« 足柄の旅 | トップページ | 因果応報 »

2010年11月 6日 (土)

整形外科

10日前がピークで、背中と肩の痛みに悩まされています。

先週、同僚に薦められた整形外科を受診して、
レントゲンなどを撮り、骨の状態を医師が確認し、
リハビリの予約をとりました。

本日、初リハビリでした。生まれて初めてです。

若い理学療法士さんが担当となり、丁寧に問診をし、
背中の状態を触診し「筋肉が硬いですね」と言われました。
また、「体、硬い方ですか?」とも言われました。
若い人に指摘されるのは辛いですが、その通りなので「はい」と言うしかありません。
「腹筋を見たいので、オヘソを見ながら体を起して下さい」
と言われたものの、
「うっ・・・・腹筋はありません」と申告すると、
「そうですね。なさそうですよね。」

というわけで、20代前半と思われる理学療法士さんに、
おばさんはタジタジになりながら、
治療計画として「まず、筋肉をほぐし、主要部位に筋肉をつけていく」ってことになりました。

来週もリハビリです。
これから、週1回のペースでリハビリです。
継続できるだろうか・・・・
理学療法士さんが、おっさんでなくてよかったぁ・・・・
そんな正直な気持ちです。

|

« 足柄の旅 | トップページ | 因果応報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74003/37556135

この記事へのトラックバック一覧です: 整形外科:

« 足柄の旅 | トップページ | 因果応報 »