« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月30日 (日)

アンストッパブル

  映画「アンストッパブル」を主人と観てきました。
Images9

Images10

以前、キアヌ・リーヴスが出演した映画「スピード」と同じ、
ジェット・コースター・アクションみたいなもんです。

結末のHAPPY ENDが想像されましたが、
それでもなかなかおもしろかったです。

このピンチをかわすのだろう~と思いながらもスリルがあって、
難を逃れてホッとするものの、またまたピンチ!
大きなスクリーンで観る映画としては、迫ってくる映像が最高です。

家族愛も描かれていて、
最後は素直に「よかったぁ~」と喜べます。

イイ娯楽映画です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

鎌倉散策

  いつもの遊び友達と鎌倉散策へ行ってきました。

「ねぇ~、私達って、全く名所を観ないよね~ははは」と笑い飛ばしながら、
グルメ廻りに徹してました。(笑)

いつもは、徒歩と電車で行動をするのですが、今回は「鎌倉山」まで行きたかったので我が家の車を出動させました。
鎌倉山での目的は「苔丸」に行きたかったからなのですが、
いざ到着すると・・・定休日?いやいや、つぶれたの?廃墟化してました。

Img_5895

残念ながら目的を達成できず!

気を取り直して、
「ハウスオブレレーバーズ ホルトハウス房子の店」に行ってみたのですが・・・
これまた、想像以上にセレブなお店で・・・
唖然としてしまいました。ホールケーキが、1万円以上。
ケーキセットが紅茶が付いて2500円~3000円。
当然、外観等の撮影どころでなく、そそくさとお店を後にしました。

たまたま、通り道で見かけケーキ屋さん。
とっても眺めのいい所にあり、まだOPENしたばかりのようでした。

Img_5903

Img_5902

Img_5900

ここで、お勧めの一口ケーキをTAKE OUTしました。

Img_5901

ケチって、車中で賞味!お値段も1個200円ほどでお手頃。とっても美味しいです。
また食べたいです。そう思わせてくれるケーキでした。

Img_5906

鎌倉山での次のポイントは雑貨屋さん。
「ハウスオブポタリー」
英国アンティークな雰囲気のホッとする空間でした。

Img_5909

Img_5907

Img_5910

さぁ~鎌倉山を下り長谷の方へ。
途中、「麩」のお店で「よもぎ生麩」をGET!
以前も買った事があり、とっても美味です。

Img_5916

Img_5949

次はパン屋さん。
「ジャックと豆の木」
小さな間口の小さなパン屋さんです。
民家の玄関先って感じです。

Img_5913

Img_5915

↓目的の抹茶デェニッシュを買いました。
メロンパンは、娘が大好き。その奥はグレープフルーツのジャムがのっています。

Img_5945

さぁ~本日のランチは
「cafe Life Force」

Img_5924
オーガニックにスロー、そしてマクロビオティック。
頂いたランチメニューはコレです。

Img_5917

↓玄米です。

Img_5919

↓とってもジューシーな野菜餃子です。

Img_5920_2

↓このラー油がイイ!

Img_5922

Img_5921_2

お腹が一杯になって、フラフラを歩きながら、
八百屋さんで「きんかん」を購入。これは友人のお勧め。
丸ごと食べます。とっても甘い~
こんなに金柑が甘いと思いませんでした。

Img_5947

友人の目的は、
「スワニー」のバーゲン!
しかし、結局何も買わず。
よくよく考えれば、やりかけのものもあり、敢て布を買うまでもないという結論。
私も、これ以上在庫を増やしてはならない!とグッとこらえました。

さてお次は、
「イルドショコラ」

Img_5928
ここで評判のコレ↓。サクッとしていて美味しいかった~

Img_5955_2

鎌倉に来たら、必ず購入。
市場のケーキ屋さん「鎌倉シフォン」

Img_5930

Img_5948

まぁ~とにかく、あれもこれも購入。

時計を見ると午後3時。
TAE TIMEをして、家路につきましょう。
ってことで「茶房 雲母」

Img_5940

Img_5941

まぁ~ここの白玉がフンワリ柔らか、大きい大きい。
もう~お腹一杯。
「夕飯・・・・食べれないわ」

↓さりげない生花の演出がイイですね~

Img_5934

Img_5937

プリプリのフワフワ~たっぷり。
800円です。Img_5938

ちょっと駅から離れ、奥まったところにあるのですが、
お客さんが多い!人気店のようです。

さぁ~帰宅です。
行きも帰りも、大船のつる下がったモノレールの下の道を走り、
迫るモノレールに怯えながら、ずっ~と喋りまくってました。

このコンビで出かけると、実に楽しいのですが、
とにかく濃厚は一日となり、休む間もなく喋り、楽しい時間を過ごし、
ドッと疲れるのでした。ははは

また懲りずに出かけます。
次回は元町チャーミングセール!
これまた、二人ではしゃぎまくって、疲れ果てるのでしょう。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

痩せる!

痩せようと思ったのが先週の初め。
腹部~腰周りが気になります。
年齢ともに、基礎代謝が低下してきています。
今までと同じでは、代謝しきれないモノが体に残ります。

とにかく、間食はやめます。
21時以降の飲食も控えます。

そして、コレ↓をやります。

Img_5891

早速、本日よりやってみました。

動きにスムーズについていけません。
手足がバラバラです。
3回ほど繰り返し見ながらやってみました。
動きは正確ではないのですが、かなり体にジンジンと効いてる感じです。
正確な動きをマスターし、「継続は力なり」を実現したい!
そんな私であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

仕事

今の職場に勤めだして、丸4年と1ヶ月です。
職種は同じですが、色々な職場を経験しました。
大学を卒業し結婚してからも勤めた8年間の職場、次が7年間。1年半。10ヶ月。
一番短くて半年間って職場もありました。

どの職場も良し悪しありますが、半年間しかご縁のなかったところは、あまり良い印象がありません。しかし、良い友達はできました。
最近では、ビール工場見学や万葉の湯、足柄などに一緒に遊びに行っている友達です。
彼女と出会えたことは、とても感謝してます。
意外と同業の友達っていないんですよね。(大学時代の友人を除く)

本来は、同じ会社に長く勤めることが理想なのでしょう。
しかし、女性は様々な環境の変化によって、継続が難しくなる場合があります。
ずーっと同じ会社に勤め、このまま定年まで勤めあげるだろう主人には感服しますわ。

さて、ブログを書く前に求人サイトを覗きました。
何社か登録しています。
私が大学を卒業した当時は、こんな便利なインターネットなどなく、求職は大学の学生課を頼るか、身内のコネか、職安か、求人広告か・・・・でした。
また、規制緩和により、私の職種が派遣の対象になってきたこともあり、
随分と仕事選びも変わってきました。

ちょっと節目でしょうか。
今の職場・・・・悪くもなく、良くもなく。
唯一大きな壁は、私の年齢と英語力の無さ・・・
「要英語」の条件にビビります。
NHKの英語講座もやや停滞気味(苦笑)
どうしようかな・・・・

まっ、春まではこのままでしょう・・・・きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

独奏~Bossa Nova

ママ友に誘われて、Bossa  Novaのライブに行ってきました。
友人はJAZZを習っていて、今回の会場で他のアーチストたちとセッションするそうです。

今井亮太郎さんのソロピアノです。

Img_5875
そして、応援出演は・・・幼馴染というハーモニカ奏者の片倉広義さん。
さらに、去年亡くなられた今井さんのお母様の素敵な絵に見守れながらのライブでした。

Img_5861

↑口元がちょっと「成宮寛貴」に似てる?って思ったのは私だけ・・・?

Img_5868

Img_5866

↑片倉さん、国際コンクールで優勝したそうです。スゴイですね~
お父様も音楽家だそうです。血ってやつですか!

とても優しい印象の独奏ライブでした。

演奏の間のトークも楽しく、
プログラム掲載の16曲以外の演奏もあり、とても盛りだくさんのライブでした。

Img_5864

↑鍵盤ハーモニカ・・・・
これって、メーカーによって呼び名が違うんですって!商品名なんですって!

また、BossaNovaの代表「イパネマの娘」のちょっとしたウンチクも楽しかったです。

亮太郎さんこと「湘南マランドロ」という曲の解説、これも楽しかった~
マランドロとは「ワル=悪」という意味だそうです。

後半の今井さん作曲の「雨の日曜日」はハーモニカと共演。
個人的に好きでした。
亡くなられたお母様に捧げる「紫陽花」「色えんぴつ」は丁寧に演奏されてました。
「色えんぴつ」、この曲ができた日が、お母様の命日となったそうです。
何かに導かれたのでしょうかね。

Img_5871

↑お母様とお父様の出会いだそうです。紫陽花で有名な明月院。
想い出の場所ということです。

Img_5872_2

↑「Miuchaミウシャ」という自作の曲がありました。
これ、この猫の名前ミュウに関係あるのかしら?
ここに描かれている猫の行動、全て納得!!!

Img_5873

↑亮太郎さんがお腹にいた時です。
「浜辺のうた」演奏してくれました。ジ~ンときました。

Img_5874_2

↑サクラソウに囲まれての演奏でした。

お母様は58歳という若さで、ガンで亡くなられたそうです。
闘病中、ほぼ毎日のようにハガキ絵を描かれていたそうです。
闘病をされている方の絵とは思えないほどに明るく、元気でパワーを感じられます。
とても、前向きに生きた方なのだと思います。
私が限りある命と知らされた時、こんなに前向きに過ごすことができるだろうか・・・・
きっときっと、素敵で、強い心と優しい心の持ち主だったのではないかと思います。
息子の亮太郎さんは、誇れる音楽家になっておられます。
そして、亮太郎さんにとって、誇れる母親としていつまでも心に生きているのだと感じとれました。

素敵なライブでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

アボガド

アボガドが大好きです。

冷蔵庫の野菜室には常備です。

アボガドは、購入時の選び方と食べるタイミングが難しいです。
よくある「この色が食べごろです」というシール表示は、あてになりません。
手に取り、オニギリを軽く握るような感じで両手の手のひらで感触を確認します。
やや固めがいいでしょう。

近所のスーパーで、1個87円~100円の範囲です。
今日、普段あまり行かない格安スーパーで、
なんと4個157円で売っていました。はい!よ~く確認後、即購入。

Img_5852

Img_5853
おそらく、賞味時期がせまっているからでしょう。
早速、食べてみると、ちょうどよい食べごろでした。

食べ方の定番は、
①半分に割り、大きな種を取り除き、そのくぼみに「からし醤油」を入れてスプーンですくいながら食べる。
②マグロの刺身と一緒に食べる。
③海鮮(サーモン、たこ、マグロ)等を添えて、サラダ風あるいはカルパッチョ風にして食べる。
④サンドイッチもいいです。

とにかく、欠かせません。

みっちゃんがホットカーペットの上でぺちゃんこになっている姿がカワイイので・・・・パチリ。

Img_5854

椅子の下・・・というか、椅子のあしの間にいるのです。
なんだか、狭苦しい~所が好きです。
前足にあるポチポチ模様が、とってもカワイイ~のです。

ちなみに、みっちゃんはアボガドを食べます。
今日も、食卓のアボガドをもの凄い速さでくすねました。コラー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

ふた

先日、「まぁ~カワイイ!」ってことで、
娘と私の分を購入しました。
う~ん・・・主人は「使わない」って言いそうですからね。
我が家の女子だけ、可愛く暮らすのです。

Img_5849

Img_5850

スプーンお揃いなんですよ~!

いつも、何かしながらTAE TIMEにするせいか、
うっかりそのままにして冷めてしまいます。
フタをするだけで、結構温かいままです。優れモノです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

エコクラフト

この間の日曜日に、久しぶりにエコクラフトの組み立てをやりました。
随分前に、裁断だけはしてありました。

小ぶりの籠です。

Img_5840

ふと、やりたくなりました。

今、やりたい事は・・・・
あのパッチワークのカットクロスを・・・・なんとか消費したい・・・・

あっ、編み物は保留です。毛糸の在庫消費はまだまだ先になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

痛い痛~い

昨日、産休育休中の同僚が生後6ヶ月の赤ちゃんを見せにやってきました。

懐かしい赤ちゃんの温もりに、調子にのって抱っこしたり、高い~高い~なんぞをしたもんだから・・・・四十肩が悪化bearing

ヤバイ・・・・

痛い痛~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

私の場所

猫のみっちゃんの定位置は、ソファーの窓際。
大好きな綿毛布もあります。

Img_5817

でも・・・

部活から帰宅して、疲れきっている娘が寝転んいます。

Img_5818

なんの遠慮もなく、娘を踏みつけながら定位置につきました。

「私の場所よ~ニャ~」

あぁ~カワイイ~

Img_5820

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

choochoo

ママ友から貰いました。

Img_5810

choochoo本舗というサイトで、色々なグッズを見る事ができます。

猫好きにはたまらないかもです。

Img_5811

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

冷やかしショッピング・爆笑編

最近は、ショッピングモール形式の商業施設がおおいですね。

娘の保育園時代からのママ友と、随分前にOPENした「グランベリーモール」へ初めて行ってきました。
御殿場のアアウトレットよりは規模が小さいですが、似たような感じでした。
Photo_2

ちょうどセール中でした。

値札と品質表示を見ては、
「あぁ~アクリルだわ。どうりで安いと思った」
「アクリルと毛・・・・毛玉ができるのよね~」
「毛とナイロン、アンゴラの混紡なら大丈夫よ!」
「やっぱり、手触りが違うわね~」

「年とったら、明るい色を着なくちゃ」
「おばさんが、暗い色を着たら余計におばさんよ!」

ダウンコートを着ながら、
「あぁ~見てるのと違って、着るとイメージが違うわ・・・雪だるまよ」

キルティングのコートを見ながら、
「う~ん、こういのは一歩間違えると・・・・ガウンみたいね」

「最近は腰回りに付いちゃってね~」
「流行りがダポッっとしたチェニックだから救われるわね~」
「去年のセーターがきつくなったりして・・・・私ついてきて~って感じ」

「ねぇ~《想い出にかわるまで》の再放送をしてたけど、バブル時代の化粧と服装なのよね~(笑)」
「ボディーにフィットして、眉は太く、口紅は赤で大きめ!(笑)」

「最近のコートは、薄くて軽くて暖かいのよ!繊維業界の進歩ね!」
「昔のウールにカシミヤなんか、重くてね~」

とアレコレおばさんコメント炸裂させてヒィーヒィー笑いながら、
結局購入なし。冷やかすだけ冷やかして終了。

ランチはこれ↓
石鍋シェフのプロデュースのお店?だったかな・・・

友人のビーフシチュー

Img_5801

私はカジキの濃厚ソースなんちゃら

Img_5802

パンはおかわり自由

Img_5799

あっ、
結局、「老眼鏡」を5250円で購入。
やはり、100円ショップのモノとはフィット感が違います。
濃い赤で、内側はクリアーな明るい赤です。
コンタクト時の手元用に。

Img_5806

Img_5807

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

老眼鏡

今日は公休でした。

良い天気が続きます。
去年の秋頃、背中の激痛をきっかけに整形外科に通院するようになりました。
ここで、理学療法士からマッサージ療法をしてもらっています。

↓整形外科へ向かう道の風景です。
Img_5794

背中の痛みは和らいできたものの、年明けに右肩に激痛。
肩に大きな負担をかけた覚えはなく、
「きたか!四十肩が・・・」
腕は上がらず、服の脱ぎ着がままならず、車の運転も苦痛。
おそらく、炎症しているのだろう・・・・と思い、取り合えずは市販の鎮痛剤貼り薬で4日程しのぎ、緩解したのを見計らい、使い捨てカイロで患部を温めていました。

そして、眼科も受診。
コンタクトを購入するためです。
そこで、「老眼」の話。
眼科医は「40になれば、誰でも老眼になります。避けられません。」
と言いながら、差し出したのは老眼鏡各種。
それを手にして試してみると、「おおおぉ~見易い!」
眼科医「コレ、100円ショップのですよ。こんなんでも、結構いいですよ。」

ってことで、
早速メガネ屋へ。

気に入ったフレームがあったものの、
訳ありで売ってもらえず、
取り合えず眼科医の言っていたダイソーへ。
眼科医とメガネ屋が推奨したレンズ1を購入。
いざ使ってみると、
「おおおぉ~、結構イイじゃない」

Img_5796_3



しかし、ちょっと安いっぽいので、職場に持っていくのは恥ずかしいかな。

やっぱり、格安のメガネ屋で、5000円位で、作ろぉ~っと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

青木和子さんの刺繍「スノードロップ」

昨日に引き続き、
一気にやった刺繍をUPします。

Snow drop~「スノードロップ」

Img_5775

《青木和子さんからのメッセージ》
春一番に咲く可憐な小球根。スウェーデンで雪の中で咲いているのを見たことがあります。花のまわりにだけ、ぽっかりと雪がとけて、かわいいのに逞しいのねと思ったものでした。庭では、クリスマスローズの根元に咲かせています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

青木和子さんの刺繍「パンジー」

またもや、ブログ投稿をサボってました。
そして、またもや溜め込んでいました。フェリシモの刺繍キット・・・・

来月分が配達される前に、一気に2カ月分をやっつけてしまいました。
まずは、「パンジー」です。

今回は、作り上げていく過程も撮影してみました。


Img_5776

Img_5777

Img_5779

Img_5780_2

⑤端から刺していくとバランスが崩れます。
 放射線状に刺してから、隙間を埋めるようにした方がイイです。 
 

Img_5781

⑥スプリットステッチです。
 あまり整然とステッチしてはいけません。やや不規則な感じに刺す方がいいです。

Img_5782

Img_5784

Img_5785

Img_5786

⑩隙間を埋める感じです。

Img_5787_2

Img_5788

Img_5789

出来上がりです。

《青木和子さんからのメッセージ》
Pansy~パンジー
春の花のイメージが強かったパンジーは、今ではすっかり冬から春にかけての定番花です。それというのもガーデニングのブームとともに品種改良や交配が飛躍的に進み、色や形はもちろんのこと秋から咲き始めるタイプ、長く咲くタイプなど、性格までも変わってきています。パンジーは種から育てているので毎年どの花にしようか、悩みでもあり、楽しみでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

一人休暇

今日から、主人も娘も始動です。
私だけが、まだ休暇中。

なんとなく、だらけてました。
やっと、一人時間です。
年末年始の休みに、自分の趣味は一切できませんでした。
休みに入る前は、あれもこれもやろう!と思っていたのに・・・・
主婦の休みなんて、こんなもんです。

猫のみっちゃんは、昼間っから寝てます。

Img_5757

この寝姿を見ていると、とっても幸せな気持ちになります。
結局、せっかくの時間なのにボーッとして過ごしてしまいました。

母からもらったおやつでティータイムです。

Img_5758

それにしても、仕事始め・・・・気が重い・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

元旦~4日まで

今年の始まりは、良い天気が続きました。

元旦の朝食は簡単雑煮と刺身で新年を祝い、年賀状を確認して、午後から東京の私の実家へ帰省しました。

ちょっと曇っていたせいか、富士山の姿を確認できませんでした。

Photo

今だ独身の弟も加わり、賑やかな元旦となりました。
今年は第一ホテルのおせち料理を用意してくれていました。

Photo_2

翌日は近所のTDSへ。
正月のTDSをあなどっていました。
既に近所の道から渋滞が始まっていて、15分程度での到着予定が、駐車場に着いた時は開園(9時)から1時間以上は経過していました。さらに、チケット購入で並び、
この時点で今回はアトラクションに乗ることは無理と判断。

娘がどうしてもと希望するアトラクション「タワーオブテラー」は10時半の時点でファストパスが全て払い出し済み。まともに並べば、180分待ちという驚異!
諦めました。

Photo_3

唯一ファストパスを手に入れたアトラクションはインディ―ジョーンズのみ。
これも、午前中に受け取ってたものの、予定時間は7時半から・・・・

アトラクションに乗れないのなら・・・・と
ランチ、買い物、せめてショーでも観よう!

ランチするにも1時間以上待ち。
やや空いているところを見つけたのが、こちら↓の船の中のレストラン。
それでも、食べ終わると長蛇の列となっていました。

Img_5447

Photo

Photo_3

お正月特別オープニングもあり、
恒例の水上ショーが始まりました。

Tds

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

いつもながら、手入れの行きとどいた花々。
色とりどりのチューリップがキレイでした。

Tds_3

気味が悪いほどに、誰もがこの↓クマのぬいぐるみ=ダフィーを抱えていました。
娘にも買わされました。

Photo_10 

さて、もともとこの日はシルクドソレイユの鑑賞予定であった為、3時半には一旦TDSを出ました。
徒歩10分ほどでシアターに到着。

Photo_7

Photo_8

前列2番目の席は、迫力がありました。
綱渡りや空中ブランコは真下から見上げる状況でした。
命綱を付けない綱渡りは、見てられませんでした。(下にも網なしです)

すっかり、日が暮れて、再びTDSに戻りました。
唯一ファストパスのGETに成功したアトラクションに乗る為です。
ファストパスで入場したにもかかわらず、20分以上も並ばされました。
その一方で、180分待ちの列がジッ~と並行しいるのです。
おおぉ~信じられない!180分後は閉園時間過ぎてるよ~

3日は、後楽園ドームで「ライスボウル」の観戦です。
前々回は、とても面白い試合でしたが、
今年の大学代表は惨敗。イイとこ無でした。

Photo_9

Photo_10

↑オービックシーガルズ

Photo_11

↑立命館大学パンサーズ

Photo_12

後楽園ドームには、妙~に大柄な人が多く、
「アメフト・・・やってたのね」と思わせます。

毎回見るたびに、あの巨体がぶつかりあったり、押しつぶしたり、
怪我は絶えないだろうし、命がけだわね・・・・と思うのでした。

このシーガルズのメンバーは、オービックの社員ではなく、クラブチームとして成り立っているので、勤務先は様々だそうです。
実業団チームは、好きなスポーツをしているだけで、仕事もせずに給料が貰えるというイメージがありますが、そんなに甘いものではないようです。
因みに、前々回はパナソニックでしたが、ここは・・・・?社員なのかな。
好きな事を続けるということは、大変なんですね。

この日も実家に泊まり、翌日4日昼過ぎに自宅に帰宅。

さぁ~正月気分を抜いて、頑張りますか~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »