« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月29日 (木)

クレモナin上大岡

昨日の想像以上に盛り上がった「壮行会」から一夜明けて、
本日は遊び友達とランチをしてきました。

友人おススメの隠れ家的なレストランです。
普通の住宅地にある一軒家です。

Img_7524

ランチメニューです。

まず、サラダ。

Img_7525

スープはミネストローネ。

Img_7527

トマトとシソのパスタ。

Img_7530_2

パン。

Img_7534

ヒレ肉の・・・なんちゃら。

Img_7531

〆は、濃厚なチョコレートケーキ。

Img_7537

美味しく頂きました。

いつものことですが、
まぁ~喋りっぱなしでした。

不思議なお付き合いの友人です。
元同僚なのですが、一緒に働いたのは二ヶ月位。
年齢も違うのに、なんだか遠慮もなく一緒にいられるタイプです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

予行

今週で去ることとなった上司は、ほとんど業務に口を出す事がなくなりました。
月曜日の朝のミーテイングで、業務内容を箇条書きにしたプリントを配り、「これです」みたいな。「私は口を出しませんから、動いて見て下さい。何かあったら言います」
こんな引き継ぎで大丈夫なんだろうか・・・・?

飛ばされる身になれば、
「後は勝手にやってくれ!」といった気分なのだろうか?

緻密な引き継ぎはないまま、来月を迎えそうです。

そんな訳で、なんとなく一日がバタバタしていて、
これから先を考えると不安になります。

明日は、急遽決めた「壮行会」です。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

人事異動

やっと、上司の異動の告示がされました。
今までは、内々でしたから。

様々な部署で反応しています。
色々あった人ですからね・・・・・

出向という形式ですが、戻ってくるのか?これるのか?

総務人事課では、
「目の上のたんこぶをどけってやった!」と得意げなようですが、
残された者たちは、今後の業務の不安がつきません。
人間関係は穏やかになるだろうけど、業務が回るのだろうかという不安です。
なにせ、長年、全てを知り尽くし、全てを担ってきた人ですから、その穴は大きいです。

正直、飛ばされる方はラクになるようです。
かなり規模が小さくなり、今までは夜遅くまでの残業、休日出勤があたりまえだったのに、今後は定時帰宅、休暇取得が可能のようです。
割り切っているのか、割り切るしかないのか、
自分の時間ができてイイ!何をしよう!と気分は上々、まんざらでもないようです。

果たして、吉とでるか?凶とでるか?
どちらが、得したのでしょうか?

ちょっと割り切れない気分です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

娘が通う中学校の文化祭です。

各教科、夏休みの宿題が展示されます。
ステージでは、代表に選ばれた生徒の発表や、演劇、吹奏楽部の演奏などがあります。

私の目的は、理科の自由研究と吹奏楽部の演奏です。

理科の自由研究はおもしろいです。
よくもまぁ~こんなことを考えたなぁ~と感心するものと笑えるもの。
ああぁ~親の熱意が伝わるなぁ~というもの。
さらに上級編は、論文のようなものまで。
色々あって、目からウロコです。
これはとても楽しいです。

我が家の娘の自由研究も、私の手伝い抜きには語れません。(笑)
毎年、娘とバトルをしながらやります。
とはいえ、結構私は好きでやっています。

先に述べた「論文」的な自由研究は、
かなりお父様の物理的知識が投入されていて、素晴らしいものです。
しかし、去年も読ませて頂きましたが・・・・十分に理解できませんでした。
因みに、このお父様は機密部門にお勤めらしいです。

さて、吹奏楽部の演奏は盛況でした。40分間位の演奏でした。
「情熱大陸」よかったです。

Img_7521

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

今日は、見積もり、ランチ、ディナー

台風による庭先倒壊をきっかけに、
家の外壁と屋根の塗り替え及び、エクステリアを見直すことにしました。

早速、ENであれこれ業者を検索し、本日営業及び現地視察可能の2社に見積もってもらうことになりました。

相変わらず、娘は部活です。
しかたなく(笑)
夫婦二人で、うどんを食べに行きました。
「自遊席}

Img_548453_43483732_01

主人の「かき揚げと餅の関西風うどん」
手前のでっか~い座布団のような白い物体が餅です。

110923_122801

私は「かき揚げぶっかけ冷うどん」です。

110923_123302

夜は、娘の帰宅を待って、崎陽軒の中華をコースで。
久しぶりです。
強いて言えば、昨日は主人の誕生日だったから&娘の誕生日が中間テスト期間で特に何もやらなかったから・・・・だから行ったってとこです。

Img_7516_2 

ここの中華は、「中華!」こってり~ってかんじではありません。
洋食っぽいです。あっさりしています。

ちょっと中華のお店っぽくないですね~
予約をしなかった為、15分位待たされました。
二階のソファーでお待ち下さいですって!

Img_7466
お父さんのiPhonedでYou Tubeを見る娘。
こんなところまで・・・・

Img_7475
私は、編み終わったボレロを早速着てみました。
誰も私を撮ってくれる人はいなので、自分で手を伸ばしてとりました。

Img_7473

「嘉宮特別燕菜席」というコースを頂きました。

↓これはお好みに合わせて味付け三種。

Img_7480

前菜です。
メニューが難しい感じなので詳細に記すのはやめときます。

Img_7486

燕のスープとカロチンなんとか?

Img_7490

小龍包
生姜のタレ?をつけて

Img_7494

北京ダックのクレープ包み

Img_7495

プリプリの海老です。
あっさりとしていて、やはり燕のなんちゃら餡らしいです。

Img_7503

牛肉のピリ辛炒め?
あまり辛くなく、娘でも食べれました。

Img_7504
つゆ麺でしめくくり。
これがとどめのようにお腹がいっぱい!
細くてちょっと固めで、
スープはあっさり。好みで右のタレ?を添えて。

Img_7509

三人三様のデザート。

Img_7510

Img_7514

Img_7512

はい、ご馳走様でした!

◎余談
隣席には老夫婦2組と中年男性と青年の6人でした。
彼らが退席するやいなや、
主人が「学者の家族だったな」
娘「うん、そうだね!」
私「えっ?なんのこと?」

私以外は隣席の会話に聞き耳立ててたようです。

主人「あの男性は京大の教授だな」
娘「うん、あの若い人は大学生で、その隣の人は生物系の教授だよ」
私「えぇ~」

主人「あのもう一人の年配の男性も教授だな」
娘「うん、○○の研究がどうだこうだと言ってたもんね」
私「ひぇ~そうなの?」

主人「○時に新幹線で京都に帰らないといけないのに、新幹線の時間を間違えたって言ってて、慌てて帰っていったんだよな。研究室へのお土産は・・・・とか言って。」
娘「そうそう、あの若い青年が車の中だよって、取りに行ってたよね」
私「ふ~ん、あなた達は他人の話にそんなに関心があるの?」
と言えば、
私は無関心なんだと言い返されました。

私も「うん、確かに品格のある方達だったなぁ~とは思ったわよ」と付け加えておきました。

主人「(中年の男性の)奥さんがいなかっただろ!奥さんは京都に居るんだよ。東京に用事があって出て来て、身内で食事をしてたんだ。あの青年は息子だな。こっちの大学の院生で、さらに上の博士号もとるみたいなこと言ってたよな。」
娘「きっと、奥さんも凄い人なんだよ」

こんなに、娘と主人が似ているとは思いませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

台風の爪痕

昨日の台風の片づけに、朝から夕方までかかりっきりでした。
それでも、完璧とはいえません。
なにせ、ウッドデッキのフェンスが半倒壊ですから・・・・
このフェンス、隣家との境でもあり、
再び台風の襲撃を受けたら、隣家の車の上に倒れます。困りました。

実は、このウッドデッキは手作なんです。
もう、素人には無理です。
玄人に依頼するしかありません。

来年春の娘の進学(私立だとしたら・・・)、
娘の歯の矯正(継続)、
家の屋根と外壁の塗り替え、
費用の予定がめ~一杯です。

しかし、家のメンテナンスは今までに一度もしていないのです。
これはやらなければなりません。

といった具合で、なかなか頭が痛いところです。

それはさておき、
まぁ~凄い台風でした。
背の高い植木は折られ倒され、最悪でした。
バラは冬でもないのに、バッサリ剪定しました。
その他の、草木類もグチャグチャ!
引っこ抜くか、宿根類はバッサリと切り詰めました。
ノコギリを引いたりもしたので、両手筋肉痛です。
とことん疲れました。

はぁ~切ない・・・間の抜けた庭先になってしまいました。

明日から早速・・・エクステリアを施行してくれる業者を探さないと・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

ボレロ完成

我が家の台風のキズ痕は、私をかなり凹ませます。

植木はなぎ倒され、フェンスが倒壊し、見るも恐ろしい惨状です。
隣家に被害が及ばなくてよかったです。(多分・・・)
隣家の目隠しフェンスはブッ壊れてました・・・・

強風と豪雨の中、隣家に迷惑がかからないようにと飛び出していき、
私自身も凄いことになっていました。
(あ・・・・今日は仕事が休みでよかった・・・)
不在だったら、確実にフェンスは車に倒れかかり、我が家も隣家も大損害でした。

娘の通う中学は、早々にHPで自宅待機を掲示し、2時間後には連絡網で休講を知らせてきました。私も、こんな日は編み物でもしよう!なんて思いきや、外の様子が尋常ではないので、常に見守り、「これはヤバイ!」と台風の中を飛び出した次第です。

と言うわけで、
やっと夕食後にボレロが完成したました。

Img_7463

Img_7464


明日も仕事が休みです。(実は、5連休です!)
見るも恐ろしい惨状の片づけです。
実は、今朝、台風対策の為にブロックを持ち上げ腰を痛めてしまいました。
しかし、台風の中での作業中は痛みを忘れていました。
目の前の事に必死な時は、気にしていられません。
我ながら、頑張ったと思います。

はぁ~疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

ボレロ

ハッピーマンデーの翌日は、とにかく仕事が忙しいのです。
ですから、私は「ハッピーマンデー」が大嫌いです!
誰が決めたんだ!こんな制度!とても憤慨しています。

さて、残業をして帰宅すると、TVはつけっぱなし、ピアノのフタは開けっ放し、
制服を着たままの娘がリビングのソファーに横になり、だらしなく口を開け、イビキをかきながら寝ておりました。一層疲れが増しましたが、そこはグッとこらえ、疲れた足を引きずりながら夕食の支度をしました。

「夕飯よ」と娘を起こすと、寝起きの不機嫌が想像できるので、そのまま寝かしておきました。

ちょうど9時過ぎ、珍しく早い帰宅の主人。
娘も自ら起きたので、気分は上々。
平日に3人で食卓を囲むことは珍しく、それなりの家族団欒となりました。

片づけも終わり、
さっ、編み物でもしましょうか。
脇を繋ぎ、襟のフリルを編んでおります。

Img_7460

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

切り紙

連休3日目。
残念ながら、「完成!」といえるものはありません。

久しぶりに「切り紙」をやってみました。(編み物に飽きたので・・・・)

幾何学的な図案をPCで描けないものかと、以前から考えていました。
そこで、フリーのお絵かきソフトを見つけました。
所詮フリーです。アレコレと複雑なことはできませんが、
対称な形を瞬時に描きだすことができます。いわゆる万華鏡の原理です。

それを使って、

Img_7451

保存したものはペイントで開いて、更に保存。

Img_7450

それを、50%の倍率で印刷。

Img_7453

100円ショップで購入したキラキラ折り紙を使って切ると

Img_7454

Img_7456




裏は

Img_7457
こんな感じです。
今度は、もう少し丁寧に図案原本を仕上げてみることにします。
ちょっと暇つぶしの作業でした。(笑)

今の本業は、編み物です。結構頑張っています。

Img_7458

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

ベトナム料理

連休2日目。
中学三年生の娘は、相変わらず部活に出かけました。
ほとんどの同級生が部活を引退し、土日も朝から塾の特訓コースに参加している時期です。
しか~し、例年ではありますが、吹奏楽部だけは10月いっぱいまで部活があります。

というわけで、
在宅しているのは私と主人と猫のみちゃんです。

三連休、珍しく主人が会社に出かけません。
聞けば、この連休中に会社のカーペットの張替がある為、立ち入り禁止になっているらしいのです。こんな事でもなければ、休みだろうが出社しますからね。
でも、午前中は会社から持ち出し許可されたPCで仕事をしていました。

Img_7433

ここがお気に入りのみっちゃんです。
籠が・・・・潰れている・・・・・

Img_7432

たまに、体を外に出しています。

Img_7435

昼食は外食でもしよう!ってことになり、
私が贔屓にしているブログ「湘南くいだおれ」で検索。
以前から気になっていたベトナム料理「サイゴン」に行ってきました。
(娘がいると、ベトナムやタイ料理が食べられないので・・・)

Img_7448

外観はちょっとあやしい。
ミラーガラスっぽくて、中が見えない。

一旦入店すると、ちょっと出にくい雰囲気ですが、
たまたま先客のオバチャンたちが「美味しい~」と連呼しているので、
取り合えず落ち着いて着席できました。

片言の日本語の青年がメニューを持ってきてくれます。
ベトナムに行った事はありませんが、ベトナムの屋台とかに居そうな青年です。

3品を注文しました。

まずは、↓生春巻きを揚げたもの。

Img_7437

Img_7439

これは、サンチェにシソ、きゅうり、大根?などと特製のタレをつけた春巻きを蒔いて食べる様にと、片言の日本語で説明してもらい、その通りに食べました。
これは「美味しい!最高!」
シソを入れることでさっぱりしていて、甘酸っぱいタレもイイです!

↓肉フォー

Img_7442

Img_7441

これに、別皿に盛られた草?香草?を入れて頂くのです。
好みで辛みor甘みのタレを加えて食べるようにと片言の日本語で説明してくれました。
これは、甘いタレを入れるのが好みでした。

↓肉のせごはん?
鶏肉です。きゅうりと大根のなます?みたいなものと一緒に食べます。
好みでタレをつけてもOKです。

Img_7446

Img_7445

これは、白いご飯に合います。
ちょっと甘めのしっかりした味付けで、独特のにおいの苦手は娘でも食べれそうです。

まぁ~とにかく、量が多くて、
お腹一杯です。

バナナのなんちゃら?、温かいぜんざい?ベトナムコーヒー?
などなど・・・デザートは食べられませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

連休初日

気合いを入れて臨んだ連休ですが、
これといって変わったこともなく、自慢できるものが完成したわけでもありません。

何度も突発的に降って来る雨に慌てながら、天気なのに部屋干しすることを妥協し、タラァ~リと過ごしてしまいました。
強いて言えば、植木の植え替えをちょっとと、新入りの多肉ちゃんをちょっと植えたくらしです。

最近では、お気に入りのアンティーク家具の上にまで、多肉ちゃんとサボテンが占拠し、
ちょっとミスマッチな雰囲気になっています。

Img_7428

さっ、明日は何か完成させて、ブログUPできるといいのですが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

進んでいます

明日から3連休です。
「色々やろう!」と意気込んでいますが・・・・3日後はどうなっているでしょう。

編み終える勢いで編んでおります。

Img_7426

また、
うっかり立ち寄った100円ショップでサボテンを購入してしまいました。

Img_7418

なんだか、「マイ多肉ちゃんブーム」以来、サボテン類も愛おしくてたまりません。
嘘みたいにほっとけば育つんですよ!

さっ、色々やって、充実したブログ投稿をしたいと思います。ははは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

スニーカー

以前から気になっていたスニーカーを購入しました。

シェイプアップ効果のあるスニーカーです。
リーボックかスケッチャーズにするか迷いました。
結局、私の好みの形と履き心地と効果部分の多さで
こちら↓に決めました。

Img_7413

Img_7416

最初は短時間(1時間未満)位から始めるとのことですが、
実は職場で履こうと考えています。

職場では、PCの前に座っていることもありますが、
結構立っていたり、歩いたり、階段を上ったり(4階の建物で、基本的にエレベーターは使わない)動いていることも多いのです。

いきなり履くと、かなり疲れそうですが効果を期待して頑張ろうと思います。
以前のカービィーダンスは失敗でした・・・・腰を動かし過ぎで腰が痛い。(言い訳)
たまに思いだして、やるようにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

娘の絵

娘の中学で行われる「合唱祭」の各クラス(3年5組)の楽譜の表紙を描いたものです。

Img_7409

学期末試験の前に、担任から依頼されたようです。
勉強の合間?いやいや・・・絵を描く合間の勉強かもしれません。

本人曰く、
各クラスの美術部員が描くケースが多く、
だいだい、少女マンガ風のイラストだそうです。
自分にはそんな絵は描けない!
自分の「青葉」のイメージはこれだ!

そんな娘の足元は・・・
買ってきたばかりの冬用の靴下。(笑)

Img_7410

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

進んでいます

久しぶりの編み物は、ちょっと嬉しくて、手が動きます。
家事を終えて夜に編んでいます。

この位↓進みました。

Img_7411
まだ、気合いが入ってます!
気持がupのうちに仕上げられるといいのですが・・・・ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

編み物

久しぶりの編み物です。

Img_7406

本来、「やりかけやるぞ」計画を遂行すべきなのですが、
刺繍ばかりで飽きてしまいました。
やはり、寄り道しながらやりたい事をやるほうがいいかもしれません。
あまり、あれこれと手を出さないことを意識しながら・・・・

実家に行った時に、母の編み物の本から製図を拝借したものです。
うっかり20玉も購入してしまっていたコットン生成りの糸で編み始めました。
糸のせいで、ちょっとやぼったくなりそうですが・・・・過剰在庫の消費にもなるので、間接的には「やりかけやるぞ」計画に沿っているとイイように解釈しています。

ちなみに、こちらが母の完成作品です。
(70の手習いのブログです。Macでのココログ投稿はやり難い様ですが、よく頑張っています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

自家製の燻製

友人に伝授してもらった簡単な燻製機?なるもので、
チーズとソーセージを燻製にしてみました。(3回目です)

この燻製機?とは
100円ショップで購入した大小大きさの異なる植木鉢台を組み合わせ、
同じく100円ショップで購入した網をザルをセットします。
市販の一人鍋用の空アルミ容器の中で、
ホームセンターで売っている固形の桜チップを燃やすというものです。
それを、段ボールで囲みます。

↓こんな感じ。

Img_7403

Img_7405

2時間弱で出来上がり~

Img_7407

Img_7408

とってもお手軽にできました。
(火の取扱にはご注意!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

生落花生

スーパーで、生落花生が売られているのを見つけました。

Img_7401

以前、遠出をした時にあった地物を売るお店で買った事があります。

早速、購入し、茹でて、殻を取り、塩をまぶして食しました。

Img_7402

結構、食感とお味がクセになります。
ちょっとですから、主人と二人で完食!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

青木和子さんの刺繍「ダリア」

早々の完成です。

Dahlia~ダリア

Img_7400

《青木和子さんからのメッセージ》
葉色がダークで花がすっきりしているタイプをガーデンダリアとしてよく見かけるようになりました。ダリアはサイズ、色、形が多彩で、その名前を見ているだけでも面白い。きっと作り出した人の思いが込められているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

無花果

今年は実がつかないのだ・・・・と諦めていました。
しかし、よ~く見たら、
例年よりも時季が遅れて、幾つかの実をつけていることに気が付きました。

う~ん、よかった。

Img_7395

猫は狭苦しい所が好きです。
なにも、そんな所に収まらなくても・・・・

Img_7392

エコクラフトの箱が歪んでいるわ・・・・
お願い、移動してちょうだい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

驚きの人事と最悪の病院受付

今日は公休でした。
本日の話題は2件。


ちょうど職場では昼休みの時間帯、携帯に着信メール。

件名「ビックニュース」
あの曲者上司が10月から転勤!との内容。
もう、激しい動揺に震えました。(苦笑)

東京の事業所に転勤だそうです。

おおおぉ~

これによって、職場の雰囲気は穏やかになることは予想できるのですが、
心配なこともあります。
長年取り仕切ってきた人間が、1ヶ月の引き継ぎもなく移動するのです。
後の残された者達の戸惑いは、尋常ではありません。


さて、
大腸がん検診の為の検便グッズの受け取りと、肺がん検診のレントゲン、胃がん検診でバリウムを飲みたくないので事前に診察をして胃カメラにしてもらうために、病院に行ってきました。(小田急線と市営地下鉄と相鉄線が交差する駅の近くで、徒歩5分未満、公園近くの病院・・・知ってますか?(苦笑))

この病院で、今回で3回目の検診なのですが・・・・
薄暗く、低い天井、トイレもいつの時代だよ・・・、処置室は物置?、レントゲン室はなんか漏れてないかなぁ?なんて思うくらいの古さです。見た目は悪いのですが、診察してくれた外科医はイイ方でした。
しかし、最悪は病院の顔である受付兼会計です。

まず、この規模でこれはないだろう?って代物・・・各科の名称がついた診察券と保険証を入れるプラケース。
予め電話して説明を受けた通りに、外科に入れました。
それを見ている受付の女性2名。それなのに、30分過ぎても、取り出しす気配が無し。
一言いったら、やっと受付てくれました。
挙句、「これから検診と診察をされると、かなりお時間がかかりますが・・・どうされますか?」だと!
もちろん言ってやりました。「やります。診療時間内には終わりますよね。」

ってなわけで、
またまたしばらく待たされて、やっと名前を呼ばれ診察室へ。
医師は「随分待たせてしまいましたね」と言ってくれて、
今までのイライラは少しおさまりました。
話も良く聞いてくれたし、偉そうじゃないし。
診察後、採血、レントゲンはスムーズに終わったのに・・・・
会計で1時間待ち。考えられない。

隣のおっちゃんも、「遅い!計算するだけだろ!」とブツブツ言っておりました。
おそらく1時間ほど待たされた挙句、「100円です」と会計で言われているのに唖然!
私は「マジ・・・たった100円の計算をするのに何時間かかるんだ!」と心で叫びました。
それから10分後、ほぼ1時間は待たされ、私の会計は3000円ほどでした。

この時点で、診察室前の廊下には誰もいない。(診療終了です)
30人ほどが受付の前に集合です。
時刻は午後5時半。
おそらく、5時が終業なのでしょう、仕事を終えた看護師らしい女性達が私服で「お疲れ様~」と挨拶を交わしながら去っていきました。

全く、おかしな受付会計です。
ソロバンをはじいているわけでもなく・・・・要領が悪過ぎ。
人の気配はするんですよ。何人も・・・ね。
無駄な人材がいるんですね。きっと・・・

因みに、診察は紙のカルテとPCカルテ(電カル?)でした。
医師はサクサクと過去の内視鏡の写真等を見ていましたから、それなりにデジタル化しているのに・・・・何故コストが連動されてないのだ!

と驚きと憤慨の一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

これ、美味しいです

ちょっとハマり傾向です。

ポテチといえば、カルビーまたは湖池屋。
しかし、明治のポテチがあったということを最近知りました。

これ、なかなかおいしいです。2種類あります。
ダブルだし塩味とのりバター味です。

Img_7391

どうでもいい話題しかありません。

もう一つ、
懐かしい味?というか懐かしい形を見つけました。
三個セットでヨークマート(イトーヨーカドー系列のスーパー)で売っていました。

Img_7390
結構、家族に好評でした。
私は、メロンが好きでしたが、売ってませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

大学生

今日から、実習生(大学生)を迎えました。
2ヶ月半の実習です。

今日明日は、当事業所の公的な査察みたいなものがあり、
上司は1ヶ月前くらいからピリピリしていて、
皆で色々と準備?いやいや片づけ?捏造?繕う?隠す?をセッセとやり、
とまぁ~通常とはちょっと違うのでした。

そんな中の実習生は、放置状態です。

《あなたの事など、かまっている暇はありません》
と事前に伝えてあるとはいえ、とにかく放置です。

昼休みは、実習生と他3名で過ごしました。
もちろん、質問攻めです。
まず、何処出身?自宅?下宿?兄弟は?などなど・・・・

地方出身で、同じく大学生の弟と一緒に下宿をしているらしく、共に私大。
これだけでも、「ああぁ~親の負担は大変だ・・・・」
しかも、弟くんは夏休みを利用してアメリカに語学留学だと!
さらに、弟くんは就職せずに大学院進学希望!
これまた「お金がかかるなぁ~」
ちなみに、この実習生自身がとてもお金のかかる学部です。

会話のところどころに、えげつないけど、
「ねぇ~お金持ち?」なんてセリフを何度か挟みながら、実習生の緊張をほぐしたつもりです。

しかし、
親になってみて初めて分かります。
とにかく、子どもを一人前にするのにはお金がかかります。
我が家は、娘一人を大学まで出すのがやっとです。(たぶん・・・)
せめて高校までは公立でいってほしいです。(本音)

さっ、明日も忙しいぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

映画「神様のカルテ」

今週水曜日からの学期末テストを控えた娘は、
ほどんど塾で生活?しております。

本日も、昼過ぎから8時過ぎまで、塾でした。

娘が出かけた後、
在宅しているのは猫のみっちゃんと同居人としての夫婦?だけ。
みっちゃんは昼寝。
じゃ~同居人二人は・・・・「映画でも観るか・・・」ってなわけで、
時間的に都合のいい「神様のカルテ」を選択。
「観たい!」という強い意志もなく、出かけることとなりました。

Biw343_220

よくテレビの救急医療24時みたいな番組で知ってはいますが、
この神様のカルテの主人公の救急外来の当直は大変そうでした。

一人の癌患者との医師としての関わりを通じて描かれた作品でしたが、
こんなに一生懸命な医師っているかな?って思いましたが・・・・
まっ、虚構の世界ですからね。
これはこれで、理想的に描かれていましたよ。

大学病院、医局、そして地域医療機関・・・・
しがらみがあるんですね。
いわゆる出世街道を、自ら棒に振った主人公ですが、
その同僚(キャスト:要潤)の方が、現実的な事を言ってました。
それと、要潤の演技の方が、個人的には好きです。
彼は、仮面ライダー出身らしいですが、長身でカッコイイです。
前年度の大河ドラマ「龍馬伝」にも出演していたし、
業界的には評価された演技なんだと思うな~が私の感想です。(笑)

総論:普通の映画でした。きっと、本の方が面白いのでは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

青木和子さんの新刊本「赤毛のアンの島」

  台風の影響で強い風が吹いている関東地方であります。

さて、こんな悪天候ではありますが、
ちょっと最寄り駅より先の街?まで行き、
このあたりでは大きい書店に行ってきました。

あれこれ物色していたら・・・・
「おっ!おおおおぉ~」
大袈裟ではなく、本当にびっくり感動したんですよ。

尊敬と憧れの青木和子さんの新しい本を見つけました。
旅のししゅう2 「赤毛のアンの島」です。

Img_7372

グリーンゲイブルズ

Img_7385_2

よくありますよね。このアンのモチーフ。
こうして刺しゅうすると、素敵です。

Img_7383

プリンス・エドワード島です。
この刺しゅうのように、魅力的な草花でいっぱいの豊かな島らしいです。
行ってみたいなぁ~

Img_7386

この刺しゅうには右上にハチが・・・

Img_7377

こちらの右上にはトリが・・・・

Img_7379_2

Img_7380
青木さんの刺繍の中には、控えめなんだけど「あれ?」って、
生き物が登場しています。
だから、リアリティーがあって、ただの刺繍ではなく、生きている感じがするんですよね。

もう、どれをとっても素敵なデザインで、溜め息がでます。
見ているだけで十分です。

このブログに勝手にUPしてしまった上↑の作品、
フェリシモとかでちょっとアレンジしてキット化してくれないかなぁ~と思っています。

今までの本の作品も、結構キット化されているように思います。
かなり自慢ですが(笑)
フェリシモを通じて、かなりの数の作品を手掛けています。
だから、本の作品を商品化する企画があるのだと・・・・
気付いてりるのですが・・・・フェリシモの企画部さ~ん!
お願い!キット化して~!!

この本に出会えた今日は、幸せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

台風

台風、ノンビリしているみたいですね。
我が家の台風も、停滞気味です。

相変わらず、仏頂面の娘です。
なんだかね~
これで、来週からの学期末テストがイマイチだったら、
仏頂面が更に硬直することでしょう。

ああぁ~早く、春になって欲しい。
でも、結果も出てしまうのですね。
泣くか、笑うか、納得するか、未練が残るか・・・
とにかく、落ち着く所(高校)に落ち着いて欲しいですわ。

自分が試験を受ける側の方が、ラク!
自分とは別の人間のことだから、不透明で、だから不安で心配になってしまうのですね。
うぅ~苦しい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

映画「コクリコ坂から」

すっかりぎくしゃくする娘とではなく、
ママ友と「コクリコ坂から」を観てきました。

Photo

どこか懐かしい映画でした。
おそらく、この場面でグッときてしまうのは私だけかしら?・・・
どの場面で?と尋ねられても・・・・どこだっけ?くらいですけどね。

高校生活のシーンが楽しそうでした。
海を臨む高校の立地も、ある県立高校を思わせました。
私の世代より、うんと前の時代だと思います。昭和30年代の高校生かな。
男子がバンカラで・・・哲学や自由論みたいな事を言い合っちゃって!
いまどき珍しい、学らんとセーラーだから、そんな印象を受けたのでしょうか。
色々な考えを持った生徒たちで、影響されたり、させられたり・・・
私の高校生時代もそんな感じだったように思います。
(因みに、学らんとセーラーでした)

今、娘の高校の進路で、親子ともに揺れています。
この映画を観たら、何かを感じてくれそうな予感もします。

映画鑑賞後は、
湘南食べ歩き系のブログから情報ゲットしたカフェでランチをしました。
すずの木カフェ

友人はヒヨコ豆のカレー
私は・・・なんだっけ?なんとかのバジルソースでした。

Img_7365

Img_7368

リーズナブルで、美味しかったです。

雰囲気もよく、平日だというのに、人が途切れることなく満席でした。
(この画像は、営業OPENして30分後くらい、この後満席)

Img_7371
デザートが美味しそうでしたが、今回はランチの後のコーヒーだけ。
また、行きたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »