« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月30日 (水)

癌検診

本日、仕事は休み。今年度最後の癌検診に行ってきました。
体調との兼ね合いもあり予約ができず、若い妊婦に交じっての
「子宮体癌検診」です。
塊はやや成長していましたが、今のところ問題はなさそうです。
経過観察です。
さてと、引っかかったのは「貧血」です。
半年前の職場の検診でも「貧血、要再診察」でした。
原因は「塊」にあることは承知していたし、自覚症状もないから放っていました。
しか~し、婦人科で
Dr「この採血の結果(Hb9.9)では治療します」と言われ、
私「鉄剤は嘔吐があるかもしれないから・・・飲みたくない」と主張したものの、
Dr「飲めないの?」と尋ねられ
私「いえ、聞いた話ですけど・・・・」
Dr「じゃ~飲んでみて」
抵抗は空しく、お試しの14日分を処方されてしまいました。

Img_5957

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

秋の庭 ②

秋の庭①からのつづきです。
こうしてまとめてみると、多種の植物が育っている庭だなぁ~と思います。(笑)

あまり派手な色の花は植えません。
本当は、白い「ランタナ」のつもりで購入したのですが、
いつも花が終わった格安の苗を買うせいか、咲いてみてびっくりです。(笑)
Img_5922

マニアックだろうシソ科の花です。
「ラビアツス」

Img_5923

小さな睡蓮のような花です。
「睡蓮木」の花です。
ものすごく格安の小さな植木を購入したのに、
今や私の背を越す大きな木になりました。

Img_5924

つい最近まで土から枯れたような枝?だけだったのに、
繁々と葉が芽吹き、咲きました。
白いサルビアです。宿根。

Img_5929

とても成育旺盛です。
こぼれ種や根を這わせて増殖していきます。
ピンクの薔薇などと相性がよく、好きな花です。
「ボッグセージ」

Img_5930

「フサフジウツギ」紫系

Img_5931

白いチェリーセイジ。
植えてある場所がイマイチなのか、花付きがあまりよくありません。

Img_5932

「小紫」

Img_5933

グングンと伸びる
赤&白のチェリーセイジ。

Img_5934

只今唯一、花を咲かせている薔薇です。

Img_5928

清楚の薔薇です。
名前不明。

Img_5927

先週、秋から冬にかけて庭先を彩ってくれる唯一の花、ビオラを植えました。
春先まで、長く長く頑張ってもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の庭 ①

秋から冬にかけては、庭先に色がなくなり寂しくなります。
それでも、頑張って咲いてくれている花たちがあります。

サルビアの仲間
「ガラニチカ」
困るくらいに成育旺盛です。

Img_5908

「ルイマツリ」
これも、成育に勢いがあります。

Img_5909

今シーズン、花付きがイイです。
「秋明菊」

Img_5910

サーモンピンクのサルビアです。
「サルビアコクシネア・コーラルニンフ」というらしい。

Img_5911

珍しいセージ類です。
「ブラシュピンクセイジ」

Img_5913

小さな白い花が夏から咲いています。
「リッピア」

Img_5914

「アメジストセージ」

Img_5915

「フサフジウツギ」

Img_5916

「ラベンダーセイジ」

Img_5917

赤い花はあまり植えませんが・・・
「チェリーセイジ」

Img_5918

紫の「ルイマツリ」
旺盛な咲きぶりです。

Img_5919

グランドカバーに適してます。
雑草のように丈夫です。
「ヒメツルソバ」

Img_5921

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

脱走

脱走!!
昨日、庭に面した履き出しの窓を娘が豪快に開けっ放し。
それに気付かずに、娘を駅に送り帰宅すると
7歳猫=みっちゃんが脱走中。のんびりしているのですぐに捕獲成功。
しかし、1歳猫=しーちゃんの姿が家にも家周辺にもいない。
焦る!焦る!
雨の中を2時間ほど歩き回って探すものの、見当たらず。
焦る!嫌な予感、悪い想像・・・
結局、家の敷地内に見つけましたが、隣家に逃げ込んだり、物影に隠れたり・・・・餌でつっても釣られない。
格闘2時間。猫も我々もビショビショになって捕獲成功。
あ~怪我もなく、本当に良かった。
朝7時半から昼前まで、ヘトヘトです。
それにしても、一番腹が立つのは娘の無責任な行動です。

本当に、良かったです。涙が・・・・
探しながら、もうダメかも・・・と思いました。
猫は、物陰に隠れてしまうので、広範囲に及ぶともう限界です。幸い、敷地内で発見できてホッするも、ワンちゃんのようにシッポを振って飼い主に飛びつくこともなく、猫は野性的でクールです。
無責任な娘には、叱るというよりは、呆れ。無言。
実は開けっ放しは2度目。そのまま外出、留守です。
それでも、一度目は網戸でセーフ。とはいえ、空き巣に入られたらアウトですよ。
男親は淡々と「次は気をつけるようにな」イマイチな迫力。
母親は感情を押し殺して「あなたを信じられません」と会話なし。おしゃべりな女子には無言攻撃は苦痛のようですが、すぐ忘れます。全く懲りない困った奴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

お土産

14日から3泊4日で、高校生の娘が沖縄へ修学旅行に行ってきました。
そのお土産たちをブログにUPしろ!と指令が出たので載せます。(笑)

本来ならば渡嘉敷島に渡りマリンスポーツを楽しむはずでしたが、
台風のため海が荒れ船が欠航。
よって那覇での観光等がメインとなったそうです。

まぁ~こんなに食べれるのだろうか!!
お菓子、お菓子、お菓子です。

Img_5895

シーサーの絵付けに挑戦。
なかなか可愛い。
ハイビスカスの花はオリジナルだそうです。

Img_5897

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

軽井沢散策②

この日のホテルは「軽井沢ロンギングハウス」

Img_5820_2
野菜にこだわった料理を提供してくれます。
また、アンティーク調な家具など、趣があります。
女子プランですから、もちろんエステ付。(笑)

楽しみにしていた夕食は野菜づくし。
最高です。

こんな幻想的なライトアップされたお庭を見ながら

Img_5784_2

スタッフの手作り野菜の解説レシピ

Img_5786_2

ホテルの外観が絵付けされています。

Img_5787

食前酒はスタッフおススメの「ゆず酒ロック」

Img_5788

青汁をリンゴでマイルドにしあげたスムージー

Img_5790

椎茸とパンの間に飴色になるまで炒めた玉ねぎがサンドされています。

Img_5792

定番の野菜サラダ。これが・・・

Img_5795

赤いドレッシングをかけます。

Img_5796

Img_5799

湖で養殖された鮭。
臭みもなく、のりを添えてマリネで頂きます。

Img_5803

お口直しの・・・・?

Img_5805

四色のパン。
かぼちゃ、ホウレン草、トマト、・・・・あとなんだっけ?

Img_5802_2

やわらかい牛肉のステーキに、野菜が添えられいます。

Img_5809

20種類の野菜のソテー。
メインディッシュは、二人でシェアーしながら食べました。

Img_5810

デザートは多種のベリーとフルーツの上にアイス。

Img_5816

夕食の後は、あらかじめ予約したエステ。
そして貸し切り露天風呂。

お部屋は、広くきれいで最高でした。
2013年に建てられた新館を希望したので、アンティーク調ではありません。
ミニキッチンもついています。

Img_5829

Img_5830

夜の晩酌は「軽井沢ビール」

Img_5831

野菜ばかりの夕食を済ませると、小さな玄米お結びを持たせてくれます。
それをつまみに。

朝食もやはり野菜づくしです。
野菜が盛られたボールから自分で切ってサラダにするというアイデアもイイ。

Img_5844

まずはスープ。

Img_5837

私が切って盛り付けた野菜サラダ。
味噌ドレッシングをかけて。

Img_5838

蓋をあけると・・・

Img_5842

Img_5843

パンもおいしい。

Img_5841

このホテルのスタッフは、みんな若いことをHPで知った時、
少々不安でもありました。
しかし、皆で作ってるホテル。
サービスを怠らない合理化。
絵の得意なスタッフがイラスト入りで作ったという説明、案内資料。
「おもてなし」の心が生きていました。

Img_5850

Img_5865_2 

台風が近づいてきています。
軽井沢も午後から雨の予報。
ちょっと残念な気もしますが、前日に十分に満喫しているので、
悔いなく早めの帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢を散策①

14日、娘の修学旅行の出発と同時に私も軽井沢一泊旅行に出発しました。
初めて東京駅から「あさま」に乗って。

とにかく食べる旅でした。

自転車をレンタルして出発。
ちょっと現代風の教会。「森のチャペル軽井沢は拝礼堂」

Img_5680

ささやきの小径

Img_5681

桜井甘精堂の栗饅頭。

Img_5685

軽井沢物産展のコーヒー牛乳

Img_5689

ミカドコーヒーで「モカソフト」

Img_5699

軽井沢の「地ビール」

Img_5702_2

旧道クーヘンも半分に。

Img_5713

柏木商会で切干大根のおやき。これも半分。

Img_5717

ジャムのお店が多い。
「中山のジャム」

Img_5719

「ジャムこばやし」の店頭には、色々な木の実?が・・・
こういうのが大好きなので、軽井沢とは関係なく購入。(笑)

Img_5728

Img_5729

蜜蜂のヒゲおじさんがいたぁ~

Img_5731

くるみゆべし。

Img_5734

Img_5735

大正ロマンの衣装を来て撮影してもらえるレトロな写真館。

Img_5749

黄金のエンジェルが迎えるアンティークショップ。

Img_5752

今の天皇陛下、皇后陛下の出会いの場所?なの?
とりあえず、パチリとテニスコートを撮影。

Img_5754

遅いランチは「軽井沢川上庵」でそば。

Img_5760

Img_5757

まだまだ食べます。
「腸詰屋」であらびきソーセージ。半分ね。(笑)

Img_5765

Img_5764

「浅間高原農場」でプリンのリングケーキも1個だけ購入。

Img_5766

食べてばかりですが・・・「聖パウロカトリック教会」を訪ねて・・・
素朴な教会でした。

Img_5771

さぁ~自転車でホテルに戻りましょう。
その途中で「チョコレートファクトリー」でお土産を購入。
ラスクを買いました。
気前のいい試食ができます。

Img_5776

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

飽きと集中力低下で、読破するのにとても時間がかかりました。
「永遠の0」が強烈だったせいか、これはちょっと物足りない感じでした。
でも、第二次世界大戦前後と復興の様子が、教科書よりもわかります。(笑)

Img_5674

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

劇団四季「ウィキッド」

先週、
こんな景色を眺めながら・・・

Img_5631

Img_5632

新橋、カレッタ汐留46階でランチを頂きました。

友ママはオシャレなカツレツ。

Img_5623

私はヘルシーに野菜と魚介のなんちゃら?(笑)

Img_5627

デザート。
ラズベリーのソースにシャーベット。

Img_5628

ランチの後は。

娘の通う高校のPTAが主催するイベント「観劇」に参加しました。
劇団四季の「ウィキッド」です。

Wicked1

200812250038161

余談
イベント参加募集の時に、安い席(2000円)と高いS席(8000円)を選べました。
「安いのでイイわよね」と言う友人。私も「それでイイよ」
実際、高いS席は77名。お安い席は50名ちょい。
半数以上がお高い席だったらしい・・・・
まっ、ストーリーは理解できたし、特に問題なし。(笑)
役者の顔が見えないのが難点でしたけど・・・・
楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ベルサイユのばら展」

先日、横浜に行く所用があったので、
横浜そごう美術館で「ベルサイユのばら展」を観てきました。
懐かしいです。
文庫本の7巻・8巻が好きだった記憶があります。

Img_5617

ポスターカードを買ってしまいました。(笑)
見逃せない絵図です。

Img_5642

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »