので、カバーで
統一感を狙ってみたのだが・・・
ちょっと前に購入しておいた花柄の
キルティング生地で、本日二時間で作り上げた。
まっ、いいだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

トールペイント

719_003_1 「刺繍」大好きの私は是非この作品を
手がけたいと思っていた。
刺繍をするように筆先でステッチしていく。
とても楽しみながら描くことができた。

古屋 加江子のトールペイント
「贈り物コレクション」から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

デジタルカメラ

ついに買ってしまった。
「一眼レフのデジタルカメラ」
今使っているデジタルカメラは随分前のもので、最高330万画素まで
しか撮影できない。さらに最近は、液晶の調子が悪くなってきた。
一眼レフを買わなくでも、今使っているシリーズのバージョンアップした
タイプで十分な気はしたが・・・・ここは思い切るしかない!
主人はデジカメに関してはノータッチ。
大手電気量販店の店員にアレコレと聞きまくり購入してきた。
早速、説明書を読みながらセットして試し撮り。
「おおおぉ~素晴らしい!キレイ!」
以前のカメラと同じメーカーなので、
基本的な操作が似ていて違和感がないのがいい。
よぉ~し!

719_004_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

梅酒

自宅で梅酒(リキュール)をロックで飲むのにハマッテる。
外食で飲む時は、よく注文する。
炭酸割りや焼酎割りだと量が多くて、それだけでお腹一杯になってしまう。
ストレートを「クィ~」と飲む方が無駄がないし、美味しいと思っている。(笑)
本日の「梅酒」はこちら!
あまりお酒に強くない主人(私より弱っち~)を誘って晩酌だぁ~
718_001_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

トールペイント

先日修了した、トールペイント教室の本科課程・最終課題「布に描く」の作品。
ユニクロのSALEで500円で購入したデニムのバックに、
古屋加江子先生デザインのテディベアを参考にした。
なかなか可愛くできた。
娘が早速「私にちょうだい!」と狙っている。

717_001_1 717_002_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

「西遊記」

Photo_47 娘にせがまれてた主人は、娘と
「西遊記」を観に行った。
「ママはコレ勘弁してよ!」と
次回「レミーのおいしいレストラン」に
連れて行く約束とした。
それにしても、娘はほぼ一ヶ月に1回の
ペースで映画を観ている。
贅沢な奴である。
私の子供の頃は、子供向きの映画も少なく、吹き替えなんてないし、
映画館へ行くなんて家族の「大イベント」だった。
近所に映画館もなく、キチンとおめかしして銀座、日比谷に出かけて
ニュートウキョウで食事なんかしちゃって。
「お出かけ」というイベントだ。
ところが、今はお手軽。大型スーパーに隣接するシネマ館で観れる。
もちろん普段着でね。

「西遊記」、かなり劇場全体が大爆笑だったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

脱走!

午後、日が射した合間に庭先で飼っているゼニ亀の様子を見に行くと、
姿が見えない!「いない!」

全長20cmほどに成長したゼニ亀を、収納ケースを池?水槽?代わりに
して飼っている。
暴雨で水槽の水位が縁まで上昇していた。(一応、半分フタはしてある)
おそらく水面から水槽の外に落ちたのだろう。
娘を呼びつけ、二人で庭はもちろん近所を捜索したが見つかるわけがない。
娘は泣いていてた。
去年の夏休みにミドリ亀が不慮の事故?(家族外泊中に炎天下で)で
他界している。
またしても親しい仲間が夏休みを目前にして姿を消した。
確か、娘が保育園の時にゼニ亀とミドリ亀の二匹を飼い始めた。
飼育して7年ほどになる。残念でしかたがない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

「見守る教育」

だいぶ前だが、5月10日の朝日新聞のオピニオン
算数教室主催:宮本哲也さんが綴る考えに共感しました。
私は、切り抜いて保管してあります。・・・・・一部抜粋

ゆとり教育もつめこみ教育も「子供をいかに伸ばすか」という発想は同じ
ですが、これがそもそもの間違いで、「人が人を伸ばすことなどできない

完成された人間である大人の自分が、未完成の人間である子供を自分の
レベルまで引き上げようという考えは間違いであり、傲慢意外の何物でも
ない。確かに大人は知識と経験においては子供よりも一日の長がありますが、
人間としての未熟さという点では大差ありません。

学べば学ぶほど世界の広さ、そして自分の未熟さを思い知らされますよね。
私たち大人にできることは子供が伸びる適切な環境と材料を提供して
ただ見守ることだけです。


学力とは、いい学校にはいるために必要なのではなく、よりよく生きていく
ために必要なのです。生命力と言い換えてもいいでしょう。


結果を求めることをあせるとすべてが壊れます。解けた問題の数でけ学力が
あがるわけではありません。頭を使った分だけ賢くなるのです
努力の見返りは結果ではなく、成長だと考えればどんな難問に出会っても
怯むことがなくなるでしょう。

できない子は自分の頭で真剣に悩まないと何も進展しません。
できない子に手を差し伸べるのは大人の自己満足だけで、
この子の自立、自覚を遅らせるだけです。

学力を身につけることを生活の最優先にしてはいけません。生活の基盤は
睡眠、食事、運動に置くべきで、学習は4番目と考えましょう。


子供と接する大人の中には「子供は放っておくと怠けるから無理にでも勉強を
させないといけない」と考えている人が多いと思いますが、強要されることを
嫌うのは大人も子供も変わりありません。


注意すること
「見守る教育」を「見張る教育」にしてしまうと、子供は絶対について来ません。
冷たい目で見張るのではなく、温かい目で見守りましょう。


「見守る教育」は「強い子に育てる教育」でもあります
大人の「信じて待つ」という姿勢も問われます。

※とても難しい。ついつい口が出てしまう。
 信じて、見守る・・・・・難しい。
 この宮本先生の考えを常に頭において子育てしていかなければなぁ・・・
 と思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

トールペイント

712_005 「猫」はとてもとても可愛い。
我が家の猫「みっちゃん」は、
こんなに凛々しい猫ではござらぬが、
最高の猫でございまする。(笑)
今度はみっちゃんをモデルにオリジナルを
手がけましょうぞ!はははは~

古屋加江子のトールペイント
「贈り物コレクション」から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

修了証

712_002_1 二年半の時間を費やして、
トール教室本科の「修了証」を本日頂いた。
既に基礎科は一年前に頂いている。
これで晴れて「研究科」となる。
教室へ通う時間を少し減らし、
じっくりと好きな作品を手がけていきたい。
オリジナルも・・・・ちょっとずつ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

勉強をする?誰の為に・・・つぶやき

昨日はココログのメンテナンス中で更新はあきらめた。

さ~て、今日はといえば・・・・娘の授業参観へ行ってきた。
かなりお遊び的な算数の図形の授業だった。
こんなんでいいのかなぁ~と思いつつも、
まっいいかぁ~楽しく学べれば・・・と適当な親してる。
確かに基本的な事はしっかり学ばなければならないが、
どうだろうか・・・・?難問を解けるようになる必要はないかもしれない。
う~ん、就く仕事の内容によるか・・・

私自身、親に気を遣って勉強したのは高校受験まで。
多分、中学まで表向きは優等生だったと思う。
しかし、高校では物理の追試も受けたし、
地学は赤ザブだったし、
古文はどう読んだらいいのかさっぱりだったし、
漢文なんかレ点がなんだ!って感じだし、
現国はどう感じたっていいじゃん!と反発。
唯一、私を裏切らないのは「数学」だったな。答えは一つ!
川の土手に近い学校だったので、外でのスケッチのできる「美術」は
好きだった。
高3では、文系科目が全くダメだから理系に逃げた。
周囲に「どこ受験する?」と聞いて「私もそこでいいや」と決めた進路。
親に言ったら「いいんじゃない」と私の意志に任された。
進学した先の新入生ガイダンスで「違うな・・・」って感じたけれど、
やり直す勇気も気合もなく、今更辞めても両親に悪いなんて考え、
流され無難に卒業して就職した。
今も「違うな」って思いながら仕事をしている。
この仕事が手っ取り早いから、他になんのスキルもないからだ。

娘に「好きな、やりたい道に進みなね」って言えるか心配だ。
つい現実的に理想論と大人のエゴを押し付けてしまいそうで心配だ。
流されて、誰かの為に勉強しちゃいけない。
自分の為に自分に必要な勉強をしなくちゃいけない。

あああぁ~
今から軌道修正できるかな。
しまった!またドロンとした事を考えてしまった。
前向きにならなくちゃ。

今日の大きなつぶやき・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

「シンプル刺しゅう」

74_004 これもBOOK OFFでの掘り出し物。
見つけた時は、かなり嬉しかった。
多分、絶版の本だと思う。
私はこの手の本に愛着があって、
たまらなく気に入って本屋で購入する為、
BOOK OFFに流す事は考えられない。
手放す人は「惜しい」とは思わないのかな。

74_006_2 74_007

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

エコクラフト「トレー」

78_003 昨夜のうちにカットしておいた紙バンドを
「トレー」に仕上げて完成。
やり出すと仕上げないわけにはいかなく
なる、いわゆる「エコ中毒」だ。
午前中から午後にかけて、庭を模様替え。
なにせ狭い庭はコンテナガーデンが中心。
ちょっと配置を変えたり、大きめの植木鉢に
植え替えてみたりと、試行錯誤だ。
こんなことをして少々疲労気味だったが、
夕食前から制作を始めてなんとか仕上がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

メンテナンス中

我が家のPCはメンテナンス中。
主人が「いい!さわらないでよ!」と厳重注意を呼びかけている。
ああぁ~今日はブログ更新できないわ・・・・
結局、7時間以上もかかって無事終了。
私は何がどうなったのか、さっぱり分からないけれど・・・
と言うわけで、一日遅れで一言。(日付は7/7で)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

青木和子さんの刺繍「アカツメグサ」

76_003_1今月のフェリシモの青木和子さんの
刺繍「アカツメグサ」完成!

マイフォト
「青木和子さんの刺繍の部屋」にも
UPして、青木さんの言葉も添えてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

映画「シュレック」

Photo_46 ワーナーマイカルのポイントを貯めて、
娘と二人分無料で「シュレック3」を
観てきた。
なかなか楽しい映画だった。
シュレック二世たちがメインかと思いきや、
おとぎ話の世界で「悪者」とされている
キャラ達の反乱と、気持ちを切り替えて
自分の夢に向かって自分を変えよう!
といった展開。劇中で「自分の夢の邪魔をしているのは自分」みたいな
セリフがあって、妙に納得してしまった。
確かに、「夢を叶える」って自分自身の気持ちや行動に全てがかかっている。
今の自分に不満だからと、他人のせいにしてはいけない。
自分自身を変えればいいだけ。
そんな事を改めて考えた映画だった。
娘は単純に楽しんで笑っていた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

「ケイ山田のイングリッシュガーデン」

74_001_1英国に憧れている。
なんとか購入できた英国アンティーク家具
が数点ある。
もうこれ以上置く事も購入する事も
できないだろう。
しかし、できればあと一つなんて思いも
捨てきれないが・・・
そこで次は、とっても狭い庭を
イングリッシュガーデンもどきにしてみたい。
ほどんど無理なのだが、宿根を中心に
庭作りは始まっている。
今日、BOOK OFFで見つけた
「ケイ山田のイングリッシュガーデン」。
かなりお高目800円で購入。


花の種類、葉の種類、色合いそして樹木の
調和が素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

「小さなパッチワーク」

628_014 これもBOOK OFFでの掘り出しモノ。
かなり状態もよく500円だったが即決した。
全て小物の作品が掲載されている。
ポップな布地を使った楽しいモノばかりだ。
眺めているだけでも楽しい。
う~ん、制作に取り組むかは・・・?
だけど、持ってるだけで満足!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

「週末の針仕事」

628_017 もちろんBOOK OFFで見つけた本。
ちょっとお高目の600円。
それでも購入を決めたきっかけは、
シンプルで落ち着いていて私自身も
こんな「週末の針仕事」の空間を
もてればなぁ~と思ったから。
本からも感じとれる「ゆっくり流れる時間」
が心地いいのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

ザ・バーゲン

バーゲンのシーズン!待ってました!狙いはついてる。
と言う事で、このシーズンは必ずヘリー・ハンセンのTシャツを
新調することにしている。     
71_004_1
防水性に優れているベージュの
パンツ。(私と主人)
自分にはTシャツ2枚、
主人にはTシャツ1枚に
襟付シャツを1枚。




71_005_2
ラルフローレンのハンドタオル2枚。
ワゴンセールの中にあった、
Royal Doultonのタオルハンカチ3枚。
キレイで肌ざわりがいい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »