« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月29日 (木)

石の猫

今朝の朝日新聞の地域版での記事です。
丸い石に、アクリル絵の具で猫の絵を描くそうです。
石の形は様々で、一つとして同じ形の石はなく、
猫も1匹ずつ特徴がある。
それぞれの個性を生かせるのが魅力的だそうです。

Img_2388

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

横浜

今日は、公休日で仕事が休みでした。
家族を送り出し、
パン焼き機で焼いたパンに、
昨日のお弁当(サンドイッチ)の残りの炒り卵とチーズを載せてトースト。
ヨーグルトに「赤ワインとハチミツで煮詰めたイチジクを添えて、コーヒー。

Img_2359

のんびりと朝食を摂りました。

そして、のんびりと一人で横浜美術館へ出かけました。
「はじまりは国芳~江戸スピリットのゆくえ」展
http://www.yaf.or.jp/yma/exhibition_web/100/

Img_2361

Img_2362

マッタリと時間をかけて鑑賞後、
ランドマークタワーに立ち寄ると、すっかりクリスマスの飾り付け。

Img_2368

Img_2370

Img_2372

吹き抜けのホールには、
大きなクリスマスツリーが飾られていました。

Img_2375

Img_2379

Img_2382

さ~て、のんびり帰りましょう。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

クリスマスローズ

あれ?
多肉植物に覆われながら、芽を出しました。
クリスマスローズです。

Img_2220


名前はクリスマスローズですが、
残念ながらクリスマスの頃には開花しません。

下向きに咲くので、気付かないことがありますが、
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

接近

先住者(猫)と新人(猫)が接近。

Img_2343

この連休中に、二匹をなんとか仲良くさせようと頑張りました。
ボランティアさんには、
「2週間くらいは仔猫をケージに入れながら馴らして下さい。」
とアドバスをもらっていたのですが、
ほぼ無視。
自由に放ってしまいました。(苦笑)

本日から、
私も主人も朝から出勤。娘は学校へ。
留守になってしまいますが、
仔猫をケージから出して出かけました。
ただし、リビングとその廊下のみを自由の場所としました。

留守中に何があったかは分かりませんが、
ちょっと気持ちを許し合ったようです。

Img_2346

Img_2347

しーちゃんの頭、みっちゃんと比べると・・・小さっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

鎌倉散策

昨日、友人を「鎌倉散策」に行ってきました。

Img_2286

見ごろのはずの「紅葉」ですが、いまひとつでした。

まずは東慶寺。

Img_2255

Img_2256

そして、淨智寺。

Img_2269

結局、おしゃべりばかり。
雑貨屋があれば、ふらふらと。

Img_2260

想像以上?(そうでもないけど・・・)
のキツイ?ハイキングコースを歩き

葛原ヶ岡神社。

Img_2278

Img_2277

縁結びのご利益があるそうで、絵馬がハート型でした。

銭洗い弁天で、お札を洗うぞ!と意気込むものの、
有料な上、長蛇の列。

Img_2279

Img_2282

「むか~し、来たことがあるけど、無料だった気がする~。」
「並んでまで洗いたくな~い」
とサバサバと銭洗い弁天を後にしました。

途中、老夫婦が営む小さな雑貨屋さん。
参考になる雑貨がありました。ふふふ
真似しちゃおぅ~っと。

Img_2283

「う~お腹すいたぁ~!」
予定していたお店は、どもう閉店の様子。
観光地では、ありがち。
観光シーズンしか、人なんて来そうにないもの。


行き当たりばったりで飛び込んだお店がココ↓

Img_2295

Img_2291


無愛想な主人に、少々ビビりながらも、
味は良かったです。
とても丁寧な仕事でした。

黒米のご飯をおかわりして、
いざ「長谷」へ!



事前にチェックしておいた、海に面したカフェ。
ここでTAE TIMEです。

Img_2325

「麻ナッツクランブル 柿のストゥルーセル」
&「オーガニックコーヒー」

Img_2318
カウンター式のテーブルからの眺めは、湘南の海!

Img_2313

目の前の国道は、予想通りに渋滞。
「休日にこの辺りを車で移動するのは無理よね~」

Img_2320

すっかり気分よく、鎌倉駅まで徒歩。
途中、
「ねぇ~スワニー寄ってく!?」の友人の一言で寄り道。
彼女は、何故が製作意欲満々で、
可愛い生地を多数購入してました。
私は、先日ユザワヤで購入していることを考慮して、「グッ」と我慢。
でも、スワニーはユザワヤよりもセンスが良く、
欲しくなるものばかりでした。
多分、個人的にスワニーに行きたくなると思います。(苦笑)

楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

「ビブリア古書堂の事件手帖」全3巻

きっかけは、
友人に薦められて。
「鎌倉を舞台にしたミステリーだよ。おもしろいよ。」

Img_2090

舞台の鎌倉。
『あれ?これって、あそこ?』なんて勘ぐりながら、
『ふ~ん!こんな本があるんだ!』と感心しながら、
『こうきたかぁー!!!』と謎解きに驚きながら、
読み進めていけます。

1巻を読み終わった頃、
読書家の主人に薦めました。
「ふ~ん・・・・」
大きな反応もなく、それでも読み出したら先が知りたくなったのでしょう。
あっ、と言う間に抜かされ、3巻は主人に買ってもらいました。(笑)

是非、読んでみては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

クリスマスの飾り付け

ちょっと早いかな?と思いましたが、
クリスマスの飾り付けをしました。

Img_2198

毎年、マンネリなので、
今年は、ツリーの足元にプレゼントを置いてみました。
ぜ~んぶ、100均を駆使したもの。(笑)

Img_2201
毎年恒例の松ぼっくりのツリーです。

Img_2207
何年も使われ、
お疲れ気味で傾いています。

Img_2206

家の外回りも、やらなきゃね!

早いものです。
今年も、もうわずか。
自分自身もそうですが、日本もどうなっちゃのでしょうね。
政治の世界も騒がしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい家族!

今月の上旬、
近所の大学(獣医学部)の学園祭イベント「犬猫里親探し」で里親になることを決めました。

ようやく、避妊手術も済み落ち着いたので、
ボランティアさんが本日連れて来てくれました。

名前は「しーちゃん」(元々、ボンランティアさんの方でそう呼んでいた)
娘いわく「シーナ」のしーちゃんとのこと。

Img_2194

Img_2172

上から、しーちゃんを観察するみっちゃん。

Img_2186

私が一番よ!とちょっと余裕のみっちゃん。

Img_2195

まだまだ、
先住者(猫)のみっちゃんとなのか、みっちゃんが・・・なのか、
お互いに馴染んでいません。
心配ですが、急がず慌てず、少しずつ。
今も、ゲージの中のしーちゃんに向かって「シーッ」と威嚇してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

美術館②

続き
さて・・・・

Img_1986

Img_1987

Img_1988

Img_1985

Img_1979

↑以上、ぜ~んぶ、

Img_1983

このミニチュアのお店に収まっているものです。

つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

JAZZを聴く

昨日、友人が歌うJAZZを聴いてきました。
場所は、新橋の「シグナス」

Img_2108

ジャズは、同じ曲でも、歌う人、ピアノ、バス、ドラムなどの演奏者によっても、
全く雰囲気が違います。
今回のピアニストは川久保典彦さん。
風貌も実に個性的でしたが、ピアノの演奏も野性的というか、もの凄い迫力でした。

Img_2147

友人の歌声は、最高でした。素敵です。

Img_2152

今年も、抽選のワインが当たりました。

Img_2163

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

青木和子さんの新刊本

「季節の刺しゅう SEASONS」

Img_2079

も~可愛くて可愛くて、最高です。
一部紹介します。

Img_2080

Img_2081

Img_2082

Img_2084

Img_2085

とにかく、イイです。
青木和子さんのセンスに身震いします。(笑)

是非是非、書店で手にとって見て下さい。

きっと、そのままレジに向かうことでしょう!

青木和子さんの熱烈なファンよりheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

美術館①

天気もいい、仕事も公休日、
ふらぁ~と
気が向いたので、ちょっと電車に乗って美術館に行ってきました。

Img_1943

Img_2033

企画展「魅惑のドールズハウス展」

1000301821

コレ↓凄いです。(その1)

Img_1992

Img_1995

Img_1993

特に、ドールハウスを趣味にしているわけではありませんが、
眺めることには興味があります。
作る・・・気にはなりません。
めちゃくちゃ、辛そう・・・・目と手先が(笑)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

映画「のぼうの城」

日曜日、
久しぶりに家族3人で映画を観てきました。
娘のリクエストです。

「のぼうの城」

4538481

101028_nobou_main1

戦場のシーンは、少々グロテスクな映像もありましたが、
なかなかおもしろかったです。
キャストは、佐藤浩市、グッさん、平岳大、好きですねぇ~

歴史が苦手な私ですが、
戦国時代に、こんな戦いがあったんだ!

2万の兵をもつ豊臣勢に見下されながらも、戦うことを選ぶ。
プライド・自尊心を失わずに500の兵で戦う。
卑屈になる必要なんてない。
日頃から心を通わせていた農民を味方につける。
そして、やりこめる。

今の世の中、大企業だけが会社じゃない。
小さな工場が、世界シェア1のモノづくりをしている!
なんてテレビ番組があるじゃないですか!
戦略次第では、大きい物に勝てるってことなんじゃないかな。

身近な人材を大事にしないと、
どこかで裏切られる。大変な時に助けあえない。
今の社会にもありますよね。
問題が露呈するのは、だいたいが身内から。
内部告発とかね・・・・


そんなことを考えさせられる映画でもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

化粧品

化粧品の良し悪しは何でしょうか?
値段?

基本的には、高価であろうが、安価であろうが、
原料にはさほど変わりはないようです。

値段の違いは、器とCM(売り込み)の違いかと思っています。

6年間ほど、高価な化粧品を使っていました。
通販のみでの購入です。
これを使って、美しくなったか?はぁ~疑問です。

最近は、これ↑には見切りをつけて、
街の薬局やスーパーで、いつでも手に入る化粧品に替えました。
コレです。↓

Img_1925

これだけです。
綺麗になりたい。今を維持したい。
でも、スキンケア―に費やす時間を捻出できない。
いやいや、する気力がないだけ。

でもね。でもね。
これ一本でイイとなれば、なんだかできちゃう。

翌日もしっとりしているし、
みずみずしさに欠ける肌にイイ感じ。
なによりも、シンプルなのが一番!
朝晩使って、イイ感じです。

あれこれやるケアーは、続かない。
シンプルがナンバーワン!ってことです。

以上、私が無理なく続けることができるモノの紹介でしたぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

青木和子さんの刺繍「ランブリング・レクター」

フェリシモのキット:バラのシリーズです。
昨日も申し上げたように・・・・滞っている一部です。(苦笑)

Rambling Rector~ランブリング・レクター

Img_1941

Img_1935

さて、

先月まで、マイカー通勤をしていましたが、
今月から電車通勤に変えました。
理由は、
マイカー通勤だと、一部支給。
全額支給にならない為、駐車場代とガソリン代がかさみます。
(2万円くらい持ち出しでした)
だから、ちょっと節約?

それでも、通勤時間が半分になるメリットと、door to door の魅力は捨てがたいもので、悩みました。

しかし、いつもより30分早く家を出て、
ラッシュの電車で朝日新聞と日経新聞を縦に折って読む。
久しぶりに「通勤してる!」って実感です。(笑)

節約と言いましたが、
高校生になった娘の予備校等の教育費に、意外と掛かるということと、
また何か趣味の教室にでも通うお言うかな・・・
と考えているのでその費用の捻出と、
定期券を持てる魅力です。
小田急線とJR線ですから、なかなか使えます。(笑)

でも、冷静に考えると、
今までの趣味の残骸があることに気づくのです。
トールペイントの白木がたくさん。
レース編み。
毛糸。
パッチワークの布地布地布地がたくさん。
刺繍キットに、やりかけのクロスステッチ。
やろうと思って購入した刺繍図案と糸。

「こんなんじゃ~ダメだ!!!!」

ってなわけで、セッセと刺繍キットを片付けているのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

青木和子さんの刺繍「ウィンターコスモス」「ヘレボルス」

油断すると、すぐに滞ってしまう刺繍キット。
本日、チマチマとやりましたよ~。

Winter Cosmos~「ウィンターコスモス」

Img_1927

Img_1930

Helleborus~「ヘレボルス」
これはクリスマスローズの名前が一般的。

Img_1928

Img_1932

さ~て、来月の
このキットシリーズが配達される前に、
5セットも滞っている「ROSEシリーズ」をやらなければ・・・・(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

里親

今日から、近所の大学で学園祭が催されています。
毎年、行ってます。

このキャンパスには獣医学部があり、
毎年恒例のイベントとして「犬猫里親探し」があります。

去年も行ったのですが、気持の合う子に会えませんでした。
そして、今回!いましたぁ~

野良猫が庭先で産み落とした姉妹の仔猫だそうです。

Img_1897
ボランティアさんは、二匹とも!とおっしゃりましたが、
さすがに無理。
姉妹を引き離してしまうのは気の毒ですが、
右の猫ちゃんの里親になることにしました。
仮名「し~ちゃん」です。

四か月雌キジトラです。
ボランティア団体の方針で、避妊手術後の譲渡となります。
今月半ばに家族の一員になる予定です。

我が家には「みっちゃん」という6年目の猫がいます。
この猫も、この大学のイベント「里親」でもらいました。
猫同士の相性が問題なので、二週間のトライアル期間があるのもありがたいです。

みっちゃんは、臆病で、大人しい猫です。
だから、きっと大丈夫だと思います。

し~ちゃんがやって来る日が待ちどうしいです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2012年11月 1日 (木)

バック

あの派手な布でバックを作りました。

Img_1891

やっぱり、ちょっと派手?
少々躊躇いながらも、持って出かけました!
でも、いいんじゃない!
自己満足です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »