« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日 (日)

多肉植物三昧の2日間

この時期に台風?
雨雨の続く週末です。
娘の中学生最後の体育祭だった土曜日、そして予備日の今日も、雨雨。
体育祭は、月曜または火曜にになります。
平日は仕事があります。
残念ながら、応援しに行くことはできそうにありません。

こんな天候の中、
土曜日は通常授業、日曜日は部活。
主人も仕事に出かけた土曜日は、私と猫のみっちゃんだけが在宅でした。

そうそう、買いこんだ多肉ちゃん達をアレンジしましょう!!!
ってことで、

↓ダイソーでない100円ショップで購入したコノ缶、
なかなかイイでしょう!

Img_6745

Img_6748

↓100円ショップで購入した缶に、
同じく100円ショップで購入した丸いサボテン3種を植えました。
三兄弟です。

Img_6753

↓園芸店で探していたのですが見つからず。
やっと見つけたのは、100円ショップでした。
「グリーンネックレス」
円柱の陶器の鉢に植えました。
増えるといいなぁ~

Img_6761

ビオラは、時季も終わり乱れていますが、
捨ててしまうのはもったいないので、切り花のようにして生けています。
その両脇に控えるのは「ミカヅキネックレス」です。

Img_6765

↓ミカヅキネックレス。
カワイイ~
もちろん、苗も陶器の容器も100ショップです。

Img_6769

↓これは、かなり凝ってみました。
100円ショップで購入したワイヤーの入れ物に、
水苔をまきつけて植え付けてみました。
左でダレているのは、買った時から。
このダレた雰囲気を利用したつもりですが。。。。
右は名称不明の100ショップで購入したサボテン?です。

Img_6771

↓葉がビロードのようになっている多肉ちゃん。
手前は挿し木してあります。
付くといいなぁ~

Img_6774

↓ココアシフォンも焼きました。
娘が一番大好きな味です。

Img_6764_2

ここまでが、土曜日。

そして、雨雨の日曜日。
玄関先の軒を泥だらけにしながら、更に買いこんできた多肉ちゃん達を植え替え続けました。

↓ホームセンターで一鉢298円で購入。
ビヨ~ンと伸びているのは、月下美人。

Img_6777

↓これは100ショップで購入。

Img_6779

寄せ植えにはせず、単独で植えました。

Img_6780

《おまけ》
以下の画像はなんだと思いますか。
ふと思いつきでやってみたら、
おっ!こんな感じになんだぁ~と面白がってしまいました。

Img_6782

Img_6784

Img_6785

この筒を覗くと・・・・見えるんです。
目を当てる所に、デジカメのレンズを当てて、
デジカメの液晶を見ながらパチリ。

Img_6788

Img_6791

↑これ、万華鏡です。大きなビー玉がついているのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

浅見光彦の住む街「ミステリーウォーク」

友人が提案した、
浅見光彦の住む「ミステリーウオーク」を体験しに行ってきました。

結論から言います。
「歩き疲れました。」
ミステリーは解決できませんでした。
途中、休憩所の書き込みノートに「三年目です。今回は難しかったです。」とありました。
ですから、浅見光彦を中途半端にしか知らない私達にできるわけがないのです。
という事にしておきます。

さて、JR線と南北線が乗り入れている「王子駅」に待ち合わせ。
そこから、早速道を間違えて・・・・慌てて起動修正。

こんな猫を発見。

Img_6644_7

Img_6645_4

本郷通りを歩き、飛鳥山公園でふらふらしていると、

野良猫発見。

Img_6652_7

ありゃ?この変な人は・・・・?

Img_6648_2

保育園児の遠足だったようで、保母さんがゲームの為に隠れていたようでした。(笑)

「紙の博物館」とやらがあり、入館もせずに暇そうな受付の女性から、
「王子」と「王子製紙」の関係を聞いてびっくり!

七社神社
「くぐって左、くぐって右、くぐって前へ」

Img_6665

国立印刷局・滝野川工場の前。
ここでは1万円札を作っているらしい。

Img_6674

ゲーテ記念館。無料でした。「ファウスト展」を見学。

Img_6671

ゲーテと言えば詩人で詩集だけかとおもいきや、
諸学を極めたファウスト白紙が悪魔メフィストフェレスの誘いで若さと交換にした書物と学問の世界から行動と愛の世界に旅立つファウスト伝説に興味をいだき、詩劇「ファウスト」を完成させたそうです。
手塚治虫のマンガやアニメ「魔法少女まどか・ナギカ」のような作品にも引き継がれているそうです。
知らなかったぁ~
マンガでも読もう。活字だけは無理そうだわ・・・・苦笑

西ヶ原貝塚跡を見て、ココに立つ公団住宅がとてもキレイ!公団のイメージと違う感じです。

Img_6676

定番の「平塚亭」でだんご&大福&きなこおはぎを楽しみました。

Img_6679

私が一番楽しみしていた「旧古河邸」
ちょうどバラのキレイな時季でした。

Img_6710

Img_6694_2

Img_6698

Img_6701

Img_6704

規模的には、小さなバラ園でした。
でも、洋館ととても合ってました。

あれこれと、ミステリーを解くポイントに立ち寄りながら、
取り合えず駒込駅方向へ。
そして、下調べをしておいたお店でランチ・・・・しかし、後で手前のお店に入ってしまったことが判明・・・・かなりショックでした。

Img_6716

Img_6719

六義園。
とくにヒントもありませんでしたが、一応見学。

Img_6721

Img_6723

そして、再び駒込駅前を通り過ぎて、
「霜降り商店街」へ。

Img_6742

メロンパンがとても美味しかったです。

Img_6738

ここにはヒントが多いのですが・・・・結局、2問程残して帰路へ。
とにかく脚の疲労感が最高潮に達しておりました。

次回また来てリベンジ?するかな?
疲れた~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

多肉植物

ほぼハマったと言っていいでしょう。
「多肉植物」&「サボテン」にハマったようです・・・・

しかし、多種の多肉植物売っている園芸店は少なく、
意外と100円ショップが重宝します。

こんなに買い込んでしまいました。

Img_6635

Img_6636 Img_6633

そして、相手(植物)を知らなければ育てられない・・・なんて考え、本まで購入しました。(苦笑)

Img_6638

そんな状況の中、バラ中毒が再発。
数日前のバラに続き、赤いバラと黄色いミニバラを購入。
赤いつるバラも欲しかったのですが、その場で散々悩んだ挙句、ちょっと冷静になり、一先ず購入を見合わせました。しかし、多分欲しくて買ってしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

今日のバラ

出勤前と帰宅後に撮影しました。

Img_6605

出勤前に、バラの写真を撮る気になれるなんて、
以前に比べると精神的にゆとりができたのかな・・・・・
職場の雰囲気は良くなりました。
でも・・・イイ人を演じるのに疲れた上司は、ちょっと本性をのぞかせ、
標的となったMさんは泣いていました。
彼女は来月退職します。

私の一番大好きな「ピエール・ドゥ・ロンサール」
病気にも強く、今年もたくさんのツボミをつけています。

Img_6590

Img_6604

この色がイイのです。
中央部分のピンク色から外側の白色・・・・
グラデーションがたまりません。

Img_6591

↓只今、ほぼ満開中。

Img_6596

Img_6595_2

これから開花のバラたちも多いです。

Img_6599

Img_6612

↓今季の自慢は、ゼラニウムです。
植え替えをしたせか、株が元気になり、とにかく太く青く沢山の花をつけました。
白いバラも、とにかく旺盛で、左右上下に枝を伸ばしています。

Img_6597

Img_6598

Img_6603

現在、なにもかもが旺盛に 頑張ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

今日は・・・

母に薦められて、オレンジピールを作りました。
レシピはネットで調べました。

Img_6581

乾燥させるらしいのですが・・・絡めたシロップが乾かない?
ベトベト・・・・
味は・・・・ちょっと甘いかな?

今日はバラを生けました。

Img_6584

ビオラの時期はそろそろ終わりになります。
だいぶ乱れてきたので、摘み取って生けました。

Img_6586

そして、友人に誘われて野菜の直売店で、
トマトと大根を買いました。
トマトは友人のイチオシです。

Img_6587

Img_6588

とても色に艶があり、早速まるごとかじりついてみました。
酸っぱくなく、ムシャムシャと食べれました。
美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

映画「ブラック・スワン」

友人と話題の「ブラック・スワン」を鑑賞してきました。

A08ae084cd3e2ac897712f2b6bf98c401_2 

「白鳥の湖」の主役に抜擢されて、
そのプレッシャーから心のバランスを崩していく・・・・
現実と幻覚が交差する。
そんな彼女の抱えるものは・・・・母親の異常な愛情。

優等生で清楚な彼女は、白鳥を踊ることはできるが、
正反対の官能的な黒鳥を踊れない・・・・

Swan1_convert_201105150008371

映画の中だけではなく、縛られる母娘関係は、よくあるのでは?
そして、苦しんで・・・・いるのでは?
依存し合って、自立していない関係。

何かを感じる映画です。

鑑賞後は、ちょっと気になっていたフレンチレストランでランチ。
「ビストロ・ボン・グー・コクブ」
見過ごしてしまうような場所にありますが、ネットでの口コミはまずまずの評価のせいか、
平日の昼間でしたがお客多かったです。

Img_6566

↓友人の選んだ「白身とニョッキの・・・・」なんちゃら。

Img_6569

↓私は「ラムのゴマ・・・・」なんちゃら。
イカスミみたいですね~(笑)
とってもお肉が軟らかかったです。

Img_6570

ランチ後は、お菓子をココ↓で購入して、友人宅へ。

Img_6573

そして、おしゃべり。
はぁ~楽しかった。

《おまけ》
友人宅から帰宅して、今日のバラです。

Img_6574

Img_6576

Img_6577

Img_6578
↑スノーサマー?だったかな・・・・
我が家には3年前位にやってきました。
こんなにキレイに咲いたのは初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

今朝のバラ

今日の天気予報は、午後から雨になるとのこと。
出勤前に今朝のバラの素顔?を撮影しました。(焦りながら・・・)

Img_6556

Img_6558

↑確か・・・マザーズデー?という名前だったような・・・

Img_6559_2

↑これは・・・スカーレット・・・?なんちゃらだったかな???

Img_6561

↑3番目位に我が家にやってきたバラです。「カクテル」
奥上部のツボミがたくさん付いているバラも古いです。
咲いたバラは下の画像です。
小さな花が旺盛に咲きます。

Img_6562

Img_6563

Img_6565

↑これは、3日前に衝動買いしたバラです。
たくさんのツボミが付いた大き目の株で1580円。
これは得だ!と飛びつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

映画「岳」

昨日、映画「岳」を主人と鑑賞してきました。
休日、娘は朝から夕方まで部活。
家に取り残されるのは、仲がいいともいえない夫婦二人と愛猫一匹。
時間を持て余した時は、映画しかありません。(笑)

F0128018_224050281

最近の邦画は、決まってTV局とのタイアップで番宣があります。
この「岳」もゲスト小栗旬や長澤まさみを招いて、TVの番宣がありました。
中でも、小栗旬ゲストでの番宣:TBSのぴったんこカンカンは面白かったです。

さて、事前情報を得ての鑑賞でした。

主人公「三歩」の決めポーズ!
とにかく、北アルプスの景色の映像が素晴らしかったです。

内容は、雪山の怖さの部分が多かったかな・・・・
まっ、救助隊のお話なので、そなるのは当然かもしれませんね。

三歩のセリフで「山に捨ててはけないものは?」
答え「ゴミと命」
妙に納得しました。

00011321

美男美女。
この映画での小栗旬の笑顔がよかったぁ~

Gaku1

いつもながら、子役の演技に泣かされます。
三歩のなにげない優しさが心を暖かくしてくれます。

0061

劇中で、ずっ~とサングラスをしていて、
声で「渡部篤郎」だろう思いながら観ていました。妙に役にハマっていました。

0051

小栗旬演じる三歩が 、
明るく、優しく、飄々としていて、そして行動力と勇気と責任感がある青年で、出来すぎたキャラでした。
そんなキャラを、ちょっと前にTVで無表情な獣医役をした小栗旬が演じています。
笑顔一杯で演じています。
以前TVドラマで貧乏な学生役を演じていた時と、ちょっと似た感でした。
ニヒルな役、笑顔の役、どちらの小栗旬も魅力的です。(微笑)
そして、
なんといっても自然の山々の映像が魅力的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

後始末

雨で花がぐちゃぐちゃになり、散り、他の草花に落ちて、くっ付いて、
散々な状態の猫額庭を、朝からず~っと片づけていました。

雨のせいで、
バラの花も傷んでしまいました。

Img_6551

ようやくひと段落したのが、午後の3時。
買い物に出かけたついでに、ホームセンターのガーデニングコーナーへ。
うっかり・・・敢て・・・成り行きで・・・・
まっ、とにかくバラの苗を買っちゃいました。
ツボミがたくさんついていて、お得感があったんです。
画像は、明日植え替えてからにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

雨の被害

3日間の雨のせいで、
モッコウバラはぐちゃぐちゃ・・・・ゼラニウムの花もぐちゃぐちゃ・・・・
バラはうな垂れ・・・・羽衣ジャスミンも散り・・・・
酷いあり様です。

単独でハチャメチャならまだしも、
モッコウバラや羽衣ジャスミンの周辺の草花に、雨で濡れた花が落ち、
葉や花を痛めている。
ゼラニウムも、自らの濡れた花のかたまりで、そばの葉が痛んでいる。
モッコウバラの被害にもあっている。
あ~、この時期の長い雨は辛いです。

今日のうちに、被害の対応をしたかったのですが、
日中は仕事ですからそのまま・・・・
これがまたまた被害を大きくしています。
夕方帰宅すると、濡れたモッコウバラの花が、バラなどの葉にへばりついて乾燥し、その葉をダメにしていました。

それでも、頑張って咲いているバラを撮影しました。

Img_6533

Img_6530

Img_6531

Img_6529

Img_6528

夕方の写真なので、キレイに撮れませんでした。

アブラムシや黒点病が見られました。
明日、対応しなければ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

ハマりつつ・・・あります

多肉植物にハマりつつ・・・あります。

多肉植物関係のHPやブログを見ては、益々興味が湧いてきている状況です。

始めたばかりなので、イメージ通りにはいきませんが、
経費を安くするために100円ショップを多大に利用したりして、
一生懸命に工夫しています。(笑)

Img_6516

まだまだ、多肉植物の種類が少ないので・・・なんかつまらない構図です。

ちょっと、工夫して・・・羊さんを置きました。

葉挿しや枝挿しで増えるらしく、落ちた葉をわざと放置してあります。(右)
画面中央は株分けしたハオルシアです。

Img_6527

Img_6519

雑貨とグリーンの本を参考にしました。
卵の殻に植えてみました。

Img_6518

↑このバケツの手前に、落葉して葉挿しで芽がでたものがあります。
こうして、増えていくのです。

Img_6520_2

↑エッグスタンドがないので、コレで代用。(笑)

Img_6525

以前からあったにもかかわらず、
屋外で放置状態になって死にかけていたサボテンを株分けしたり、植え替えたりしました。
これからは、もう少し目を配ってあげようとおもっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

バラ

Img_6511

七分咲き?
出勤前に慌てて写真に収めました。

午後には、予報通りに雨が降り始め、
帰宅した時は雨の重さで頭を垂れていました。
明日はどうかな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

夕方のバラ

月曜日の割には仕事が片付き、早く帰宅できました。
まだ明るかったので、猫額庭のバラを撮影しました。

暖かいと、朝は蕾でも、夕方には開いてしまいます。

これは、死にかけていたチャールストンというバラを植えかえてなんとか生き返らせたものです。花の手前に枯れた枝が見えますでしょ。
これが元々の幹です。
枯れた幹の根元から伸びた新しい枝から、咲いたものです。
更に手前にも蕾が見えますでしょ。
凄いです。生命力。
ちなみに、枯れた原因はコガネムシの幼虫に根を食われたからです。

Img_6499

Img_6498

今、一番開花を楽しみにしているバラです。
確か・・・・友人を伊豆のバラ園に行った時に購入したものです。
高く高く育ち、180cm付近に葉を茂らせて、たくさんのツボミを付けています。
これは、トップに開花するだろう蕾です。

Img_6510

今、盛んに咲き始めているバラです。

Img_6508

Img_6506

Img_6507

ゼラニウムも旺盛です。

Img_6509

《おまけ》

昨夜、娘が「母の日のプレゼント」と言って、
手紙を添えてくれました。
中身は、石鹸です。
このラッピングに力を注いだそうです。(笑)
だから、このまま飾ることにしました。

Img_6505

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

映画「阪急電車」

今日は、夏の日差しでした。

娘は野外コンサートで演奏する為に、朝早くから出掛けて行きました。

娘にお弁当を持たせて送り出した後、珍しく二度寝をして起きると9時。
イイ天気なのだからと、慌てて洗濯、掃除・・・・
ウールのセーターも手洗いして、やれやれ。

主人が「映画でも観るかな・・・」
私「う~ん、『岳』か『八日目の蝉』がいいな!」
主人「時間が合わないよ」

ってことで、結局『阪急電車』を観てきました。
一応、主人曰く「面白いと評判らしい」

半信半疑でしたが、まあまあ面白かったです。

中谷美紀は、いつも見ても綺麗です。

0121

有りがちな人間模様を、片道15分の阪急電車沿線に盛り込んで、
身近に感じつつ、自分に置き換えて考えてみたり。

関西学院大学に憧れる高校生や、その高校生の優しい彼氏。

Hnk_ma8_large1

関西学院大学の学生の様子。

0071

PTAの役員仲間とイヤイヤ付き合う主婦。

価値観の違うDVの彼氏と別れる女子大生。

Hnk_ma2_large1

結婚を目前にして、彼氏を後輩に寝取られるOL。

Hnk_ma10_large1

0011

イジメを受ける小学生。

毅然とした老女。

0031

宮本信子演じる老女の各々の場面の言葉が、実にイイ。

この阪急電車で、それぞれが絡み合い、人間関係が築かれていく。
現実的には、そんなに上手くいかないよ・・・・
と思うかもしれないけれど、声を掛け合い、声に耳を傾け、関わっていきたいな・・・・とも思うんじゃないかな~
人との関わりが希薄になりがちで、他人のことなんか見て見ぬフリが当り前の世の中ですが、ちょっと暖かい気持ちにさせてくれる映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

今日の植物

雨が降っていて、ちょっと肌寒い朝でした。

雨の雫に濡れながら、羽衣ジャスミンの香りが漂っています。
まだ満開ではありません。

Img_6480_2

Img_6481

ラベンダーも、色々種類があって、
画像手前のラベンダーは紫色が鮮やかで好きです。

Img_6483

手前のバラは、私が一番好きな「ピエール」です。
とても健康な状態で、蕾もたくさん付いています。
開花が楽しみです。

Img_6482

午後から、今ハマりつつある多肉植物を買いにでかけました。
50%OFFなど、かなりお得な買い物です。

Img_6493

また、ハーブにもハマっています。
明日は、とても天気がイイようです。
植え替えるつもりです。

Img_6495

《おまけ》
午前中にプレーンのシフォンを焼きました。
膨らみ過ぎて、ザックリとはじけ、ちょっと焦げてしまいましたが、
フンワリと美味しいくできました。

Img_6485

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

GW~浅草

今年のGWは暦通りです。
本日から主人は仕事。
私は2日と6日は出勤。娘も両日登校日です。

さて、5月3日の娘の部活終了を待って、
夕方から東京の実家へ帰省してきました。

4日は、天気に恵まれ、初浅草という主人と三人で浅草、合羽橋へ行ってきました。
車のナビと地元の私のナビを頼りに出発。
私の指示に逆らって車のナビを信じた主人の運転する車は、
スカイツリーの足元へ。

Img_6403

Img_6405

まっ、結果オウライです。

浅草駅や田原町駅付近での駐車場は、案の定「満車」
よって、田原町駅よりやや離れた場所のコインパーキングに駐車。

祭日の為、閉店が多い合羽橋問屋街でしたが、
娘はお目当ての食品サンプルのキーホルダーやストラップを買えて満足。
私も、ホーロースリムポットを思い切って購入しました。
でも、3000円を切るお安さでした。

Img_6478

Img_6479

合羽橋から東に逸れて、浅草へ。
そこで、ひつまぶしで有名な「うな鐡」へ。
家族三人、ひつまぶしを食するのは初めてです。

Img_6442

Img_6446

Img_6447

三つの食べ方で、頂くお味は新鮮でした。
どの食べ方も美味しかったです。

大道芸なんかもちょっと見て・・・・

Img_6441

さ~メインの「雷門」です。
原発の影響で外国人の姿がいなくなったと報道されていましたが、
確かに外国人はほとんど見かけませんでしたが、
もの凄い人人人・・・・でした。

Img_6451

仲見世は、人が多すぎで歩けず、脇の道から浅草寺へ。
いつになく、娘は真剣に祈ってました。
ご利益のあるという煙を全身に浴びていました。
なんとしても高校受験を成功させたいようです。
(具体的な○○高校に受かりたいということではなく、単純に高校生になりたい・・・・ってことらしいですが)

ぐる~と歩いて、再び合羽橋へ。
歩き疲れ、帰路へ。

帰宅後は、
両親行きつけの「焼き肉店」へ。
只今、「ユッケ」事件の騒ぎの真っただ中ですが、
なんの躊躇いもなく、父は「ユッケ」を注文。
私も娘も、そんなユッケをチョイ貰い、「おいし~い!」と満足!
さすがに、主人は遠慮してました。(笑)

安く、近場で、短いGWでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

今日の職場とハマりつつあるもの・・・

今年のGWは暦通りです。
5月2日、6日は仕事です。

ちなみに、主人は箱根にゴルフにでかけ、
娘は学校へ行きました。

今朝、仕事に出かける前の我が家自慢のモッコウバラ。

Img_6375

他の事業所で産休・育休を取得していたHさんが、5月1日(今日、2日から)付けで、当事業所に復活しました。
「まだ出産から半年しか経ってないのに、早いんじゃない?」と言うと、
「でも、この時期でないと保育園に入れないんです」

う~ん、わかる!
私の娘は、6月生まれで、4月の新年度の方が入園しやすいということで、10ヶ月で預けました。

もう一人、育休中の同僚がいますが・・・彼女は2年も取得。
けして、余剰人員がいるわけでもなく、余裕が無い職場なのに・・・よく上司は認めたなと呆れたものです。(上司のお気に入りの人物でしたからね・・・・)
ちなみに、彼女の育休中に、2人が去って行きました。
大企業や公務員は、3年間の育休制度が権利となっていますが、
まるまる3年取得する人はなく、だいたいが1年の取得にとどまっているのが現状です。
私が娘を預けていた時も、ほとんどの人が1年未満の育休で復帰してましたね。
まっ、この彼女のことはどうでもいいのですが。
ただ、2年後の復帰を育休に入る前日に聞かされたときは、呆れと驚きでした。

すっかり穏やかに変わってしたまった職場に驚いていたHさんでした。
彼女は、時短制度を使って、午後3時半には勤務終了です。
初日、なんとか仕事の空気を感じ取れた様子です。

さて数日前から、「多肉植物」に興味が湧いてます。

Img_6378

寄せ植えしました。

Img_6379

Img_6383

↓これは、今日ダイソーで買った各種です。
明日、寄せ植えにしよう!

Img_6381

雑貨屋さんのディスプレーをちょっと参考にしました。

Img_6373

「多肉植物」等々・・・室内インテリアとして、イイ感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

古本と今日の猫額庭

そろそろ泣きだすかな?風が強いな?
雨が降り出したのは午後になってからでした。

モッコウバラの横で、羽衣ジャスミンが待機しています。
おっ!!咲いてる!
Img_6365

これだけでも、甘く香ってます。

Img_6367_2 

一斉に咲きだすのが楽しみです。

数日前、「古本屋」で見つけました。
Img_6317

どちらの挿絵も緻密に描かれていて、好きな方です。

「とらくんうみをわたる」
N・ベーリーの描いた絵本をもう一冊持っています。
この「マザー・グースのうたがきこえる」でファンになりました。

Img_6318

Img_6319

Img_6320


エロール・ル・カインの絵は興味深いです。

Img_6322

Img_6323

独特なのは、文章のページが額装したように装飾されています。

Img_6321

しかし、後で気づいたのですが・・・・
「シンデレラ」は持ってました・・・・・うっかり買っちゃいました。
また、やっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »