« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月30日 (木)

青木和子さんのクロスステッチ「ブラックベリー」

Img_2659

完成!
と言って喜んでもいられない。
明日で7月が終わるというのに、もう一つクロスステッチのキットが残っている。
幸い来月分の配送が遅れているが、配達されればクロスステッチ1個、刺繍キット1個が更にノルマに加算される。ヒャ~

常に追われる身なのである。
自分にプレッシャーをかけないと、趣味とはいえやらないから、これはこれで良しとしよう。
考え方の角度を変えれば、良くもなり悪くもなり。
そんなもんなのだろう。何事も!

さて、今回は
Blackberry~ブラックベリー
《青木和子さんからのメッセージ》
ベリーの中でブラックベリーは、食べるよりアレンジメントによく使います。
熟する前の緑の実も、熟し始めた赤と黒の実も、庭から一枝切ってカップにさすだけで、絵になるのが不思議です。
日陰でも元気に育ってくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

ちょっと、ご無沙汰でした

なんだか忙しいく、ブログをほったらかしにしてました。

主人は25日から8月2日まで休みだといういうのに、
部活漬けの娘のお陰で何処へも行けず。
私は、今日明日は通常通りに仕事。

昨日は、暇を持て余している主人に付き合い、映画「剣岳」を観に行き、
寒すぎる映画館で主人は風邪を引いた様子。
今日は寝ていたとか・・・・
それでも頼んでおいたカレーを作ってくれていた。

娘は7時から塾の夏期講習で、先にカレーを食べさせておいて!という指示も守られていた。
よしよし!
6時20分に帰宅した私はカレーをダッシュで食べ、娘を塾へ送り届ける為、再び運転。

まぁ~誰もが、誰かに、振り回されている我が家です。




さて、映画「剣岳」の感想は、
主人「前置きが大層なわりには、あっけなく登ってしまったな」
私「そうね。でも、仲村トオルが嫌な奴からイイ奴になってよかったわ」
とまるで内容とは関係ないコメント。
主人「やっぱり、写真家の映画監督だから、映像が奇麗だったな」
私「ふ~ん、写真家なんだ。そうね、紅葉のシーンなんか奇麗だったわね」
とこんな会話。

映画館では、
主人「観に来ている年齢層が高いな」
私「ふふふ、そうね」
主人「中高年の登山ブームってやつかな」

ところで、大学時代にワンゲルだった主人に「剣岳に登ったことがあるのか」と尋ねたら、ないそうだ。

映画の時代背景は明治時代だが、
山に登るにしては、軽装備なので驚く。
軽装備というか、こんな装備しかできなかったのだろうけれど・・・・
先日の北海道大雪山での遭難で、生死を分けたのは「防寒装備」の有無だったようだが、明治時代の登山装備が、あれが標準的であるのならば、すぐに「凍傷」だわ。

まずは足の指が凍る。次は指先かな。
そして、顔から首。
テントにしたって、まぁ~ちゃちな代物。

地図を作るための、命がけの登山だったというが、
この時代の人が「グーグル・アース」を見たら驚くだろうな・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

イベント

今日は、娘の所属する吹奏楽部の地区大会(コンクール)でした。

娘の中学校は、吹奏楽が盛んで、2年3年で編成されたA編(いわゆるレギュラー)と1年生で編成されたB編(二番手)があり、A・B二部門で演奏をすることになっています。

娘はもちろんB編成。
B部門は午前中に15校が演奏し、うち3校が県大会への出場権を得ることができる。
ほどんどがA部門には登録せず、よって各校のレギュラー編成がB部門での登録となっている。そんな事情もあり、本格的な部活を始めてから3ヶ月足らずの娘たちが県大会出場権を得ることは神業もの。
当然、権利を手にぬ悔しい結果に終わってしまった。

気持を切り替え、午後からはA部門の演奏となる。
さずがにA部門はレベルが高い。
どの学校も全力投球で、表彰式はどんな結果となるのか、不安一杯で待つこととなった。

まずは金賞(3校)、銀賞、銅賞の発表。
さらに金賞3校のうち2校が県大会権を手にする。
発表の前に、一緒に行った友ママと予想をたてた。
演奏順で発表されるため、
後ろから二番目に演奏した娘の学校名は、最後に呼ばれ、
その瞬間の歓声はタダものではかった。

これで、娘のB編成は休みになるわけではなく、
A編成を支え、9月の文化祭に向けて、
なお一艘の試練が始ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

疲れました

連休明けの本日は、朝からバタバタと慌ただしく、休む暇もなく、
気づけばお昼でした。

昼食をAさんと済ませたのですが、とても会話を交わす気にならず、随分と湿った空気の中での昼休みでした。

一時は、上司のAさんに対する横暴さ、暴言に周囲も腹立たしく思っていたのですが、最近は上司がイライラする意味も分からなくないな・・・・と周囲の思いは変わってきたのであります。

そうなんです。Aさんの労働量は普通の半分なのです。
同じ時間内にやれる仕事量が、はるかにAさんは少ないのです。

周囲も、この状況にへきへきしております。

本日も、上司の指示で、本来ならばAさんが担当している業務を肩代わりしました。
それでも、Aさん自身がやっている業務は、時間ばかりがかかって終わりません。
ほぉ~ら!上司が怒りまくってる。
それでもAさんは、怒られる意味が分かっていない様子。
「どうして、上司は私に対してこんなにも辛く当たるのだろう」
と被害者意識でいるのだろうな・・・・

はぁ~、今更、いい大人の意識改革は無理。
Aさんは、ずーっとこのままなんだろうな。
やらないもん勝ち!

部署としてはやらなきゃいけない事が一杯。だれかが消化しなければならない。
Aさんに頼んでもできないのだから、誰かがサポートするしかない。
そんな構図ができている。

どこにでもいるのかな。
組合に守られ、権利を主張し、でも仕事はしない。
いえいえ、「しない」ではなく「できない」のです。
困ったもんです。

一方、私は今日もタップリ仕事をしました。
最近の上司は、私に対してはあまりきつくありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

三連休

三連休といったって、
今年からの我が家には家族でお出かけなんてありえない。

この三連休、吹奏楽部に所属する娘は、来る23日のコンクールに向けて、強化練習の予定が組まれていた。
18日・19日は朝から夕方まで学校での練習。
20日は公の大ホールを貸し切っての練習。

そんな訳で、とりわけ仲が良いわけでもない夫婦はどう過ごしていいかわからない。

そりあえず、本日は以前から気になっていた県道沿いのカフェへランチ。
Img_2651

Img_2648

昔、製麺所だった建物だとか・・・
Img_2643

趣のある建物。
メニューの種類は多くなく、パスタとカレーとドリンク各種。
その中から、
私はカルボナーラ↓

Img_2644

主人はキノコのパスタ↓

Img_2645

お腹を一杯にした後は、たまたまネットで目にしたココ↓
Img_2652

ちょっと遠かったけど、嫌々ながらも主人が運転。
植木や草花、観葉植物、そしてガーデン雑貨などなどが売られている。
エクステリアなどリフォームも手がけているらしい。

Img_2653

Img_2654

いくつか苗を買ってしまった。
もう、植える場所、置く場所がないのだけれど、
どうも園芸店が大好きで、
ついつい購入してしまう。

こうして、三連休の最終日が終わりました。

さっ、明日の仕事は大変だぞ!
ハッピーマンデーの翌日は、朝から大変なのだ。
私にとっては、Happyでもなんでもない・・・・ふぅ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

青木和子さんの刺繍「ネモフィラ」

Img_2642_2 久しぶりの刺繍のアップです。
実は、また溜まりだしております。

Nemophila~ネモフィラ
春先にネモフィラと言えば明るいブルー、瑠璃色を見かけることが多いのですけれど、ブラックペニーと呼ばれる種類もあります。パステルカラーの花の中に、小さな黒い花を入れるとスパイスのようにピリリと決まります。
・・・青木和子さんの言葉を引用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

今日のお仕事

今日の仕事の「山場」は事前に分かっていた。

山場は二箇所。
辛かった~
一つは初めてやること。難しかった~
もう一つも、随分前に一度やったが、今回が二度目。
ちょっと不安だった。

一つ目は、上司がそばで指導にあったてくれた。
助かる部分もあるのだが、見られているのは緊張でもある。
二つ目は、イメージングを頭の中で繰り返し、なんとか乗り越えられた。

もう、それだけで1時半頃には精神的に脱力。
それにしても、ストレスな業務だ。

そして、就業後は娘と所属する子育ての会での「劇の鑑賞会」
娘と友人(同じ部活で会にも所属)を学校まで迎えに行き、会場へダッシュ!
開演から10分程遅れて着席。
「飛ぶ教室」・・・なかなかよかった。
仲間、気遣い、イジメ、友情、約束、心、悩み、葛藤、楽しみ、等々。
大人も子供も、今の生活の中で考えさせられるポイントを踏まえた作品だった。

そして、上演終了後、娘は遅刻しながらも塾へ行った偉い子です。

今日の私のお仕事は、塾を終えた娘を迎えに行って終了したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

更新

昨日、車の免許更新に運転試験場まで行ってきた。

私は8月生まれ。
必ずといって、更新は暑い最中。
昨日も、暑かった。

私の免許証は一般。残念ながら優良ではない。
よって、警察署での更新は一日で事が済まない。(後日指定日に講習となる)
今までに、一度もゴールドカードを手にしたことがない。
なぜなら、違反を犯してしまったからだが、かなり納得のいかない違反である。

さて、更新の手続きだが、
毎回手続きの様子が若干変わる。
なんだが分からないので、職員のおばちゃんに尋ねたら、
無愛想で、不親切で、投げやりな言い方をされて不愉快になった。
確かに、毎日ルーチン的に多数を消化していかなくてはいけないのだろうから、イライラするかもしれない。
しかし、これがあなたの仕事なんだから、もっと親身にやって欲しいものだ。
どの窓口の人も、揃って愛想がなく、至って事務的で、イライラした印象を受けた。

結局、
2つの暗証番号の登録→受付→書類作成→書類のチェック→印紙購入・貼付
→視力検査→写真撮影→1時間の講習→免許証の受け取り

受け取った免許証はICチップが内蔵されているらしい。

変わった事は暗証番号の登録。
改善されたと感じた事は、免許証受け取りがスムーズになり、待ち時間が全くなかった。

さらに改善して欲しいことは、各箇所の担当者がもっと愛想をよくして欲しい。
尋ねられた事には、親切に答える姿勢を身につけて欲しい。

あの忙しの中、上記を期待するのは難しいのかもしれないが、
それでも仕事だから。
給与の出所は、おそらく「税金」なんだから。
ねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

早速・・・

早速、仕事帰りに書店で購入してきた。
たった今、中央の書籍においては「イマイチかも・・・・」と判明。

Img_2640

昨夜やったばかりの映像処理ができなくてあたふた。
ようやく分かった~!

ああぁ~なれないわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

快適環境なんだけど・・・

新しいPCは、立ち上げから素晴らしく速く快適である。

しかし、ワードとエクセルを初めて開いてみて、ちょっとショック!
あまりにも雰囲気が違うので、「どうしよう・・・」とため息。
今までのエクセルでさえ得意でないのに、困った。
今までの資料(ファイル)はそのまま新しいPCに移動しているのだが、
追加の記入が躊躇われる。

帰宅した主人に「どうしよう・・・」と言うと、
「俺だって、Vistaを使うのは初めてだからな」

よし!本を買ってこよう!
この秋からは、また新しくなるらしいから買っておこう!

画像の処理も、いつもの処理が異なって、どうも手際が悪い。
慣れなくては。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

NEW PC

ついに、ついに、PCが新しくなった。

昨日、主人と電気量販店に行き、スパッと決めてきた。
日頃から「物」にこだわらない主人は、PCを買うにあたっても全く事前調査などしない。
「前と同じ「VAIO」でいいな」
VAIOだって色々あるけど、安ければいい。
「どれも同じもんだ!」が主人の言い分。
PC、随分お手頃値段になっている。
以前のモノよりも安く、性能がいい。

Img_2636

↑これが古いPC

Img_2635_2

↑これがNEW PC

見た目はあまり変わらない。
しかし、スピードはすばらしく速い!

家電類は壊れないからまだ使えるとケチってしまいがちだが、
やはり新しい物にかなわない。
以前も、洗濯機と掃除機を我慢に我慢を重ねて使っていたが、
もう限界だ!と購入した時、
「ああぁ~こんなにラクに使えるなら、早く買い替えておけばよかった」
と反省したものだ。
そんな反省があったにもかかわらず、
イライラを募らせながらPCを使っていた。
忍耐だった。

随分と使い勝手が変わり、戸惑いはあるものの、
このスピード感は快適快適!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

トラウマ?

先日、実母とランチをした時、
母が注文したメインの付け合せに「麦」の・・・?なんだかがあった。
母が申し訳なさそうに
「これは頂けないわ。どうしても・・・」

理由は、
戦争中の食料難の時、白いお米がちょっとの中に麦や稗や大根、お芋等などを入れて、嵩を増やす工夫をして食したらしい。
だから、白いお米でないと食べたくないという。
最近流行りの十六穀米みないなものは考えられない。

「へぇ~、私はわざわざ十六穀米とか買ってるよ」
と言うと、
「そうね。体にはいいみたいだけど・・・やっぱり嫌だわ。実は、お芋も見たくない時期があったのよ。今は大丈夫だけど。」






「へぇ~そうだったの」
なんて会話をしていた。

さて、私のトラウマは「小動物」
ねずみ=ハムスター、うさぎ、モルモットの類が可愛いと思えない。
なぜなら、学生時代にヘタクソな実験により、命を奪っていたから・・・
特にハツカネズミは数えきれない。

「ハム太郎」が大好きだった保育園児の娘には、
よくハムスターを飼ってほしいとせがまれていた。
ふれあい広場のような小動物を触れる所では、
娘に「ママ~一緒にさわろうよ!」誘われるが、
背を向けていた。

ちょっと娘が大きくなってから、
私の小動物を避ける理由を話したら、
なんとなく納得しくれた。

猫はいいんだけど。
ネズミはダメだな・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

「だまし絵展」

久しぶりに、実母と渋谷で待ち合わせた。
「渋谷なら行きたいなぁ~」と父が言っていたようだが、
結果的には父は来なかった。
父は学生時代、新宿、渋谷あたりに出没していたようだ。
しかし、今の渋谷の様子は、私の学生時代とも様変わりし、
とても着いていけない。とにかく、数年で変わってしまう。
母も「渋谷なんて久しぶりだわ~」と、迷ったらしくちょっと遅れてきた。

目的はBunkamuraザ・ミュージアムで開催されている
奇想の王国「だまし絵展」の鑑賞。
Img_2617
特別に興味があった訳ではないが、
母と会うのに「何か」とおもい検索した結果がこれだったとうだけ。
とはいえ、平日にも関わらず、意外に入館者が多かった。
海外の作品、日本の作品、計138点。
「へぇ~これも『だまし絵』?」と面白かった作品は
歌川広重の「即興かげぼしづくし」というシリーズもの。
母と「これおかしい~」と笑ってしまった。
ふふふ・・・見せたいなぁ~(画像なし)

それなりに楽しめた後は、ランチ、ランチ!
事前に検索しておいた、Bunkamuraの近所にある
「ブラッセリークール」
前菜2品、メイン1品、デザート、コーヒーまたは紅茶付で1800円のランチコース。
量的にボリュームがあり、お味も美味しく、リーズナブル。
お店の雰囲気はかしこまらず、カジュアル過ぎず。
女性二人連れ、カップル、女性一人、様々な客層。

前菜1品目
鴨のテリーヌ・・・美味しかった
Img_2607
前菜2品目
冷野菜・・・・・・・・さっぱりとして、かすかな酸味がいい
Img_2609
私のメインは、子羊の柔らか煮・・・・とても柔らかい
Img_2611
母のメインは、鯛と帆立のソテー?
Img_2613
そして、デザート。なんだっけ?
Img_2615

前菜1品、メイン1品のランチコース1500円で十分かも。


お腹も一杯になり、東急本店にある「ヤマナシ・ヘムスロイド」にも寄り、
老いた母の体を疲れさせては気の毒なので、
早々に解散。
「また、誘ってね!」
と母も喜んでくれた様子。
父と二人では、時間をもてあますようだ。
とはいえ、社交的な母は東京出身なので友達も多く、カルチャーセンターなどに通うことも好み、あれこれと活動的らしい。
一方、父がやや引きこもり気味?
相変わらず、母が出かける事を好んでいない様子。
だめだねぇ~男は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

まだ、大丈夫!

ほら! 
まだ、こうしてブログが書けています。
白黒させないと、またダラダラと使い続ける事になってしまいそう。
だからといって、今バーンと逝っちゃっても困るけれど・・・・

今、とてもとても忙しいです。
頭の中が整理されていません。
全く、刺繍は手付かずの状態です。
こんなに仕事の事を考えなければならないとは、思いもよらなかったです。
ちょっと疲れます。
それでも、以前の棘だらけだった上司が多少友好的であることが救いです。
明日は仕事が休みです。
実母と渋谷で約束しました。
気分が晴れるといいのですが・・・・

私自身も、壊れないうちに次の手を考える時期なのかもしれないが・・・・
しがらみがある。
取り合えず、私もPCも、まだ大丈夫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ、大丈夫!

ほら! 
まだ、こうしてブログが書けています。
白黒させないと、またダラダラと使い続ける事になってしまいそう。
だからといって、今バーンと逝っちゃっても困るけれど・・・・

今、とてもとても忙しいです。
頭の中が整理されていません。
全く、刺繍は手付かずの状態です。
こんなに仕事の事を考えなければならないとは、思いもよらなかったです。
ちょっと疲れます。
それでも、以前の棘だらけだった上司が多少友好的であることが救いです。
明日は仕事が休みです。
実母と渋谷で約束しました。
気分が晴れるといいのですが・・・・

私自身も、壊れないうちに次の手を考える時期なのかもしれないが・・・・
しがらみがある。
取り合えず、私もPCも、まだ大丈夫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

PCの危機

ここ数日、ブログを更新できなかったのは、
我が家のPCに危機が訪れているからです。
危機は今始まったことではないですが、いよいよの状態です。

この週末、主人に「もう、新しいPCを買おうよ!」
としきりに言ったにもかかわらず、
職業柄なのか変な意地で「まだイケル!」とか言ってる主人。
何やらゴチャゴチャ操作しては、
「さわるなよ!」
と丸一日使用不可状態。

結局、本日の午前中に私の携帯に「PC,立ち上げに時間要する。むやみにOFFにしないように。限界かもしれない。」とメールが入った。
ついに、「限界」という弱音がでた。
おそらく、仕事が終わって帰宅後に起動するであろう私に対する忠告らしい。

しかし、なんとかこうして使えている。

早速、今週末に購入することになりそうだが、
「土曜日はゴルフ」と主人は言っていたっけ・・・・
どうするんだよ!日曜しかないじゃないか!!
絶対に購入して、セッティングしてもらわなければ!

と言うわけで、こうしてブログを書けている状況は微妙であり、
いつブチっとダウンしてしまうかわからないのであります。
早めに切り上げることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

美容院

やっと行けた!「美容院」

本日の最終カット受付8時からの予約を取り付けて、
バサバサしていた髪を整えることができた。

私より4~5歳位若い感じのいつもの美容師さんにシャンプー&カットをお願いした。
私は、美容院ではゆったりとしていたいので、普段はあまり喋らない。
それを知ってか、美容師さんも必要な事しか話さない。
しかし、今日はなんとなく二人とも良く喋った。

話題は娘の「クセ毛」の話から、中学生はいつも不機嫌だ!そして、自分達の頃はこうだった!みたいな話で盛り上がってしまった。(娘も同じ美容師さんにお世話になっている)

美容師さん、仕事がら若く見えるけど世代が同じ。
だいだい中学生の時に学ランを着ていて、しかもボンタンに単ランだったとか・・・・
私も負けずにセーラー服で、上着を短く改造してたとか・・・・
カバンは革で、ペチャンコに潰してたとか・・・・
なにかと親にイチャモンをつけてたとか・・・・
ビーバップ・ハイスクールの映画を見たとか・・・・
ちなみに、私は「仲村トオル」、美容師さんはヒロシ役の「清水」のファンだとか・・・
反抗期は適切な時期にあった方がいいとか・・・・
まぁ~思春期談議に盛りあがりった。

色々あった中学高校時代だったけれど、
今となれば笑って親とも話せるし、
こうして社会人として頑張っている。
そんなもんだ!という結論。

確かに確かに!

私も、随分、親に反抗していた。
客観的に見ても、弟の反抗も凄かった。

美容師さんが云うには、
どんな事があっても、自分が何をしても、何を言っても、
親は僕を見放さなかった。特に母親は凄かったですよ!
だそうだ。

へぇ~なるほど。
確かに、我が両親も私や弟のやりたいようにやらせながらも、
口を挟めば「煩いんだよ!」「分かってんだよ!」と悪態をつかれ、、
それでも見放さなかったかもしれない。

私も試練試練!の娘育てだわ。

さて、いよいよPCに危機が・・・
完璧に壊れる前に次の手を考えないと危険かもしれない。
昨夜も娘の宿題を前にPC復帰不可能に陥った。
(最近の宿題はネット検索による調べもの、PCのない家だってあるのに、ある事が前提の宿題が出る。)
深夜の主人の努力があって、今朝復帰。
急いで娘の課題の検索をし、その後PCの状態は安定している・・・・様子。
データがパァーになる前にどうするかな。
主人の判断に任されている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »