« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

蕾、色々!

今日から連休の方も多いらしい。
主人も会社カレンダーでは連休だが、今週までは普通に仕事をするらしい。
私は明日出勤して連休に突入!
娘はしっかり土日の部活を終えて、三連休。

さて、猫額庭を散策すると・・・
様々な薔薇の蕾が出番待ち。
↓我が家に一番最初にやってきた黄色のばら。
今年も沢山の蕾をつけている。
Img_1828

↓今年初めて咲く、白いつる薔薇。
Img_1833

↓西日を浴びてる、マザー・・・?なんとか。赤い色の薔薇。
Img_1840_2

↓一番元気一杯に蕾を沢山つけている、サーモンピンクの薔薇。
Img_1842

↓ピンク色、名前不明の小さな薔薇が沢山咲きま~す。
Img_1846

↓真紅の中輪の薔薇。
Img_1849

↓カールストン。
Img_1850

↓柑橘系の香りのする薔薇。黄色とピンクの中間位の色だったかな?
Img_1852

↓大好きなピエール・ド・ロンサール。
今年も沢山蕾が付いてます。
Img_1853

↓ミニ薔薇も元気一杯。

Img_1848

まだまだ、他にも蕾はありますよ。

冬場から春先、黒点病の予防、
アブラムシ対策をしたので、どの薔薇も状態は上々。
それでも油断をすると、
黒点病やアブラムシが薔薇をイジメにくる。
毎日の観察が欠かせないのだが・・・・なかなか。

咲き始めが楽しみ楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

祭日

プレッシャー一杯の本日の業務、無事に終了!

さっ、明日は「昭和の日」
今朝の朝日新聞を読む前までは、「天皇誕生日→緑の日」だと思っていた。
最近(07年)から「昭和の日」になったそうだ。

「ハッピーマンデー」とやらで、
支障がない限り月曜日に休みを集約して、土日月と連休にするようになってから、「何の日」など考えなくなっていた。
実際、私の仕事はハッピーマンデーなんてクソくらえ!
仕事が一気に火曜日に集中し、迷惑している。
さらに迷惑なのが「水曜」の休みだ。
仕事柄、木曜~水曜を1クールと考える為、
水曜日が休みとなると、火曜日中に全てを終わらせなければならない。
これまた大変な騒ぎとなる。

そんな訳で、本日は超疲れた。

《余談》
4月に入ってから、主人は酒の席が多くなり、「夕飯いらない」宣言を連発している。
昨夜は接待、今日がGW突入の部署飲み会。
昨夜は社内レストランでVIP用のフランス料理だったらしい。
帰宅後、「食べ慣れないものは、食った気がしないなぁ~庶民の味を食べ直そう」と言いながら、今晩の「カレーライス」を食べていた。
「庶民の味」・・・・ちょっと失礼よね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

プレッシャー

連休を前にして、今週は仕事が忙しい。
本日も穏やかに見せかけて、午後5時以降からバタバタと慌しくなった。

明日は、初めてやらなければならない重い仕事が二件。
時間に制限があり、かなりのプレッシャーだ。
イメージングをし、万全を期して臨むつもりだが・・・・それでも緊張する。


それに加え、通常業務でありながら翌日が休みである事を考慮して動かなければならないプレッシャーもある。
とにかく、明日は「ボーッ」としていられない。
果たして、無事に終わる事ができるのだろうか?

今日は早く寝ようっと!

《余談》
このGWを前にして、我が家のプリンタに「廃インク吸収パット交換」表示が出てしまった。
エプソンのHPで調べたら、とにかく修理サービスに出さなければならないらしい。
取り合えず昨日、量販店に預けてきた。
連休もあり、通常よりも受け渡しが遅れる模様。
連休に出かけるにしても、検索した情報、マップ、クーポンなどを印刷できず、不便きわまりない。
また、上でも述べたように、新しい仕事について様々な検索をしても印刷できず、取り合えず要点を手書き・・・まいった。

それにしても、HPによると2004年型のプリンタの部品は2012年までの保管義務らしい。
5年で廃インク吸収パットが消耗するとなると、さらに5年後の2014年には交換用の部品は無い事になる。
もっとメーカーは責任を持って欲しい。
そんな事情を主人に話すと「パソコンは5年だ!そんなもんだろう。」
メーカー勤務の主人が胸張って言っていた。
使い捨てで、新製品のサイクルが早いから、仕方がないのかな。
「エコ」が叫ばれているけど、現状はどうなっているのだろう。
偽装冷蔵庫もあったし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

シフォンケーキ

随分前に、初めて焼いた「シフォンケーキ」は散々だった。
知人に言わせると「シフォンケーキなんて混ぜて焼くだけなんだから簡単!」
「う・・・・ん。そうだろうか?」
上手く膨らまなかった失敗作を食べた娘も「・・・・ちょっとね」

それ以来、シフォンを焼くことはなかった。
それが、突然「シフォンを焼きたい」気分になり、幸い材料もある。
一日中雨という悪天候で外出もままならない。
思い立ったのだから、焼くしかない!

さ~焼き始めている↓
Img_1817

オーブンの窓がきたないわ・・・
でも膨らむ膨らむ、いい調子!

ひょ~!本には生地を8分目くらい入れる。とあったが、
容器が小さめだったのか、9.5分目くらいの生地タネを入れて、
モリモリはみ出すはみ出す。膨らみ過ぎかしら?↓

Img_1819

「凄いニャ~」↓
画像左下から覗き込むみっちゃんの可愛い後頭部cat
Img_1820

肌理も粗く、穴あきだけれど、
フワフワ感は好評!
ということで、今回は成功かな。↓
Img_1824

めでたし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

モッコウバラ

今年もほぼ満開に咲いたモッコウバラ。
玄関先のアーチに「ゴッソリ」という表現が的確かどうかは分からないが、
そんな感じに咲き誇っている。
家族(主人、娘)からは「ちょっと邪魔だから切ってくれ!」と苦情を言われているが、どうも切る気持ちになれないでいる。・・・・確かに邪魔である。

Img_1792

Img_1793

他の薔薇ゾーンも青々とした威勢のいい葉を茂らせ、
その先には待ちどうしい「青い蕾」をいくつも付けている。
この季節は、私にとって最高に楽しみな時期である。

右側が薔薇ゾーン↓
Img_1795

一番盛んに蕾を付けている薔薇↓
サーモンピンクの八重咲きのような花が咲く。

Img_1800

あまり私の趣味ではないのだが、猫額庭で一番派手な薔薇↓
Img_1803

このゾーン↓
Img_1798
自己流で改築?して、今シーズンから手前に季節の花を、
その他は宿根を意識してレイアウトしたのだが、
どうもノースポールが予想以上に大きな株に成長し過ぎて、
非常にバランスを崩している。(画像手前)
更に手前にはビオラがあるのだが、ノースポールが覆いかぶさってしまって、
残念ながらイメージを壊してしまった。
来年はもう少し考えるつもりだ。

ちなみに、何故こんな写真を昼間っから撮れたかというと、
本日は娘の中学最初の授業参観だった為、仕事は有給休暇を取得した。。

午後から教師三年目、初担任の英語の授業を参観してきた。
娘は「○○先生、カナダに留学してたんだって!先生の英語、聞き取れないんだよね~」
本場の英語に慣れてないせいか、聞き慣れず、ヒアリングがでないという。
今日、授業を観て、
「ほほぉ~なるほど!確かに発音がいいかも。ちょっとした授業の指示も、英語だよ!いいんじゃな~い!ネイティブで!」

私の頃とは英語の授業の質が違う。
英語の教師でありながら「発音」に自信のない先生に教わり、文法ばかりをたたきこまれた英語は使えない。中学3年間、高校3年間、大学の一般教養で2年間、計8年間も英語に関わりながら、満足に英会話ができない事が情けない。

英語の授業、教科書、副教材、全て私の頃とは違う。
これからの子供たちは、ちょっとした英語の日常会話はできるようになるんじゃないかな。

♪娘に英語(英会話)を頑張ってもらい、イギリスに娘と旅行するのが夢。
本場のイングリッシュガーデンを観てみたい!
(私自身の英会話力の向上は期待できそうにない・・・苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

ちょっと、カプチーノ♪

先日、友人と横浜でランチをした時、デザートと一緒に注文した「カプチーノ」

とっても可愛いので、頂くのを躊躇ってしまった。ふふふ

私の前に運ばれてきた「くまちゃん」↓
Img_1669

友人の前に運ばれてきた「幸せのハートheart01」↓
Img_1670

料理はフレンチ、贅沢してました。

来月下旬頃、この友人と温泉spa旅行を計画中!
同職種の彼女とは、以前の職場で2ヶ月ほどしか一緒に働いていないのだが、
何故か気が合って、ちょくちょく出かけている。
人間関係、一緒にいた時間に比例しないのかもしれない。
娘は超多忙な部活、主人は過重労働、私はほどよく息抜き。
我が家族も、距離感のある関係。
それでいいのかも・・・うん、そんなもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

改めて、不況なんだ・・・

今朝の朝刊から

①大きい記事ではないが「雄鶏社が自己破産申請」とあった。
通勤の車の中で「えっ!うそでしょ~」と独りで叫んでいた。
殆どが鑑賞用だが、雄鶏社の手芸本は沢山持っている。
残念でならない。
他の手芸関連の出版社も他人事ではない。

②「エコ冷蔵庫」不当表示は消費者に対しての詐欺のようなもの。
一方、販売会社の親会社も大変そうだ。(経済欄)
半導体や薄型テレビ事業からは距離を置く姿勢のようだ。
こんな冷蔵庫事件も手伝って、家電事業からの撤退話も加速したりして、
益々大変かもしれない。
また失業者が増えるかも・・・・

日曜から主人が
「明日の午後は本社で面接官だ・・・面倒」とボヤいていた。
もう既に、大学4年生の就職活動=「就活」は始まっているようだ。
不況のせいか、かなりの人数が応募してきているらしい。
私は「真剣に応募してきているんだから、真剣に対応してあげなよね!ところで、何を決め手にするの?」
主人「雰囲気」
真面目に考えているのだろうか?
そんな主人は自社のHPをチェックして印刷。
「会社がどんな事をしているか、調べておかなくちゃ」だと。

大学・高校受験も公立志望が増えている傾向らしい。
やはり、不況による家庭も経済的事情も影響しているのだろうか。

娘が中学に進学してから、
毎月の出費が半端でなくなってきた。
今までの予定出費に、塾代と部活の経費が予想以上にプラスされた。
ついつい「意味のある出費ならいいけど、無駄な出費は困る」
と娘にプレッシャーをかけてしまったりする。
反省・・・・

100年に一度の「大不況」というが、
あの20年前のバブル景気はなんだったのだろう。
バブルというだけあって、泡となって消えてしまった。
所詮、幻だったのだ。
しかし、今の不況は幻ではなく、厳しい現実なのかと思うとやりきれない。
それにしても、浮き沈む経済の仕組みが、全く分からない。

現在、バブル景気に湧いた時期に生まれて子供の就活は、恐ろしく厳しい。
右肩上がりの団塊の世代の子息は、就職・超氷河期時代に当たっている。
人は生まれた時から不平等らしいが、ちょっとしたタイミングで違ってくる。
まさに、世の中は格差あり、不平等ありの理不尽なものであることは間違いない。
皆、一緒なんてありえないことなのだ。

だから、そんな世の中を生き抜く力(能力、精神力)を身につけなくてはいけないのかもしれない。
そんな強い子育て・・・できているかな。(苦笑)

ブログの見えない先の皆さん、私も主人も、生き抜く力を身につけているかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

横浜

昨日、我が家のイベント大臣(主人)の主導のもと、
横浜へ出掛けた。

この時期は、決まって「大道芸」を観に行く。
ネットで下調べをしていた主人が「加納真美が出演するぞ!」
という事で、このコメディパントマイムを目的に出かけることとなった。

