« 横浜 | トップページ | ちょっと、カプチーノ♪ »

2009年4月21日 (火)

改めて、不況なんだ・・・

今朝の朝刊から

①大きい記事ではないが「雄鶏社が自己破産申請」とあった。
通勤の車の中で「えっ!うそでしょ~」と独りで叫んでいた。
殆どが鑑賞用だが、雄鶏社の手芸本は沢山持っている。
残念でならない。
他の手芸関連の出版社も他人事ではない。

②「エコ冷蔵庫」不当表示は消費者に対しての詐欺のようなもの。
一方、販売会社の親会社も大変そうだ。(経済欄)
半導体や薄型テレビ事業からは距離を置く姿勢のようだ。
こんな冷蔵庫事件も手伝って、家電事業からの撤退話も加速したりして、
益々大変かもしれない。
また失業者が増えるかも・・・・

日曜から主人が
「明日の午後は本社で面接官だ・・・面倒」とボヤいていた。
もう既に、大学4年生の就職活動=「就活」は始まっているようだ。
不況のせいか、かなりの人数が応募してきているらしい。
私は「真剣に応募してきているんだから、真剣に対応してあげなよね!ところで、何を決め手にするの?」
主人「雰囲気」
真面目に考えているのだろうか?
そんな主人は自社のHPをチェックして印刷。
「会社がどんな事をしているか、調べておかなくちゃ」だと。

大学・高校受験も公立志望が増えている傾向らしい。
やはり、不況による家庭も経済的事情も影響しているのだろうか。

娘が中学に進学してから、
毎月の出費が半端でなくなってきた。
今までの予定出費に、塾代と部活の経費が予想以上にプラスされた。
ついつい「意味のある出費ならいいけど、無駄な出費は困る」
と娘にプレッシャーをかけてしまったりする。
反省・・・・

100年に一度の「大不況」というが、
あの20年前のバブル景気はなんだったのだろう。
バブルというだけあって、泡となって消えてしまった。
所詮、幻だったのだ。
しかし、今の不況は幻ではなく、厳しい現実なのかと思うとやりきれない。
それにしても、浮き沈む経済の仕組みが、全く分からない。

現在、バブル景気に湧いた時期に生まれて子供の就活は、恐ろしく厳しい。
右肩上がりの団塊の世代の子息は、就職・超氷河期時代に当たっている。
人は生まれた時から不平等らしいが、ちょっとしたタイミングで違ってくる。
まさに、世の中は格差あり、不平等ありの理不尽なものであることは間違いない。
皆、一緒なんてありえないことなのだ。

だから、そんな世の中を生き抜く力(能力、精神力)を身につけなくてはいけないのかもしれない。
そんな強い子育て・・・できているかな。(苦笑)

ブログの見えない先の皆さん、私も主人も、生き抜く力を身につけているかな。

|

« 横浜 | トップページ | ちょっと、カプチーノ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74003/29226820

この記事へのトラックバック一覧です: 改めて、不況なんだ・・・:

« 横浜 | トップページ | ちょっと、カプチーノ♪ »