« キルトのバック | トップページ | グレープフルーツ »

2008年2月18日 (月)

つくるひと-そのくらし

214_005 「つくるひと-そのくらし」赤澤かおり/編
友人から借りた本です。

この本は“ほっこりとした”
常に自然体で無理でない生き方、
自分の信じる感性で生きている23人の
貴重な言葉で綴られている。

敬称省略
平松洋子・高山なおみ・土器典美・上野朝子・
伊藤尚美・根本きこ・中林うい・松長絵菜・
小山千夏・野口真紀・たなかれいこ・いがらしろみ・
高橋みどり・小澤典代・飛田和緒・伊藤まさこ・RARI YOSHIO・米沢亜衣・
猪本典子・かわしまよう子・渡辺有子・下田直子・池水陽子

以上の23人が自分の大切にしている物やこと、好きな物やこと、
こだわっている物やこと、全てを楽しく感じ、幸せに感じ、
誰にも無理せずに暮らしている自然な姿が羨ましく感じ、
私もこんな価値観でこんな風に無理せずに暮らせないものかと
考えさせられる。

しかし、考えてするものではないのだろう。
自然にその空間にいなくてはいけないのだろう。
考えている時点で「無理」しているような気がする。
あああぁ~ダメだ!頭で考えてしまっていては・・・・
私には“ほっこりとした”が無意識の中で成立しない。少々、悲しい・・・・

|

« キルトのバック | トップページ | グレープフルーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74003/10603779

この記事へのトラックバック一覧です: つくるひと-そのくらし:

« キルトのバック | トップページ | グレープフルーツ »