加納真美さんとは、この人↓
青いジャージに身をつつみ、年齢不詳の不思議な女性。
ちょっと怖い。
Img_1697

Img_1699

今回のネタはイマイチだった。
以前に観たネタ(ドラえもん、傘)の方が面白かった。

夕飯は中華街と決めていたのだが、
遅い昼食に中華を食べて、
山下公園近くを歩いているとパレード?に遭遇。
これ↓が歩いていた。
Img_1724

Img_1744

横浜開港記念というのだが、
何故「蜘蛛」なんだ!!!????
Img_1745

クレーンのような手足を、人間が操縦している。
Img_1781

見上げる程に大きな不思議な物体を観た後は、
横浜スタジアムへ。
ちょうど阪神VS横浜戦が終了したらしく、
ホームの横浜ファンよりもタイガースファンが目立っていた。
関西人の主人「観戦したかったなぁ~阪神ファンばかりだなぁ~」

私はそんな事よりも、
チューリップが綺麗で!感動していた。
Img_1786

Img_1787

Img_1788

Img_1790

Img_1791

娘は超ハードな吹奏楽部に入部を決め、
来月からは朝練、月~日曜日まで全て部活動。
他愛ない理由では、欠席も早退もできない。
土日に家族で出かける事などできない。
それでも、土日に組まれているコンサート、コンクール、大会などの
演奏を聴きにいければいいかなぁ・・・
と主人と言っている。
部活中心の三年間の生活が始まる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

ステッチvol.9

Img_1671 もうvol. 9の発行なんですねぇ~
私はこの「ステッチ」の発行を楽しみにしています。

最近、リネン素材にシンプルに刺繍したり、北欧のデザインが流行っているようです。

今回のステッチにはデンマークのクロススッテチ、人気デザイナーのゲルダ・ベングトソンさんの特集です。

Img_1673

私はゲルダさんの刺繍の本をもっていません。
欲しくても、手に入りません。
そもそもゲルダさんの刺繍を知りませんでした。
私が刺繍に興味を持ったキッカケは青木和子さんです。
ゲルダさんの刺繍を初めて見た時、「もしや、青木さんはゲルダさんの影響を受けているのでは・・・?」と感じたのです。
特に、青木さんの著書「ワイルドフラワーガーデン」は影響を受けているように感じます。
この書籍の中のデザインは全部大好きで、いくつか刺しました。
ゲルダさんのデザイン(書籍)を手にする事が難しいのですが、
いつか青木さんの書籍に掲載されている「Wildflower  Garden」を刺す事が希望です。
いつの日か、ブログで完成をお知らせできるでしょうか・・・・
とてもとても難しい夢かと思います。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

部活動

昨日、娘が通う中学校で「部活動保護者説明会」があった。
最初の30分は全体説明。
その後は、各部活動に分れて顧問からの説明と懇談。

娘は「吹奏楽部」に入部を決めている。
これが、365日といって過言でない位に活動する。
さらに経費がかかる。
部費+講師代。一部の楽器については10~20万円位で自前になる。
楽器が自前でなくても、マウスピース代が月に2000円位というから、どっちにしても大変。

この「講師代」というのが、各楽器につきプロの講師が教えに来てくれるらしい。
なかなか贅沢な部だが、なぜなら大会、コンクールで高い実績を残しているからでもあるようだ。

まっ、大変ではあるけれど、どのように成長していくのか楽しみでもある。
娘が継続できるように、親もサポートを頑張ろう。
あまり大変大変と思っているのは良くない。
何事も、ポジティブに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

疲れの素はアナタ・・・

愚痴を書き留めときます。(苦笑)
読み流して下さい。

疲れました。
変な汗が私の背中に湧き出るくらいに、Aさんが上司に怒られる。
Aさんのお守りをしている私が、間接的に言われているような錯覚に陥る。

今日も午前、午後一回ずつ、そんな場面があった。
息苦しくなる。

最近の上司は、私に対しては普通なのだが・・・
それでも、あまりのAさんの手際の悪さに手伝おうとすると、直に制止される。
でも、手伝わなければ自分の仕事がはかどらない。
悪い事なんてしてないのに、サポートするだけでドキドキする。
そんな業務とは関係ない所で気を遣い過ぎて、ドッと疲れた。

う~ん、
Aさんは、仕事が遅いのは確か
もう自分なりの手際というか・・・要領をつかんでもいい時期なんだけど。
無理なのかなぁ・・・
それだけに、上司のイライラは増大するのだろう。

まいったぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

バラのBOX

先週、完成させました。
Img_1614

古屋加江子先生のデザインを貼り付けて拝借。
一部、アレンジなどしながら・・・・なんとか帳尻を合わせたような作品。
最大の目的は、行き場を失っていた白木を片付けたかったから。
なんでこの白木があるのか・・・全くわからず、
とにかく目的もなく当てもなく、安かったから購入したに過ぎない白木を
なんとか活用できた事にホッとするのであった・・・・ははは(笑)
Img_1618

同じ絵を繰り返し描くのは飽きるので、
全ての面の絵が異なる。
だから、なんとなくまとまりが悪い。
・・・・が、これはこれで良しとしましょう。
さっ、次の作品に取り掛かってますよぉー!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

銀座

銀座で、大学時代の仲間との飲み会があった。
少し早めに行って、銀ブラ。
Img_1639
「銀座和光の時計台でね」と待ち合わせ場所として使われるのだが、
確か70代の両親は「服部時計ね」と言っていた。

Img_1640

画像中央の赤いやつ。
銀座にユニクロ!
様々な高級ブランドが立ち並ぶ中に・・・凄い!
それにしても、物凄く混んでいた。

Img_1638_2

随分前に銀座三丁目の「三愛」はなくなった。
私はこの円柱のようなビルで買い物もしたし、待ち合わせもした。
ビル前の花屋さんで売っていた、
「レインボーローズ」
ちょっと不気味。

Img_1641
あっ!「嵐」が見てる。
娘の影響か、ちょっと気になってしまった。

さて、ブラブラしすぎて5分程遅れてお店に到着。
男性陣は所要ありで参加が少なく、女性陣はいつものメンバーかなってところだ。
子供達からもだいぶ手が離れ、自由になる時間が増えたのでは・・・
と思うところだが、どうも御主人の手から離れていない女性が少なくないようだ。
話題に上ったのだが、
妻が夜に出かけることを快く思わないらしく、
誘っても「主人が・・・」と言葉を濁すという。
それについて「あーだこーだ」と言い合った挙句、
「このメンバーと会いたくないのが本音かなぁ~」と笑い飛ばした。

男女雇用機会均等法が施行されて就職をした。
しかし、結婚就職の現場は平等ではなく男性優位の状況なのだろうか。
収入の多い少ないで位置づけされたくない。

他愛もない話題で盛り上がり、
10時半前には新橋駅へ。
群馬から駆けつけた友人がいる。
東京駅11時発の新幹線に乗らなければならないという。
乗れば一時間で帰れるというから、神奈川の私とあまり変わらない。
新幹線に乗って飲み会なんて、ちょっと贅沢な気もするが、
ちなみに彼女は中学三年と小学五年の二人の娘の母親。
ちゃんと仕事もしているし、御主人はお医者さま。
妻だろうが、母親だろうが、収入の有無や多い少ないに関係なく、
女性としての自立の意識が必要なんだと思う。

最寄駅には11時40分頃に到着。
主人が運転する迎えの車に乗り込み「サンキュー」
お互い様だもん。

留守番する娘と主人へのお土産は、
銀座木村家の「あんバター」と「メロンパン」
このアンパン、「あんこ」と「ホイップバター」のバランスが美味しい。
主人はパン生地が美味しいと感心していた。

Img_1648_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

無事、スタート!

入学式が月曜日だったせか、
慣れない長い長い1週間が終わった。

心配されたお弁当作りも、
しっかり火曜~金曜までの4日間、
いつもより30分も早く起きて作くった・・・というよりは、
前の晩に用意したおいたものを詰めたという感じだ。

聞けば、娘の保育園時代からのママ友は、
毎朝4人分(長兄、次兄、長女、ご主人)のお弁当を作るという。
仕事もしているのに偉い!
兄弟かいる家はずーっと作り続けているんだ。
そう考えれば、どんなに作っても中高6年間だけの私はラクなのかもしれない。

今のところ楽しそうにしている娘。
お弁当作り、ママも頑張らせて頂きましょう。
そのかわり、弁当箱は自分で洗え!
最初が肝心なので、もちろん4日間自分で洗ってもらった。
よっしゃー!その調子!

生活が変わって頑張る母娘とは対照的で、
主人は自分のペースのまま。
いいなぁ~男は・・・・

さて、今週から塾の時間帯が遅くなり、
そろそろ迎えにいかなければならない。
今までは、私が仕事している間が塾だった。
今は仕事から帰宅して送迎する。
娘が帰宅するまで、ちょっと独り時間ができたかも・・・・
と言っても、送迎が大変なうえ、娘に夕食を食べさせてあげられない。
今日もパンをかじって出かけ、これから娘は夕食となる。
また、送る時間までに私が帰宅できればいいのだが・・・
日によっては微妙。
だからって、気を揉んでもしかたがない。
今後のことは、なるようになるさ!

さっ!新学期がスタートした!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

新学期

Img_1587
 
昨日、青い空に桜が満開の中、娘の入学式が行われた。
入学の時期に「桜」はここ数年関東ではなかったようだ。

一学年7クラス。
娘は6組。仲の良い友達とは別れてしまったようで、
かなり心細い様子。
担任は3年目の若い男性教諭。担任を持つのは初めて。
担当は英語。
子供も教師もがんばれ~!!!

式が終わると子供達は教室へ。
保護者は「ガラガラピシャン」と扉が閉まり、体育館に監禁?
今さっき決まったクラスに分れて、PTAの役員決め。

私はジッと下を向き他人事。
なんとか役員が決まり、決まったクラスから子供達がいる教室に行く事ができる。
今年は役員にならずに済んだが・・・来年再来年に向けて役員歴みたいなものを書かされた。怖い怖い。

今日は、全教科の教科書をもらってきた。
Img_1609

かる~く眺めて、
どれも私の頃とは違って、絵本みたいな教科書だ。
絵や写真、色分けなどカラフルである。
そんな中でも、「技術」(男女、技術と家庭科をやる)の内容が時代を感じる。
PCの接続の仕方~様々なパーツ、グッツの説明。
そして計算ソフトで作るカレンダーや、名刺。
インターネットの利用の仕方などなど・・・・

帰宅した主人に話すと
「おお~技術といえば、鋸とかを使って何かを作るんだよな」と
昔に浸っているので、
「まっ、そんなアナログな内容もあるけど、PCよ!」
と時代の違いを一喝しておいた。

《本日の娘の笑える話》
①自己紹介をした。
ある男子が「嫌いなモノは全般的に「酢」を使ったものです。大好きなモノは「寿司」です。」
オイオイ、おめぇ~寿司は「酢」だろ!
と突っ込みが入ったらしい。

②昨日から学番25の表示のある娘の下駄箱に他人の靴がある。
娘は「何故?」と思いながらも表示のない場所に入れておいた。
本日、自分の場所から靴を取り出す男子を目撃!そいつは学番26。
「どうして、アンタがここに入れてんよ!!!」
彼は普通に「だって俺の場所に靴があるんだもん」
「だからって、どうしてウチの場所に入れるんだ!」と反撃。
彼「あっ・・・」
入ってた靴を無表示の場所にバーンと突っ込んだそうだ。

26番の彼は超モテ男らしいのだが、
娘とは保育園からのオムツの仲。
私は大笑い。
「じゃ~一番悪いヤツは誰なんだ?」
娘「多分27番のヤツだよ・・・」
その27番とは「酢」が嫌いなくせに「寿司」が好きって言ってるとぼけたヤツだそうだ。

クックッ・・・アホな中学生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

青木和子さんの刺繍「ムスカリ」

Img_1581 今月のフェリシモキットが完成!

Muscari~ムスカリ
グレープ・ヒヤシンスをも呼ばれる、春には欠かせないブルーの球根の花。この頃は、うすいブルーやライトグリーンで香りのあるタイプなどあり、他の花との組み合わせの幅が広がりました。
《青木和子さんの言葉を引用》

明日は娘の入学式。
翌日からは「お弁当作り」が始まるとか・・・
も~嫌で嫌でたまらない。
塾の送迎など、
私の生活は落ち着かないものになりそうだ。
娘も私も環境の変化に慣れるまで、大変かもしれない。
そして、私自身の職場に対する不穏な気持ちが、どの位ポジティブに維持できるか・・・ちょっと不安でもある。
実は今、疲れてます。
それでも、さぁ~新学期!頑張っていこう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

さくら

金曜の仕事を終わらせて、娘を連れて東京の実家へ帰省してきた。
娘の都合で、土曜の夜には自宅へ戻た。
実に短い滞在となった。

実家の玄関を入ってまず目についたのは、
「桜」が活けられていたことだ。
Img_1564
「オイオイ、いくら年寄りだからといって、公園の桜の枝を折っちゃいけないだろう・・・」
Img_1565
母に「これ、どうしたの?どっかから盗ってきたんじゃないよね!」と尋ねると、
「もらったのよ」と笑っていた。

それにしても玄関に桜の枝が伸びていたことには驚かされた。
ついでに解説しておくが、桜の上の額縁の絵は、
実弟が中学で製作した版画。
「賞」を取ったかで、気をよくした両親が少々立派な額に入れ、
しかも親バカ評価で「かなりいい!」と玄関を定位置にしてウン十年。
姉が言うのもなんだが、本当にかなりいい出来であることは確かである。
(画像からは分かり難いのが残念だ)

帰宅路、桜の見所である某大学の「桜道」は、ほぼ夜桜満開!
左右から覆いかぶさる桜の道を見上げながら車の運転?
あ~月曜の娘の入学式は桜と写真がとれそいうかもしれない。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

専門書=辛い

年末、JR最寄駅にOPENした大規模な書店には、
様々な専門分野の書籍がある程度揃っている。
これは助かる。

本日ついでがあったので立ち寄って、三冊も購入した。
合計は税込8560円也。
この金額を払うなら・・・二冊組で出版された刺繍の本を買いたい!が本音。
仕方がないけど・・・・辛い。
Img_1546

私が本を選んでいた時に、カップルの男性の方が本棚をから数冊つかんだ。
「ああぁ~小遣いが飛んだ!ショックだな・・・」とつぶやいていた。

うん!うん!分かるよ!青年。
高いよね~

この本棚の一角は、とにかく高価な専門書が並んでいる。
限られた人しか購入することのない「専門書」は高値なのは分かっちゃいるけど辛い。



先日、主人も仕事上の高そうな専門書(私とは違うジャンル)を読んでいた。
「ああぁ~難しい!分からん!」
珍しく弱音を言っていた。
歳とともに頭は固くなるのに、内容はどんどんを進歩する。
ついていけないよねぇ~
値段と内容が辛くて辛くて。
同じ境遇に同情するのであった。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

横浜戸塚WH

トールの会報に「3月、OPEN」のお知らせがあった。
おっ!近いかも・・・

本日、仕事が休みだったので、
トールをやらない元同僚友達を誘って行ってきた。
まぁ~倉庫の一部がショップになったというから、寒い寒い。
本来、白木の在庫を増やさないと心に決めてはいたが、
それでもそろそろ在庫もわずかになり、
描きたいモノもあることだし、
ということで・・・・
ジャ~ン買っちゃいました。
Img_1545

トールをやらない友人も、なんだか刺激されたのか、
「トールの体験がやりたい!」
と言い出した。

さて、ランチは当初予定していた所ではなく、
友人のお薦めイタリアンへ。
Img_1537 Img_1540

Img_1542 おしゃべりに夢中で、
前菜の後のパスタを撮影し忘れてしまった。
まっ、いつもの事で中途半端な記録となってしまった。(苦笑)

とにかく、いつも彼女との時間は喋りっぱなし。
ふ~楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »