« アンティークカップ | トップページ | 「フィッシングボックス」 »

2008年10月 2日 (木)

婦人科検診

娘を妊娠した時に、初めて「癌検診をしておきますか?」と医師に言われた。
その後、検診を受けない数年間もあったが、
ある歳?を境に毎年秋に検診を受けるようになった。

本日の公休を利用し、「意を決して」産婦人科へいってきた。
正直、慣れることはない領域だ。
恐ろしく敷居が高い。
午前中に行ったせいか混んでいて、殆どが「妊婦」。
妊婦にまじりながら、待つ時間も長く嫌なものだ。
「あの人、歳がいってそうだけど・・・妊娠?えっ、○高か!」と思われてそうで・・・
だから必要以上にハッキリと受付で「癌検診をお願いします」と言うしかない。

そんな待ち時間に、9月29日にUPした
玉村豊男さんの「絵を描く日常」を読み進め、
「あ~恵まれた人だなぁ・・・いいなぁ~」と羨むばかり。

ちょっと「水彩画」をやりたくなった。

「ふふふ・・・これ以上、な~んもできねぇ~よ!」
天の声が聞こえたような・・・
お願い。私を止めて!

|

« アンティークカップ | トップページ | 「フィッシングボックス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74003/24204702

この記事へのトラックバック一覧です: 婦人科検診:

« アンティークカップ | トップページ | 「フィッシングボックス」 »