« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

青木和子さんの刺繍「アメジストセージ」

テーマ「やりかけ、やるぞ!」を決めた以上は、
定期的な通販キットは貯めずにやらなければなりません。

早速、土曜日に配達されたフェリシモのキットを完成させました。
「Amethyst sage~アメジストセージ」

Img_6106
青木さんの言葉を引用・・・
花穂(かすい)が柔らかいフランネルに被われたような大型のセージです。質感も個性的ですが、他の花がすくなくなる晩秋に花の盛りを迎えるので、とても目立ちます。

我が家にもあります。
冬場は枯れてしまいますが、宿根なのでほっといてもまた青々と茂り、紫の花をたくさんつけます。とても重宝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

やりかけ、やるぞ!第4弾「ピンクの靴下」

さぁ~完成したました。
中細毛糸で編みだして、片一方だけで止まっていた靴下編みを完成させました。

驚異的な速さで編み終えました。

こんな感じです!↓
Img_6103

Img_6105

Img_6104

次からは、並太の毛糸で編もうかしら・・・
中細だと大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

やりかけ、やるぞ!第3弾!

私の周りには、やりかけ放置状態のモノがたくさん。
フェルトのウサギを皮切りに、レース編み、そして今回の刺繍キット。
正確に言えば、この刺繍キットはあと2セットありますが、取り合えずやりっぱなしの1つを完成させました。他にも一杯!
今年は、このやりかけ状態を片づけてから、新しいモノに取り組もうと考えています。

フェリシモの
ときめきの思いをつづるサンプラー刺しゅう〈復刻〉の会
あこがれのレースドレス

Img_6085

Img_6086

Img_6083

クロスステッチを基本にして、レースやビーズを使って仕上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

ラッキー!

昨日話題にした本「美人の日本語」ですが、GET!しました。

今日、仕事帰りにBOOK OFFに立ち寄ると、
「おおぉ~あったぁ~」
しかも、105円です。

ただ、文庫本ではなく単行本です。
Img_6075

帯もついたままで、状態はイイです。
文庫本と違ってかさ張りますが、カラーなのでこれはこれでイイです!

Img_6076
105円でGETできてラッキーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

ちょっと気になって・・・・

最近、新聞のテレビ欄(試写室)やら、なんかのコメントを見て気になっていたものがコレです。
51qdu22kw7l_sl500_aa300_1

今、NHKでドラマ化されて放送中らしいのですが、見た事はありません。

でも、そんな周囲のコメントが気になって、
原作本を買いに行きました。

探しているうちに、同じ幻冬舎の棚でコレ↓を見つけました。

41ofes1x4pl_sl500_aa300_1
あれ?どっかで聞いた事あるような・・・見た事あるような・・・・
ははぁ~ん、ブログ友の記事で「美人の日本語」「美人のいろは」を紹介してたわ!
これは、ベストセラーになった「美人の日本語」の第二弾だそうです。
ベストセラーだったそうですが、知りませんでした。
とにかく、購入~!

美人でない私は、読めない、意味わかんない言葉がありますが、
なんだか面白そうです。
ついでに、「美人の日本語」も購入しようと思ったのですが在庫なし。
もっと、大きい本屋にでも行ってみましょう~っと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

母の手作り(in目黒雅叙園・その2)

UP忘れました。

一緒だった実母は、
ちょっとしたところに自身の手作りを忍ばせています。

余り毛糸で作ったという、イヤリングとブローチ。

Img_6047

他にもバックに付けたコサージュもあったのですが、
画像がなくて残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百段雛まつりin目黒雅叙園

Img_131

目黒雅叙園で開催されている「百段雛まつり」に実母と行ってきました。
去年は期間内にどうしても都合がつかず、行く事ができませんでした。

人形の状態維持のため暖房がないことが分かっていたので、着込んで行きました。
正解です。結構、底冷えがしました。

かなり年代ものの雛人形。ちょっと怖い感じもしましたが、その当時の美男美女のお顔立ちは凛としていました。
撮影禁止のため、お顔に画像がありませんが、我が家の雛人形とはだいぶ違いました。

Img_6066

Img_6067

  今日拝見したお顔に比べると、かなり現代的な顔立ちです。

Img_6068_3

Img_6069

雛人形を鑑賞するほかに、展示会場となる各部屋も一見の価値があります。
各部屋に施された贅沢な彫刻や襖絵等々・・・
素晴らしいです。
しかし、この部屋に泊まれと言われたら遠慮します。
寒いという事もありますが、誰かに見られている感じがして少々怖いです。

メインの百段雛まつりの他に、雅叙園の独特な様子は面白い?素敵?おおぉ~って感じです。特に、トイレ。

↓トイレは何処かな?って探しちゃいました。
これ、トイレの入り口です。

Img_6041

↓なんでトイレに川と橋があるんだよ!
ってツッコミたくなります。(笑)

Img_6037

↓トイレ全体の天井画。金色!

Img_6039

↓私の入った個室の天井の絵。
上から見られてました。

Img_6038

↓正面玄関を入ると、つるし雛と丸いお顔のカワイイお雛様が出迎えてくれます。

Img_6031

↓廊下の壁のこの絵?彫刻?
なんだか凄いとしか言えないです。

Img_6033

Img_6027

↓結婚式場なので、豪華なうちかけが飾られていました。

Img_6036

ランチは、事前に予約した「キャス・クルート」で食べました。
やや道から下がった所にあります。

Img_6064

3つあるランチコースから、母は2000円。私は贅沢に2500円を注文。

↓前菜のキッシュ。サーモンが入っていて、フンワリと仕上がったものでした。

Img_6049

Img_6050_3

↓母のコースのスープ。泡のような食感が素晴らしい~

Img_6053

↓フンワリとした魚と濃厚な魚のエキスのスープ。最高です。

Img_6051

↓母の今日の魚のメイン。ホタテのソースが最高!

Img_6057

Img_6056

↓私の肉のメイン。外側はカリッと香ばしく焼き上げ、中はほぐれる程に柔らかいお肉でした。ソースもマスタードが効いてイイ感じ。

Img_6054

Img_6055

↓母のデザート。ちょっと貰ったのですが、このアイスの苦みがベリーの焼き菓子に合ってます。

Img_6061

↓ストロベリーソースのかかったヨーグルトムース?とやら・・・・
これ、実に美味しいです。
こんなのは初めて食べました。甘過ぎず、酸味もきつくなく、とっても美味しいです。

Img_6060 

  なかなかリーズナブルでボリュームもあり、美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

映画「あしたのジョー」

三連休の最終日、ようやく暖かくなり晴れましたね。

話題の映画「あしたのジョー」を主人と観に行ってきました。
チケット売り場までは竹之内豊の戦争映画を観るつもりだったのですが、
開演10分前でまだ空席があるというので、急遽ジョーにしました。

Imagesca0w6okv

Imagesca13g8gn

「あしたのジョー」はTBSの製作らしく、事前宣伝が盛んに行われていました。
そんな封切直前番宣を連休中に見ていたせいか、
鑑賞の仕方もかわりました。(笑)

まぁ~とにかく、役者魂っていうのでしょうか、
役者のその役にかける想いが凄い!

香川照之の丹下段平なんて、も~おかしいくらいにマンガに似ていて・・・
事前の番宣のせいもありますが、
香川照之が出てくるたびに笑ってました。
隣の主人から「何笑ってんだよ!」って何度も制止されました。
だって~、もの凄く雰囲気でてるんですもの・・・ふふふ

T0009408a1

Imagescadvporm

また、主役の山下君も矢吹ジョーになりきってましたね。

Imagescagarzye

もともとファンだということもありますが、
伊勢谷友介の体作りは、見ごたえがあります。
階級の下のジョーと戦うために、過酷な減量をし、その試合前の計量のシーンは、「あっ!」っと息をのみます。

Imagesca7ep7jd

Imagescakoej0z

香里菜も、なりきっていました。
でも、「こちら亀有~の麗子」の方がハマってたかな~

Imagescan0b8ac

ストーリーは、マンガのままです。
ただ、まぁ~よくも上手に実写化したなぁ~と感心します。
あの昭和のどやの雰囲気なんか、美術さんに拍手!

まあまあ、楽しめる映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

レース編み

先日、放置状態だったフェルトのウサギの完成を機に、
「よ~し!やりかけのものを片づけよう!」
と一応心に誓いました。(笑)

とにかく、やりかけが多いのです・・・・(苦笑)

そこで、
まずとりかかったのが、2/3まで編んだレース。
そして、完成させました。
昨日、今日はとっても寒~いので、自宅に籠って手仕事に励みました。

Img_6023

Img_6020 Img_6021

ほぼ完成まじかに、ミスに気が付いたのです・・・・
でも、やり直す気力はなし。
一か所、扇型になる模様が編まれてなかったのです。残念・・・
(パイナップル編みの上の扇型)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

精神くたくた

今日は、本当は公休日でした。
明日も祭日で休みなので、トールの教室を午前午後とぶっ続けで頑張るつもりでした。

しかし先月のミーティングで、上司の9日(水)午後から10日(木)の山口県出張を聞かされ、嫌な予感はしていたのです。
案の定、私は呼ばれ・・・10日の出勤を打診されました。
「一応・・・予定が・・・・・・・(沈黙)・・・・・前向きに検討します・・・・」

出張を聞いた時点で、私と上司しかできない業務が木曜には7件もあり、
予定表を見ながら「どうするんだろう・・・?」と呟いてはいたんです。

結局、別の日に振り替え休日を貰う事で、承諾しました。

前夜から本日の事を考えると、憂鬱になり、胃もキュキュと痛む感じでした。
なんたって、頼る人もなく、自分一人でこなさなければならないのですから・・・・
また、絶対にミスは許されません!

当日、今日ですが、この業務は「GO」の連絡を受けなければとりかかることができず、この「GO」がかち合うこともあります。
そんな心配が的中!

「GO」の依頼がわずか1時間半の間に殺到!
相手も、時間との勝負。こちらもミスなく業務遂行しながら時間との勝負。
も~大変。
怒涛のごとく過ぎた1時間半~でした。
更に、
部署間の連携が悪く、私の部署に「GO」連絡が無かったために、昼食中に怒りの「GO」連絡!昼食もそこそこ、猛ダッシュで業務遂行!

本当に落ち着いたのは3時頃だったでしょうか。
この特殊な業務を終えて、
いつもやれずに溜まる一方の仕事(書類)をやっつけてしまおう!と思っていたのに、半分もできませんでした。

消化できなかった書類と精神的な疲労感が残った今日でした。

でも、上司がいなので、とても穏やかな和気合い合いとした雰囲気の職場だったことが心の救いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

米パン

数日前の朝日新聞に、炊いた米を使ってホームベーカリーでパンが焼ける!といった記事が掲載されていました。
「おおおぉ~」これは使える!と記事を切り抜いておきました。

今、ホームべーカリーは売れ筋の家電だそうで、
新型はお米を使ってパンが焼ける機能が売りらしいでね。

さて、このお米ですが、冷めたご飯がいいらしいのです。
我が家はちょど100g~200g程度のご飯が余り、いつもラップに包み、日付を記入して冷凍庫に保管。チャーハンや鍋の後のおじや、お茶漬けなどにして消費してました。
たまにゴミ箱いきのときもあり、心苦しい思いをしてました。

そこで、この冷凍されたご飯を解凍し、
掲載された記事の指示通りに作ってみました。
それがコレ↓です。

Img_6013

Img_6014

Img_6017

もっちり、やわらか、甘みがあって、とっても美味しいです。
ご飯を加える分、強力粉も少なめで済みます。(ちょっと前に値上がりしましたよね)
強力粉だけよりも、断然美味しいです。

これは「ふんわり」バージョンで、ご飯量が100g。強力粉200g。水130cc。
「もっちり」バージョンは、ご飯量を160g。強力粉175g。水95cc。
ポイントは、水とご飯をお茶漬け状にして、その他の材料を投入することらしいです。
砂糖大2、塩小1、バター10g、ドライイースト小1、「食パンコース」でセットすること。

是非試して欲しいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

スイートポテトパイ

最近、整形外科に通院するようになり、その地区で有名な某パン屋さんでスイートポテトパイを買うことが楽しみになりました。

でも・・・
私にもできそう?と思い始め、
無印良品で「スイートポテト」素みたいなものを見つけ、
更に冷凍パイシートを組み合わせてお手軽に作ってみました。

Img_6009

Img_6011

塾が終わった娘と娘の友達を迎えに行く時に、焼きたてのスイートポテトパイを持っていくと、車の中に甘い香りが立ち込め、「おいしい~」と好評でした。
私としては、オーブンの温度が高温にならず、パイの膨らみ方に不満と課題を残しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

新システム・続編

2月からの新システムに移行して、1週間。

どの部署も落ち着かない日々です。

よく分からないのですが・・・
そもそも、自社でのシステム構築?ってのが間違っているんじゃないのかなぁ~
既製のソフトを使えば・・・・いいんじゃないのかなぁ~
なんだか、使いづらくて・・・・

一長一短で、この部分は便利だけど、あの部分は不便になった。
そんな感じです。
合理化、デジタル化といっても、アナログ的な所は多々あり、
今日も「えっ!これ数えて手書き?マジ?」なんてのもありました。
一括総計が普通だろう!!!

今までとガラりと変わった部分も多く、戸惑うばかりです。

はぁ~本日も残業でした。
疲れたぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

羊毛フェルト

以前購入した羊毛フェルトキット。
白と黒のウサギのストラップのセットです。
黒のウサギは完成させたのですが、要領が悪かったのか、作り上げるの丸1日かかり、少々嫌になって白のウサギは手つかずになっていました。

なんだか急に思い立って、作り始めました。
そして、完成!

Img_5983

さらに、みっちゃんをモデルにして作りたくなり、コレ↓を購入。

Img_5985

本日朝から、昼過ぎまでかかって・・・・
こんな感じにできました。

Img_5995

ちょっと・・・・顔が怖いかも・・・
まだまだ腕が・・・イマイチかな。犬みたい・・・

Img_5997

ちなみに、みっちゃんはコレ↓

Img_5967

Img_5971

出来上がった時は、みっちゃんは寝てました。

Img_6003

Img_6005

な~んも分かっちゃいないみっちゃんは、グゥーグゥーZZZZZ・・・・・

Img_6008_2

仲間と一緒に!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

青木和子さんのバラの刺しゅう図鑑「バレリーナ」

意を決して始める事にしたフェリシモの企画もの、
「バラの刺しゅう図鑑」が配送されました。

早速、やっつけました!
こんな感じ↓

Img_5960

Img_5961
これはカードになっています。額は別売りです。
20回予約コレクションなので、やめたくてもやめられないのです。
20ヶ月・・・・1年半以上・・・・頑張ります。

青木和子さんの刺しゅうが大好きで、とにかくフェリシモの企画にはほぼ全て手を出している状況。小さなキットの存在を知ったのが途中からだったので、前半40シリーズ程手掛ける事ができず残念でなりません・・・・

横浜高島屋のホビー(手芸店)には、市販の青木さんの刺しゅうキットが取り揃えてあります。
それも、見ているうちにやりたくてしょうがなくなるのですが、グッとこらえています。
そもそも購入したところで・・・・どう考えても無理ですからね。
現に、市販のキットが一つ、手つかずになっています。(苦笑)

さらに、作品の置き場に頭を悩ませています。
やはり、飾っておきたいし・・・・でも場所がないし・・・・
小さなキットはまとめて壁に、それも既に限界。
その他、取り合えずコーナーを設置して、ここだけに飾るって感じがコレ↓

Img_5964

げげげ~重なり合ってます・・・・
ちょっと整理しないと・・・・ただ散らかっているでけだわ(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

青木和子さんの刺繍「コトネアスター」

コツコツとやっております。

今回は、ちょっと早めに仕上がりました。

休みの日、外は寒く、外出が面倒になっている今日この頃です。
また、最近のハードな仕事に疲れ、ちょっと自分を癒す意味でチクチクやっています。

Cotoneaster~コトネアスター
《青木和子さんからのメッセージ》
秋になると楽しみなのは、紅葉と味のなる木。花とはまた違う、かわいらしさや豊かさがあります。クリスマスのリースを作る頃になると、実のなる木をもっと庭に植えたくなります。コトネアスターもその1つで、枝をぐるりとたわめるだけで、赤い実付きのリースになります。

Img_5958

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

新システム

2月1日から、職場のシステムが新しくなりました。

私は関わりませんでしたが、事前準備も大変そうでした。

さぁ~
これからは、このシステムを使っていかなければなりません。
使いこなせれば、便利なんでしょう。
ただ・・・字が小さい・・・

主人に「全面デジタル化された新システムさぁ~《字》が小さいんだよね」
と言うと、
「若い人向けだな」

ひゃ~やはり対象は若人だったか!

しかし、結構40代も多いけどなぁ~

ってなわけで、なんだが忙しく、疲れる日々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »