« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

パッションフルーツ

パッションフルーツが売っていました。

Img_1744

「へぇ~これか!」
と興味本意で購入。
私のパッションフルールに対する認識は、
以前訪れたバリ島で食べた甘く美味しかったフルーツ。
「きっと、それだ!」漠然と思っていました。

そして、冷蔵庫で冷やしたのち、
これまた漠然と「こうカットするんだろう!」と切ってみて・・・・・
「?????」
なんか違う!?

黄色のドロドロに、緑っぽいツブツブ?
「へっ?これ食べるの?」

なんだか分からないけど、スプーンですくって食べるしかない!

ようするに、
私が勝手に認識し、イメージしていたものとは違いました。

そこで、ネットで確認。
You Tubeで「パッションフルーツの食べ方」動画を見つけ、
よ~く確認しました。

なんでもありますね~

※ちなみに、常温にて、右のようにしわしわになったところが食べごろらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

100円ショップ「セリア」

100円ショップでありながら、
「セリア」はなかなか可愛いい品物を揃えてます。

こんな買い物をしました。

Img_1277

特にコレ↓

Img_1278


アンティークな雰囲気がいい。

↓こんな風に使います。

Img_1279

因みに、娘のクラス写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

最悪の病院

いきなり、「愚痴」です。

毎年、9月~10月頃に「癌検診」をするようにしています。
今年は、早めに予約を入れました。

人間ドックではないので、
胃がん、大腸がん、肺がんは、湘南第?病院。
子宮頚がん、体がんは、Yクリニック。
乳がんは、保健センターと決めています。

本日、仕事の公休日を利用して、
午前中に乳がん検診のマンモグラフィーを終わらせました。
ほぼ1時間程度で全てが終了。
毎度のことですが、引っ張られて、縦横挟まれるのは、とても苦痛でした。
また、担当の放射線技師が「あ~だ!こ~だ!」とまくして、
親切心からなのでしょうが、
かなり煩い!といった印象。
ついには「私、喋り過ぎですか?」と自分で言っていました。
「はい」と言いたかったけれど、
「いいえ」と無表情で答えておきました。

午後は、胃カメラの為の事前診察と肺がん検診のレントゲン。
大腸がん検診は、後日検便の提出。

この湘南第○病院の事務会計に腹が立つのです。
いつもです。
検診以外にも、胃腸外科に掛かっていたのですが、
いつもいつも裏切ることなく腹を立たせます。

本日の愚痴は全てがここにあります。

常に、会計に1時間前後待たせます。
今日は、すんなり予約の胃腸外科で胃カメラ事前診察を終え、
ほぼ一時間待たされ、
「肺がん検診はどうなっているのですか?」
と問いただせば、
「えっ、まだですか?確認します。」
と言いながら、とりあえず外科の代金を払わされました。
《おいおい、もしかして、また検診の会計待ちをしなけらばならないのか?!
二度手間だろう!》

「確認します」と言っておきながら、
言い訳すら言ってこない。
きっと、受付してなかったに違いない。
さらに、待つこと30分。
やっとレントゲン。
10分ほど待たされて、3分で終了。
そして、予想通り会計待ち。

隣の席のお婆様たち
「会計、時間がかかるのよね。いったい誰が計算しているのかしら?見ていても、計算してそうな人がいないわよね~」

私《あ~同じことを感じているんだ》と心の中で叫ぶのでした。


ココの会計窓口は、
とにかく小さくて、制服を着た女性がゴチャっと4~5人いるのだけれど、
テキパキと自分の仕事をやっている!って雰囲気がまるでないのです。
だからって、ぼーっとしている訳でもなく、
バタバタと無駄に動いて、ぐちゃっとした印象。
まったく、変なんです。
医者や看護婦に不満はないのですが、
とにかく事務員の質がイマイチです。
システム、動線が良くないのでしょう。
今時、手計算っていうのもどうかと思います。

因みに、お婆様たちは、百うん円の会計に一時間も待たされ、
本当に気の毒です。
小額の計算に、どれだけの時間がかかるのだろう。
不思議でなりません。

私の検診の計算だって、
定額なんですから、計算する必要すらないと思うのですが・・・・
これだけ要領の悪い会計窓口はありません。
と言いながら、病院を変えることができません。(苦笑)

愚痴でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

関西⑤

5日目。京都の朝です。

京都のモーニングはここだろ!
と言う主人の意見に従い、「イノダコーヒー本店」に行きました。

Img_1646

レトロな雰囲気です。

Img_1639

Img_1640

娘の注文したのは、
グラニュー糖?いっぱいのフレンチトースト。
ちょっと想定外でした。

Img_1643

ノーマルなモーニングセット。

Img_1645

Img_1651

平日の朝早くから、これだけ混みあう喫茶店?はないでしょう。
地元の人というよりは、ほとんどが観光客っぽかったですけれど。

そして、お土産を買いに、錦小路「錦市場」へ。

漬物、ちりめん山椒、八つ橋など、色々購入。

散々歩いて、

↓朝の先斗町。

Img_1665

長屋の路地。

Img_1682

高瀬川。

Img_1686

朝の鴨川。

Img_1667

最後の昼食は「よーじゃカフェ」で。

Img_1713
あぶらとり紙で有名なところです。

娘が注文したアイスカプチーノ。

Img_1689

Img_1691

Img_1692

ストローをぐさ!

Img_1693

Img_1694

Img_1695
ぐりぐり。

Img_1696

ぐりぐり。

Img_1697

ぐちゃぐちゃ。

Img_1700

Img_1701

Img_1702

Img_1705
↑体にイイ素材を使用しているらしいです。

さぁ~ついに帰路につきます。
が・・・豪雨による通行止めの影響もあり、大津あたりまで一般道を走るものの、
渋滞、渋滞、渋滞。
ようやく、高速を走りだすと、想像以上に走る走る。
結局、目的のインターまで渋滞はなく、なんとか日付が変わる前に帰宅できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

関西④

実家に二泊して帰ります。
一旦、京都に宿泊してから自宅へ戻る予定です。

ニュースでは、京都の豪雨で私達が通ってきた道が水没ていることを告げていました。

さぁ~まずは京都天龍寺を目指します。


しかし、またもや渋滞、渋滞、渋滞。
天龍寺では昼食に「湯豆腐」を食べる予定なのに・・・・

結局、朝10時に出発して京都に着いたのは午後3時過ぎでした。
なんとか「湯豆腐」をかき込み?(熱い)

Img_1554

Img_1553

Img_1543

Img_1548

Img_1549

Img_1550

暑いけど、熱い湯豆腐!

Img_1551

天龍寺を軽~く周り、
やはりココ↓だろ!という竹林を散策し、なんとか形になりました。

Img_1570_2

Img_1578

Img_1585

↑やけに若い女の子に取り入るおっちゃん。
ただの案内人?みたいだけど・・・

Img_1567

蓮です。
娘「不忍池にいきたいなぁ~」

Img_1564
↑人力車です。
どこかで見たことある風景だけど・・・
三人で「京都は鎌倉に似てるよね」

Img_1557 ↑嵐電
これ似てるよね。
「江の電!」
ここにあったガチャガチャにも、江の電がありました。

Img_1560

↑桂川


竜安寺も行きたかったのですが、拝観時間を過ぎていました。

また、お地蔵さんがたくさんいるお寺も・・・ダメでした。

残念。

夜は、先斗町、河原町、鴨川・・・へ。

Img_1624

Img_1606

Img_1607

Img_1609

Img_1612

Img_1615
↑この煮びたしは美味しかった~

Img_1617
↑茄子田楽!おいしい~

Img_1620
↑京野菜の天婦羅

Img_1622

鴨川に等間隔で座るカップルを見て

Img_1628

「今も昔も変わらないなぁ~」
と言う主人。

「なんで~」という娘に、
「隣に迷惑にならないようにだよ」
私…苦笑


Img_1629

↑夜の京都四條南座もいいですね~

とにかく、昼間は渋滞にハマり、予定通りにならず、
イライラしっぱなし。
それでも、なんとか楽しい旅を遂行!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

関西③

主人の実家泊。

歓迎されているのか、そうでもないのか?

「ここは、お兄さんとお義姉さんの家だから」
と言っても、主人は不機嫌になるだけ・・・ですから。
まっ、義母が健在なうちは、主人の実家なのでしょう。
しかし、義母が義姉に気を使っているのが分かるだけに、
私としては複雑ですがね。(苦笑)

3日目の朝は、鳴門大橋を渡り徳島県へ。
その先端にある「大塚国際美術館」へ行ってきました。
あの、大塚製薬の美術館です。

↓入館すると、一番に見ることができます。
圧巻です。

Img_1482

Img_1483

Img_3215

↓一番の美女らしいです。

Img_3216
とにかく、空間の使い方が贅沢です。

Img_1485

名画ずら~り!

Img_3230
とにかく、ずら~り!

Img_3236
名画名画名画です。

Img_1487
モナリザと一緒に!

Img_1509_2
ムンクの叫びとだって!

Img_1515
大好きな「クリムト」の接吻と!

Img_1524
娘は、「おおおぉ~ファゴットだぁ~!!」

Img_1530
広くすぎて、少々疲れました。
娘はこんな時もラインをしてます。

Img_3238

まぁ~それはそれは大層な美術館でした。
世界の名画が一同に集まった?そんな感じです。
もちろん、本物ではなくコピー作品ですけどね。
それでも、これだけの数の名画を見れて、一緒に写真撮影までできるとなると、
これはこれでなかなかのものです。(笑)

より良い鳴門の渦潮には、ベストな季節、時間帯があります。
生憎、時期は春先。
この日の時間帯は午後3時頃。
どちらも合わなかったので、観覧船ではなく、「渦の道」を歩くことにしました。

Img_1537

Img_1538
渦?巻いてる?

Img_3259

私は、高くて、下が見える所が好きではありません。
まさに、この「渦の道」はそれなんです・・・・・
右側通行と言われても、中央を歩いてしまう私でした。

ランチは、ガイドブックに載っていたお店へ。
お勧めの鯛丼は、見た感じボッタクリっぽかったので、
ワカメ三昧定食にしておきました。
観光地の食事処なんて、こんなもんでしょう。

Img_1539
娘は、「ここでカレーライスかよ!」と私や主人に指摘されながらも、
カレーライスを注文していました。

Img_1542

その後は、徳島のドイツ村に行こう!という主人と
淡路島の洲本に行こう!という私と娘と
意見が分かれ、なんとなく嫌な雰囲気になりましたが・・・・
結局、洲本へ。
しかし、ガイドブックの写真のような場所は廃墟となっていて・・・・
景気悪くなって潰れたのかな?
地方の観光地なんてこんなもんなんでしょうか・・・・残念でした。

この日は、兄夫婦+二男+義母と私達3人、
淡路牛の焼き肉をごちそうになりました。
このお店、ガイドブックにも載っています。
お店の前にも、他府県ナンバーの車が停まっていました。
もの凄く美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

関西②

大阪泊の朝です。

「関西流のモーニングを食べよう!」と主人。
名古屋の友人も同じことを言っていましたが、
コーヒーを注文するとトーストと卵がついてくるらしいです。

Img_1364

9時前に「通天閣」の足元でモーニング!

Img_1359

そして、初の通天閣入館。

私だけ、この↓ビリケンを知りませんでした。
黄金です!大阪らしい~
Img_1376

関東人にしてみると、東京タワーにスカイツリーが身近。
展望台といっても少々物足らなさを感じつつも、
大阪らしい部分に笑ってました。

北海道の「白い恋人」に
「面」をつけて「面白い恋人」(笑)

Img_1385

「のみぐすり」ではなく
のりぐすり」です。ノリノリだぁ~

Img_1383

そして、ランチは「お好み焼き」
たまたまホテルの近くにあったお店でしたが、
昭和レトロな雰囲気でした。

Img_1410

Img_1420

さぁ~
いよいよ兵庫県の淡路島へ。
これがまた、大阪→神戸市街地が渋滞。


やっと明石大橋を渡り、

Img_1424

Img_1426

淡路島へ着いたのは3時頃。
淡路島の北にある「奇跡の星にある植物館」へ立ち寄りました。

Img_1428

Img_1435

Img_1436

Img_1438

Img_1439

Img_1442

Img_1453

Img_1444

Img_1463

Img_1473

Img_1474
恐ろしく広く、贅沢な植物園でした。
写真を見てもらえればお分かりかと思いますが、
人がいません。経営は大丈夫なのでしょいか?
県立ですからね。
でも・・・税金の無駄遣いともいいますね。

展望台から階段状になった滝があります。
展望台の途中からでも、海を臨めます。

温泉にも立ち寄って・・・・疲れを癒したかったのですが・・・
海水浴客で超混みでした(がっくり)
淡路島は一応リゾート地なんです(笑)

ちょっと気が重いのですが・・・
主人の実家に到着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

関西①

先週、日付が変わった16日0時過ぎに、なんとか無事に関西から帰宅したました。
とにかく、京都、大阪、兵庫と関西地区一帯の渋滞にのまれていました。
そりゃ~ヘトヘトでした。

深夜0時に自宅を出発して東名を走り、朝になっても静岡を脱出できていないことはショックでした。敗因は「新東名」の選択にありました。
結局、本線東名に一車線になり、そして合流という仕組みが欠点です。
帰りは本線東名を選択したました。

昼の暑い時間帯は、1㎞=10分という超渋滞の道にハマってました。
やっと1日目の大阪に着いたのは5時頃でした。
計画していた「平等院」「大阪城」の見学はすっ飛びました。
大阪城はお堀の外から見るだけ。

Img_3188

ようやくホテルに着き、ゆっくりしている間もなく、
道頓堀へと繰り出しました。
とにかく、ちょっとでも予定企画を遂行し、満足するためには駆け足です。

道頓堀と言えば、
「グリコの看板」

Img_1344

「くいだおれ人形」

Img_1318

その他もろもろ派手な看板。

Img_1323

↑の看板のお店で、串カツを食べました。
初めての串カツでした。脂っこくなく、とってもサクサクしていて美味しかったです。

Img_1338

Photo

「たこ焼き」も欠かせません。

Img_1339

ブラっと歩いていると、行列!
これは何か美味しいものらしい。

Img_1354

ついつい並んで購入!チーズケーキ!
ホテルで食べました。

Img_1357

レアとミディアムを選べて、ミディアムにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

ゴーヤの状況

なかなか実らないゴーヤですが、
なんとかこんな感じに↓実ってます。

Img_1273

Img_1274

まあまあの出来でしょうか!(笑)

今夜これから、主人の実家(関西)に帰省します。
家族三人の予定が一致したのが、
このお盆の時期!
めちゃ渋滞が予想されますが、
新東名の開通で少しは渋滞緩和されるでしょうか?
期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

何でしょう?

最近、生ゴミ(野菜、果物の切れ端など)は土に植えてたい肥にしています。

すると、見慣れない「芽」がでてきたなぁ~と思っていたら、
あれあれ?つる・・・?
おおぉ~花が咲いてる!

Img_1271

Img_1270

これ?なんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

オリンピック

只今、
卓球女子団体決勝LIVEを観戦中!

「頑張れ!愛ちゃん!」

ってことで、TVに集中します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

別れ・・・・

タイトル「別れ・・・」とは、大袈裟ですが、
しばらく愛猫みっちゃんとお別れです。

今週金曜日夜より、主人の実家関西に帰省の予定です。
そのため、私の実家東京に愛猫みっちゃんを本日から預かってもらいました。

何回かお泊りしているので、少々落ち着きのない様子ではありましたが、
しばらくすると慣れてきました。

私と主人が帰宅後、
母に様子を伺うメールをすると、
ちゃっかり母のベットで寛いでいるようです。
現金な奴です。

いつも当たり前のようにいる愛猫みっちゃんがいないのは、
とっても寂しいです。
帰宅すると、必ず玄関に迎えに出てくるみっちゃんがいないのは、
とっても寂しいです。

そんな私の気持ちを裏切るように、
みっちゃんは母に懐いていくのでしょう・・・・(苦笑)
それが、猫にとって快適に生きる道なのでしょうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

猫ちゃん

先日、BOOK OFFで見つけた本です。

Img_1267

たったの105円だったことも魅力ですが、
内容もイイです。

21匹の猫の絵が掲載せされています。

その中で、この猫ちゃんが我が家の猫にそっくりなのです。

Img_1268

我が家のアイドル猫はこちら↓

Img_5282

似てるでしょ~(笑)
アゴが黒いところがポイント!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »