« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

映画「テルマエ・ロマエ」

映画の前に、色々。

多少、言い訳ですが・・・
最近、娘にPCを占領され、なかなかブログの更新ができません。

ちなみに、娘は在宅している時間が増えました。
4月より始まった高校生活。
娘は吹奏楽部ではなく、弓道部に入部しました。
高校のどの部活も・・・・緩~い感じのようで、
弓道部は日曜と雨風の日が活動休日。
気になるGWも、結局部活休みの日が多いようです。

過酷で、ほぼ無休の中学吹奏楽部の3年間。
「3年ぶりのGWだぁ~!」とひたすら寝ている娘です。

毎度、超大型連休とはいえ、土日と仕事に行っていた主人が、
今日こそは仕事が休みだ!と思いきや・・・・
部下からPCなど仕事関係類が入ったカバンを電車に置き忘れたと連絡が入り、
まぁ~大変!
おそらく、マニュアル通りの対応なのでしょう。

「俺のクビが・・・・」と仕事用のPCを開き、携帯を片手に電話・・電話・・電話・・
さすがに、その様子は気の毒なものでした。

結局、他人の手に渡らずに、電車に揺られていたらしいカバンは、
終点東京駅で駅員に確保されたようです。
本当に良かったです。

そんなハプニングの後ですが、
久しぶりに家族三人で映画を観てきました。

Noscript1




娘は、原作漫画を持っていて、ストーリーは承知しているようでしたが、
まぁ~なんたって古代ローマ人に見劣りしない濃い~キャスティング(笑)・・・
笑えました。

役者なのか?エキストラなのか?
銭湯のじいちゃんたちがイイ演技?してました。笑えます!

年代的に、メンズノンノンのモデル時代から阿部チャンを応援していました。
TVトリックから、新境地を開拓したともいえる阿部チャンの活躍。
三枚目役も二枚目役も応援しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

パン屋

娘が中学二年生の時の美術の課題が、今頃完成しました。
今朝仕上がりました。

Img_0616

Img_0618

美術の授業時間の都合で、木工パズルができた時点で完成とみなし、
三年生の時の市内美術展で発表されています
その時は、まだ「ふた」がなく、本当は未完成だったとのこと。

改めて、ブログに載せて欲しいと娘より依頼がありました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

まだまだ片付きません。
が、ソロリソロリと進んでおります。

Img_0614

昨日、仕事がお休みだったので、
以前使用していた鉢台をトールペイントのアクリル絵の具でリフォームしました。

Img_0608

Img_0609

ちょっと前に、郵便ポストも同じくリフォームしていたので、
お揃いです。

Img_0611

多肉ちゃん達も登場。

Img_0613_2

ただ、敢て二段目だけブラウン色で塗ったのですが・・・・
グリーンで塗り直そうかな?と検討中です。

こんなことをしていると、
近所のNさん(実母と同じくらいの年齢?)が、
「まあまあ、キレイに直したのね。バラはどうするの?いつも花をキレイにしてるわよね~」
と言いながらやってきました。
まぁ~喋る喋る。
結局、Nさん宅の「夏ミカンの木」の話になり
「今、いる?じゃ~夏ミカンを持ってくるわ!」
と頂いたものがコレ↓

Img_0615

ジャムの作り方も、喋る喋るの中で教えてくれたのですが、
内容が多すぎて・・・・
内心「ネットで調べよう!」と思いながら、
Nさんのおしゃべりに付き合いました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

青春

青春です!

今時は、海岸を走る青春ドラマなんてないですが、
私の時代はよくありました。
何故?突然、海なんだ!場面設定があり得ないドラマは当たり前でした。(笑)

スマホで撮ったという写真を娘が見せてくれました。(19人=女子全員)

1 2

これは、学校でのLHRの時間に、海で遊んだ時の写真だそうです。
こんな時にもスマホを携帯していることと、
この写真を撮ってくれたのが担任だということ、
驚きました。(笑)

UPには肖像権がありますから、雰囲気だけが伝わればと画像を小さくしました。
分かりにくいかもしれませんが、とっても楽しそうです。

余談
娘が友達と、購買でアイスを買って、それを食べながら下校していると、
後方に何かの気配・・・?
頭に何かが当たった瞬間、アイスを奪われたそうです。
犯人は・・・・
「トンビ」
学校に、ランチをするのに最適な芝生があるそうですが、
誰も外で食べない謎が解明されたといっておりました。
トンビに持っていかれてしまうようです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

青木和子さんの刺繍「シャルル・ド・ミル」

ちょっと追われる様にして完成させました。
(次の回分が届きました・・・)

昨夜から雨が降り、予報通りに一日中肌寒い雨です。

朝一番で、予約していた美容室に行き、数か月ぶりにパーマ&カットを済ませてきました。
こんな雨では、庭先の片付けもできませんから、
リラックスしながらの美容室は都合がよかったです。

ちょうど昼頃に帰宅しても、娘はまだ布団の中。
主人はゴルフの打ちっぱなしに行った模様。

いいかげんに娘を起こし、
パン一つない我が家のランチはポットケーキと残り物のビーフシチュー。

外は寒~い雨。
こんな日は手仕事です。
やりかけの刺繍を完成させました。

Img_0599

Img_0600

リボンにギャザーをよせたものをグルグルとバラの花に見立て、更に周囲に刺繍糸で花びらを作ります。こんな手法を考えた青木さんは素晴らしい。
ただ、図案をサテンステッチで埋めていくだけだはないんですよね。
青木さんの刺繍の素晴らしさは、観察力と発想の豊さです。

これからも、青木さんの刺繍を愛して止むことはないでしょう。
(我が家は、青木さんち?と思うほどに青木作品にあふれています!(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

刺繍雑誌「ステッチ」

書店に立ち寄ったら、ありました!ステッチvol.15です。
即購入です。

51dlmg5apkl_sl500_aa300_1

年に2回。創刊号から購入しています。
vol.15というと・・・・ざっと、7年間。

気合いの入った愛読者なのですが・・・・
一度も、作品を製作していません。眺めるだけです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

新学期

昨日から、娘の新学期が始まりました。

まず、初日からメチャ混みの電車の洗礼を受け大変だったようです。
相当懲りたのか、本日はかなり早く家を出て、2本ほど早い電車に乗ったようです。
「これなら大丈夫!」と申しておりました。

昨日は、クラスのメンバーと慣れるかな・・・?と心配していましたが、
今日は誰とこんな会話をしたとか、あの子はこんな感じ、この子はこうだと思う等々、得意の人間観察が冴えわたっていたようです。

「案ずるより産むが易し」というわけで、
あれこれ考えずに、どんどんとコミュニケーションをとるほうがイイようです。

最近は、高校合格が決まった時点で、mixiに高校のコミュニティーがあり、顔も分からないまま友達になるケースがあるようです。
事前に会ったりしていて、入学式では既に友達!=グループになっている様子。
娘も例外ではなく、コミュニティーに参加はしているものの、そんな関係がちょっと・・・と思うところがあったようです。
でも、今日はクラス女子全員で弁当を食べ、話も弾み、笑いながら楽しめた!と楽しそうに話してくれたので、ホッとしました。

私の経験からも、高校生活は楽しいと思います。
高校は、試験を受けて進学するので、ある意味似たよう~な仲間なんですよね。
だから、価値観も近かったり、目線や考え方、目的が似ていたりします。
この高校に通えて良かったなぁ~とお思える三年間にしてほしいです。

明日は、早速学力試験があるようです。
勉強も大変です。
唯一の本日の授業だった「数学」は、
授業の進め方が早かった!まるで、塾のようだ!と感想を言っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

入学式

昨日、娘の進学する高校の入学式がありました。

校門に入ると、各部活のコスチュームを身に付けた部員たちが作るアーチを通過する歓迎を受けます。

会場は体育館です。
一通りの項目が滞りなく終わり、
「校歌紹介」
紹介?ってなんだろう?と思っていると、
後方から、またもや各部活のユニフォームを身に付けた部員たち(主に男子運動部)がランニングしながら登場!地響きがしました。
新入生たちと向き合う形で、舞台下に整列すると、校歌を歌いだします。
なかなかの迫力でした。

とにかく、楽しい高校生活を過ごせそうな学校です。

↓高台にある学校です。
校舎からグランドを臨むと、こんな景色。水平線が見えます。
このボロボロの建物は、部室?

Img_0568

↓門から出ると下り坂。
坂の上から海が臨めます。有名なスポットです。

Img_0592

友達と歩く、娘です。小さい方が娘です。
白い紙袋には、この日に配布された体育着が入ってます。
最近は、派手なリュックが通学カバンとして定番らしいです。

入学式早々から、女子のスカートはしっかりショートショートになっていました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

映画「ヒューゴの不思議な発明」

春休みです。

今週月曜日~今日木曜日まで、東京の実家へ帰省していました。
豊洲のららぽーとで、「ヒューゴの不思議な発明」を娘と鑑賞しました。

340877_0011

340877_0041
↑ちょっとしか出演しない父親役にジュ-ド・ロウでした~

3Dで観る価値がある!の評判だったので、
少々高いですが迷うわず3Dで観ました!

確かに!
3Dで観て正解でした。
特に、事前の下調べもせずに観たので、
私も娘もファンタジー冒険物語かと勝手に思い込んでいました。
しかし、ちょっと違いました。

《あらずじ》
1930年代のフランスはパリ。父(ジュード・ロウ)を火事で失ったヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、駅の時計台に隠れ住み、駅の時計のネジを巻いて毎日を過ごしていた。独りぼっちになった彼の唯一の友だちは、父が遺した壊れたままの“機械人形”。その秘密を探るうちに、機械人形の修理に必要な“ハート型の鍵”を持った少女イザベル(クロエ・グレース・モレッツ)と、過去の夢を捨ててしまった老人ジョルジュ(ベン・キングズレー)に出逢う。やがてヒューゴは、それぞれの人生と世界の運命をも変えてしまうほどの秘密のメッセージが機械人形に隠されていることを知る。機械人形に導かれたヒューゴの、世界を修理するための冒険が今、始まる。

↑こんなストーリーなんですが、
とてもイイ映画でした。
エンドロールに「ジョニー・デップ」の名前を見つけ、
横に居た娘に「ね~ジョニー・デップ出てた?」と聞いたりして・・・・
結局、その後調べた、出演する予定だったけど海賊が忙しくて出演叶わず。
製作として名前を列ねていたようでした。

とにかく、イイ映画でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

庭のリフォーム

去年9月の台風でウッドデッキが崩壊し、
それを機に庭先のリフォーム計画が浮上。

最初のリフォーム会社は最悪で、請け負うつもりがないのなら、サッサと断ってくれればいいのに、いつまで経ってもノラリクラリ・・・・全くやる気なし。

一か月以上も経ってから、改めてリフォーム会社を検討。
ホームページからメールを送ると、すぐに返答あり。現地視察。
近所だし、地元の会社なら下手なことはしないだろう!行動が早いことが一番!
依頼することに決定。
外壁塗装もやりたいと言えば、すぐに関連会社を紹介してくれた。

知り合い同士の会社でまとめて工事してしまう方が、
工期などの兼ね合いから都合もイイ。
業者同士で打ち合わせしてくれるのも都合がイイ。

さっ、まずは塗装から。
意外と色選びに時間がかかり、結局「黄色系」屋根は「茶系」でまとまり、
なんだかんだと年内は無理となり、年明けからの工事。1月中に完成。

Img_0547

庭先は、デザインにあれこれ迷いながら、プランナーの方と相談。
値段との折り合いもあるので、なかなか難しい。
ようやく着工したのが、2月の中旬過ぎ。
悪天候や職人さんのインフル感染などで、工事は大きく遅れ、
この3月29日に完成となりました。

Img_05161

今まで、主に鉢植えで育てていた植木たちは、一時預かってもらい、
その中でも必要な植木を選別。
処分しきれず、結局こんなに戻ってきてしまいました。

Img_0548

これを花壇に植えかえたり、鉢のまま上手くレイアウトしたり・・・・
まぁ~とにかく大変。
まだまだ作業は続くのであります。

季節の花も植えたり、少しずつ自分のイメージに仕上げていくつもりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »